fc2ブログ

メンバーシップの方々の進化

昨日の募集記事でメンバーシップにご参加中の方の
進化についてお話させていただきましたが、


今日もお一人ご紹介いたします。

●Hさん
メンバーシップでは、Soraさんの在り方に大いに学びました。
なんといってもSoraさんの「臆さず自論を提唱するところ」
「相手とフラットに優しく時に厳しく、温かさをもって
適度な距離感で接するところ」です。

特に、リリスのテーマとキロンや土星といった、
星の解釈について既存とは全く異なる視点や
思わぬ切り口で情熱的に語られるSoraさんの自説には
目から鱗でしたし、
それを既存の占星術界隈の目も意に介さず
堂々と発信するところに惚れ惚れしました。

そしてこれらSoraさんの星の解釈にまつわり、
私自身の出来事と見事にシンクロしていました。

とりわけ、職場で長年抱いていた自分の意見を表明したことです。

会社でのスピーチをする日が、
Soraさんのキロンのライブ配信の翌日だったという、
驚くべき偶然の一致でした。

しかもスピーチ当日の時刻にも偶然の一致があったことです。
スピーチしていた時間は5分間程度でしたが、
その時間帯まるっと前後10分間くらいの間に限って、
冥王星が私の太陽のある水瓶座
(しかもギリギリ山羊座との境目に近いところ)に滞在。
その度数が、私の誕生月日の数字の並びと
ぴったり一致していて鳥肌が立ちました。

さらにこれらをSoraさんにメッセージで
シェアして一緒に驚き喜んでもらえたこと。

その後、私のイラストサービス立ち上げに向けて、
Soraさんが最初のモデルになってくださったことです。
イラストを描くプロセスは本当にスリリングで
本当に楽しかったです。
この件をめぐって色々悩み落ち込むことがありましたが、
Soraさんが自営業の先輩として相談にのってくださったこと、
温かい励ましの数々。
あの時、打ちひしがれて折れそうだった私の心の、
どれほど支えになったか。本当に嬉しかったです。

星関係以外では、「親子関係」のテーマも重く響きました。

特に「親に抱くネガティブな感情を否定しない」
「体のいいファンタジーで誤魔化さない」というところ。

これまでの人類は、自分自身の内側に宿る神性を、
子どもの時分より大人社会の価値観によって
ないがしろにされ傷つけられ、
にもかかわらずそれを許し良しとすべき、
それこそが癒しなのだ、という大嘘の刷り込みが
散々なされてきたのだということがわかりました。

私たちは無意識レベルで知らず知らずのうちに
「魂に虐待を受けて育ってきた」ということ。
この事実から決して目を逸らしてはならないと思います。 

(中略)

メンバーシップと、それ以前からのSoraさんとの個別の関わりを通じて、
私に生まれた変化について(成長できたところ、認識の変化、状況の変化)、
以下で箇条書きにまとめました。


【成長できたところ】

●職場でで自分の本音を意思表示できたところ(感染対策のマスクをいつまでも続けていることに対しての異議。上司および社長との面談、全社員に向けてのスピーチの場で)

●自分のイラストサービスを形にしようとひとまず一歩立ち上がったこと


【認識の変化】

●世界は自分が思うほど過酷ではない。勇気を出して自分を拓けば意外と優しい場所なのだということ

●外部の他者を通して、他ならぬ自分自身の思考の癖や思い込みによって己を自ら縛っていたのだということ

●状況を俯瞰するためには、ただ頭の中で考えるだけではなく「勇気を出して行動することが」要であるということ

●自分はアホがつくほど生真面目で完璧主義で敏感で馬鹿正直で、それが自分に過剰にストップやブレーキをかけているのではないかとあらためて気づいたこと

●「自分に降りてくる直感」というテーマについて、よりフォーカスするようになったこと(夢の内容や、朝起きがけにフッと降りてくるメッセージなど)

●「神」という概念をはじめ、既存の様々な概念や固定観念を根底から問い直すようになったこと




この方の文章と気付きは
まるで清流が凛として流れるような
純粋性を持っておられ、

私自身も多いなる学びを頂いています。


霊的な学びに
先生も生徒もありません。

あるのはきっかけとタイミングのみ。

「先生」と呼び合ったり
偶像崇拝する気持ち悪さを

人類は早々と脱却すべきです。


そういう願いを込めた昨日の
霊性元年2024セミナーの告知となります。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク



スポンサーサイト



theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊的進化

【始動】霊性元年2024zoomセミナーのお知らせ

あなたは、あなたの霊性に気がつくべきです。

あなたの本質は
「人」ではなく「霊止(ヒト)」です。

人生とは、自ら、それぞれが 
霊的生命の泉へと向かう旅なのです。


霊性元年2024zoomセミナーを開催いたします。

霊性元年2024zoomセミナー

修行・苦行はいりません。

いるのは "I know me"

それこそが霊性です。


<こんな人が対象です>

ズバリ、霊的進化を目指す人


<こんなことを学びます>

I know・・・風の時代到来といわれていますが、
肝心の・・・(目的語)が何なのかわからないまま
言葉だけが先走っています。

・・・は me です。

つまり、自分自身を知ることこそ霊性です。

霊的に生きるということは、
光ばかりを求めることではありません。

自分という樹木の一番奥の根っこを知るということで、
はじめて光を求めて枝葉が伸びるのです。

あなた自身をアップデートすることが大切です。

人任せのこれまでのふわふわスピ系でない
地に足の着いた本物の霊性を目指します。


<こんな変化がもたらされます>

ご自身の霊性が育つにつれ、
意味のある偶然の一致や直感が鋭くなります。

それらの導きをもとに歩む人生は、
確実に自信にあふれ、豊かなものとなります。

いわゆる「観えるようになる」は
自分の「意識」と「認識」の拡張と進化からもたらされます。

ですから、「観えるようになる」は重要な結果ではなく
まずは自分の根を霊鉱脈まで拡張させなければなりません。

もちろん個人差はありますが、
「意識」と「認識」の進化は
確実に霊性を高めるきっかけとなることでしょう。


<こんな風に進めます>

3日間セットコースです。
2日間は、zoomによる講義(1時間半から2時間)
zoomですので必要とあれば質問も可。
最終日は、質問会&対話型学習で霊的進化を目指します。

「私」とはだれか?
「進化」とはなにか?
「霊的進化」を妨げるものは何か?

霊性を高めるには対話的進化が重要です。
即質問OKのzoomで開催いたします。

顔出し不可の場合は、ビデオOFF参加も可です。
お名前の表示は出ますので気になる方は
ペンネーム設定でご参加ください。
Zoom で使用する名前の変更


出来ればリアルタイムでのご参加をお勧めいたしますが、
録画もいたしますので、その日その時間が参加不可能でも
あとから自由な時間に受講できます。
数日後URLをお送りしますので
6か月以内であれば何度でも復習できます。

講座の締めくくりは、トータル質問会&対話学習会ですが

講座のみは録画をし、
トータル質問会&対話学習会は録画をしませんので
気軽にご質問なさってください。

ただし、録画や講座資料はお申し込み受講生ご本人のみの
ご利用でお願いいたします。


<講座日時>

3日間セットコースです。
2/11(日)13:30~15:30 講義(&質問)
2/18(日)13:30~15:30 講義(&質問)
2/25(日)13:30~15:00 大質問会&対話型学習


<講座料金>

3日間セットで 17900円/1人


<お申し込み方法>

①メールで「2月セミナー希望」とタイトルにお書きいただき送付してください。
メール addcafe1320@gmail.com まで
②こちらから振込口座を返信いたします。
(お申し込み日より1週間以内にお振込みをお願いいたします)
③ご入金確認後、zoomURL等をお送りいたします。
④講義用資料は、各講座3日前までにお送りいたします。(1/30に改訂)
⑤資料は、PDFでお送りいたします。


<お申し込み締め切り>

2/7(水)


霊性元年の2024年辰年、
霊性が立つ(辰)今年、

あなたの霊性進化のお手伝いができれば
これほどうれしいことはありません。


さて、ここですでにいま実施しています
YouTubeメンバーシップの方のコメントを載せさせていただきます。

メンバーシップのテーマは
今回のセミナーとは違って「新しい太陽系創成」ですが
皆さんがおのずと霊的進化をされているご様子がはっきりと伺えます。

Mさん(部分掲載)
メンバーシップに入るのは実は最初悩んでおりました。
というのも、Soraさんのお話はとっても面白くて引き込まれるのですが、
なにせ占星術の知識が全くないものですから、
果たしてついていけるかな?としばらく思案していました。

入ろう!と決めたのは、Soraさんの鑑定を直接受けてからです。
個人的なことですごく気になって仕方なかったことがあり、
Soraさんに聞いてみたくなって、
直接addカフェで鑑定をお願いしました。

初めて会うSoraさん、透明感があって、凛とした佇まい、
空気感が動画で見るより本物さらにかっこよかったです。

それで、気になっていた土地のこと、
ご先祖さまのことを霊視してくださり、
この神社、と教えていただいたところに向かいましたら、
なんと、そこで亡くなったご先祖様にお会いすることができたのです。
出会う地元の方からは、きてくれてありがとうの感謝を何度もいただき、
感無量の体験をすることができました。

自分に次々に起こる不思議な体験に少し戸惑い気味でしたが、
それが霊性なんですよ、と教えてくださいました。
えーっ?!と、まさか、自分に霊性があるなんて驚きでした。
小さい頃からおばけが怖すぎて夜1人でトイレに入れなかった
こんなビビリの私に霊性があるなんて!
(誰にでも、霊性はあるのだそうです。)

Soraさんに出会ってから、こういう一つ一つの体験を通して、
これは偶然ではなく必然として起きている
ということを信じられるようになりました。

メンバーシップに入って、
自分に素直になれるようになった気がします。
何か気になることがあればとりあえずやってみる。
絶対失敗しないとしたら何をする?
先日の知恵のお話でした。
いったい自分はどこに向かおうとしているのか?

他に答えを求めるんじゃなくて、
自分自身の中に答えがありますから、
一人一人に必ずありますよ、
と何度も応援してもらっています。

占星術の専門の言葉とか知識のある方は
もちろん本格的に面白いと思いますし、
私のように全然知識なくても感覚で受け取って
想像以上に楽しめるメンバーシップだと思います。

Soraさんやメンバーの方々と出会ってから
私に起きていることを普通人に話すと
怪訝そうな顔をされますからなかなか言えないですが、
そういうちょっと不思議な体験を話しても
メンバーの皆さん普通に受け入れてくださって、
ここに参加できていることがとても心地がいいです。

また、メンバーシップ限定の動画配信の内容がまた濃いです。
本を読むのが苦手な私ですが、
世界の知恵を凝縮した難解な本を
Soraさんがわかりやすく解説、紐解いてくださり、
これからの生き方に勇気をもらっています。

今年は辰年。Soraさん曰く、霊性元年ということで、
なんだかワクワクしています。
自身の龍脈を整えながら、
霊性を皆さんと一緒に
高め立ち上げていきたいです。



Aさん
メンバーズで学ばせていただいて変わったところは、
やはり自分で生きる!って事ですね。
人にどう思われても怖くない。
自分の心からの気持ちで生きている、という実感があります。
以前と同じような出来事が起きても流せるようになりました。
強くなった?のとは少し違う。
本来の私に戻っているという感じです。
この点が大きく変化したところです。
ありのままで生きるって楽しく、
これから起きてくる未来にも希望が持てます。





さて、

こういったセミナーを開催するのは
はじめてのことですので
いろいろと手際が悪いこともあるかもしれませんが、
どうぞお許しください。

ただ、自分が言うのもなんですが、
内容に関しては皆様の霊性進化に
お役に立てると思っております。


では、ご参加を心よりお待ちいたしております。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性元年2024zoomセミナー

明日は「霊性元年2024zoomセミナー」の告知

明日は、いよいよ「霊性元年2024zoomセミナー」の告知です。

すでに概要は決めていまして、
個人的にもお問い合わせもいただき感謝いたします。


YouTubeを始めたのも1月末、
昨年、ライブ配信をし始めたのも1月末で
今ではすっかりライバー主流です。

占い師としてデビューするとほぼ決め始めたのも、
昨年1月末です。

どうも1月末ぐらいに
私は新しいことをしたがるリズムのようですね(笑)

これも偶然の一致でしょう。


私たちは、きっと
何かを追い求めるのではなく、
何かを思い出しているんだと思います。

追い求めるのは頭脳でしてしまいますが、
思い出そうとするのは心です。


ジンわりと何かが動く時、
それは心が動いている時なので、

自分が何をしに来たのか思い出すときなのです。


ただ、思い出すときは、おそらく「闇」で出くわすときです。
でもその闇は、見つけてほしくて仕方がなかった闇です。


見つけることで「闇」は本当に喜んでくれます。


「闇」ももとは「光「」だったと自信を取り戻すからです。

そして、次からは「光」となって私たちを助けてくれます。


過去世を思い出したり
誰かの過去世を知らせてあげるというのは
そういうことなのです。

霊性元年の今年は、
そういったことがお互いに加速するときです。


一説によればすでに魔霊界は解散させられたようです。


たしかに、自死を選んだ人を霊視させていただいても
決して暗い感じでないのはそのためかもしれません。


明日のセミナー告知は、
そういった自他ともに霊的進化にご興味がある方に
是非受けていただきたいと思っています。


私たちの進化はそういった過去の御霊とともに参る
新たな旅だからです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク






theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性元年2024zoomセミナー

誰もが霊山を昇る時代

いまは誰もがそれぞれの霊山を昇る時代です。

そんなとき、重たい人間関係を背負ってはなかなか行きにくいです。


今日はそんなお話です。





よろしければご覧ください。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊山

いよいよラス2

今日は、piyoさんの膝治療と
大石不動院&よもぎ庵でまったりとおいしいものを頂きに・・・


元丈の里&大石不動院

元丈の里&大石不動院

元丈の里&大石不動院


思いがけずに、=龍さんにもお会い出来て
幸せでごきげんな一日です。



そして、明日のライブは

いよいよラス2・・・

明日のライブ配信は、聖なる予言の第八の予言・・・

よろしければリアルタイムでご参加ください。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag :

欠乏への祈りから、創造への意志へ

今日の記事は、きっと
怪訝そうにご覧になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、やはり書いておきましょう。


祈りは、自分が消えなければ
本来の祈りではないはずです。


祈りは、祈っている自分を
認識しているようでしたら不純なのです。

少なくとも消えるよう努力がいるのです。


だからSNSで皆に呼び掛けて祈るは不純だらけです。

祈る自分を認識している者だらけの祈りですから・・・


祈りとは、自分が消えることなのです。


だから人知れず祈る・・・という言葉が生まれるのです。


ただ、それでも祈らないよりはましということで祈られる方は
それはそれでいいし、そうなさればいいと思います。

それを否定するつもりはありません。



ただ私は違和感を覚えるのです。


祈りの際、自分が消えている人間が
この地球上でどれだけいるでしょうか・・・


私も含め、おそらくほぼ皆無でしょう・・・


祈りには、

己の意識を誰かにゆだねる雰囲気がある場合、
自己誇示と逃げを感じる場合、

があるのは、おそらく事実かと思います。



「祈る」と言えば、だれも止めやしません。

なぜなら、人はそれを無条件に美しい行為と思っているからです。


しかし本当にそうでしょうか・・・



人間は祈りに逃げるという術も知っています。

祈りに逃げるというのは、

自分の意識を創造に向けないで
さも高尚なことをしている風になることです。


祈りの現場では、そういうことが起きている場合もあるのです。


昨日、戦争や地震について祈っていた人は
今日も祈っているでしょうか・・・


明日も 明後日も
1年後も3年後も・・・


阪神淡路の震災も
東北の震災も
ウクライナも


毎日毎日祈っている人はどれだけいるでしょうか・・・


時間にしてたった数分・・・ですが

それをずっと続けている人はどれだけいるでしょうか・・・


これは私だけが知らないのでしょうか・・・


毎日祈るというのを少しでも実践した人ならわかります。


毎日同じことを祈り続けることのしんどさを・・・


誤解しないでいただきたいのですが、
私はそのことを責めたいわけではありません。


祈りることをいつしか忘れる人間を責めたいわけではありません。


ここからが今日のテーマです。


祈ることをついつい忘れてしまう人間が、
誰に言われなくても必ずしていることがあります。


それは、毎日の日常を創るという活動です。


私は、人類のパワーとして
こちらの方に意識を向けた方が
一瞬にして世界を変えられるのではと思っています。


今の祈りのほとんどが、

傷ついた人への祈りや
今はそうではないけど、
そうあってほしいという祈りではないでしょうか・・・


では、

その「欠乏」への祈りではなく、
「欠乏」がなくなり、祈らなくてもいい世界を
私たちは作れるのではないでしょうか・・・


毎日の創造は、誰に言われなくてもしている私たち・・・

当たり前と言えば当たり前です。


(世界で何が起きようが) 毎日呼吸し
(世界で何が起きようが) 着替えをし
(世界で何が起きようが) ご飯を作り
(世界で何が起きようが) 友達と笑い合い

(世界で何が起きようが) 今日一日を感謝して床に就く・・・


だから、人間の性と本質は、

祈りよりも創造だと私は思うのです。


私たちは生きている(生かされている)のですから
毎日の日常を刻々と作ることをサボれないのです。


戦争は起きることは当たり前ではありません。

地震が起きることも当たり前ではありません。



戦争は起きない
地震は起きない


私たちの意識が、
「ない」をデフォルト(標準)状態にしていないだけです。



切ない表現ですが、
「欠乏」への祈りはいつの間にか忘れていくものです。


でもどうしても忘れない日々の創造・・・


どちらが

継続的で

忘れないで

力があることなのか


一目瞭然ではないでしょうか・・・













theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

重(獣)力から解き放たれる霊性

私がお店を始めた時、

お店の龍は、まるでガリバー旅行記のガリバーのように
杭で地面に縛り付けられていました。


といっても実際にそうであったわけではなく、
かわいそうに龍はそう思い込んだ意識で
自ら横たわっていたのです。


人間は、自分の土地だからといって
杭を何本も打ったりしますが、

そんな時は、土地の精霊に一言お伝えした方がいいです。


土地の精霊は、その土地に住むものと一蓮托生・・・


杭を打ち、その敷地をとり囲んで
自分のものだと誇示をしてしまうと
そこの精霊は、とても窮屈な思いをすることがあるのです。


さて、私がどうしこのお話をしたかというと、

私たち人類も今そうなっていると
勘違いしている部分や忘れてしまった能力があるのです。


杭を打たれて霊性は飛び立てないと・・・


私たちの霊性は、これまでの重(獣)力から解き放たれて
いよいよ飛び立つ時がやって来ているのに

いつまでも縛られてしまっていると思い込んでいるのです。


小さいころから杭を打たれて縛られた象は
大人になってもその小さな杭を抜けない(抜かない)そうです。


大人になった象ですから
簡単に抜くことができるのに・・・です。


それだけ抜けないという思い込みの意識で
自分を縛ってしまうのです。


人類も「気づき」の時が来たのです。


もう、重(獣)力に縛られたままでなくていいのです。


さあ、飛び立ちましょう・・・




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク






theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 重(獣)力から飛び立とう

霊性の山を登る

これからはどんなものも霊性で解いていかなければ
物足りない時代がやってくるでしょう。


物足りないどころか
核心に辿り着かない、
もしくは、片手間ということになります。


実は、15年前、お店を始める時に
すでに私はそう思っていましたが、

まだまだ薄かったのでしょう。


薄いというのは、私の体験も知識も
私も含めた人々の準備も・・・です。


先日ある方が、「魂あってのホロスコープですね」と
ご感想を言っていただいたのですが、

まさにこれからはそうなるということです。


魂を霊性と置き換えてください。


どんなに知識を積み重ねても
これからは核心にはたどり着けない・・・


霊主知従です。


これから占い師になろうとされる方は、
知識は基礎程度になさり

ご自身のI know me を磨かれることをお勧めいたします。

霊的存在としての me です。


ある方は、

現実の中に霊性を取り入れながら
子育てをされるかもしれないし、


ある方は、

旅を通して霊的鎮魂を体現されていくでしょうし


ある方は、

自ら学びながら、表現をすることで
さらに霊性を深めていくでしょうし・・・


これもある方が言われていますが、

霊視や学びを受けても、
その後の展開はそれこそ人それぞれなのだと感じます。




本当にそうなのです。

流行ものではないのです。

人類の根源的な生の欲求です。


皆それぞれ生き方・方法は違いますが、
間違いなく霊性の山を登っている・・・


好むと好まざるを得ずに、
霊性の山を登る人類の「トキ」です・・・


20年前から流行っているスピリチュアルでは
ほとんどの方が霊性に目覚めることはありませんでした。

しかし、コロナを経た人類は
本当の霊性の夜明けを迎えています。


そして、おそらくこれから私がチャレンジしようとすることは
古くて新しい地味な活動かもしれません。


しかし、おそらく確実な歩みでしょう・・・

それは確信があります・・・


あとは私の伝え方・・・

そういうことかと思います。


全てがチャレンジです。

でも、人生はチャレンジです。


あの時も、その時もそうだったですが、

私の中では、人生上
おそらくもっとも霊性に近い活動となるでしょう・・・


次元は「行く」ところではありません。

ただ、自分のチャレンジと体験が進み
自分自身を私がどう見ているか、の違いです。


上手く伝えられるよう、いま準備をしているところです。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク



theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊的な登山

極はなぜあるのか?

ある現象を眺めた時、

一人は、白と言い
もう一人は赤という・・・


二人は互いに自分だけが正しいといい
相手の意見を受け入れようとしない・・・


日常的によくある話だ。


では、なぜこういった相交えない二つの極があるのか・・・


答えは意外にやさしい・・・


それは、自分でないものを自分が見ることで
初めて自分というものがわかるためだ・・・


たとえば、私という占い師は、
私でない占い師のやり方を取ることはないだろう・・・


それによって、私は自分が
どんな占い師なのかを嫌というほど認識できる。


まったく相いれない対極を見ることで
私という存在がより鮮明にわかる・・・


私でないもう一方の極は、そういった意義で存在する・・・

正しい間違いではなく、

自分と
自分でないものが存在するだけだ・・・


だからそのことがわからないまま

Onenessとか
融合とか
お役目が違うだけだからとか
いろいろな意見を取り入れた方がいいと語ると

自分がブレブレになったり
自分を見失ったり
偽善になったりするのだ。


極から逃げて平均点を取ることと
極を内在して本当に融合することとは
本当に雲泥の差なのだ。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

どんなにつらくても・・・

霊視の時、よく聞かれる質問に、

「私も誰かに守ってもらえているのでしょうか?」


応えは・・・


「もちろんです」


ですから、どんなつらい時も
どんなにへこんでしまっている時でも


決して一人でないことを忘れないでください。


現実の世界で、

すべてに見放されたように感じても


霊的世界では、
遠く控えめにあなたの力になりたいと
思っている存在が必ずいます。


なぜ遠く控えめか・・・


それは、あなたの心がオープンでなければ、

そういった存在は近づくことができないからです。


霊的応援団が、
いつもあなたのそばにいることを忘れないでください。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク





theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊的応援団

霊性の幕開け ~第七の知恵 流れに乗る~

さて、本日、冥王星が水瓶座に入りました。

水瓶座入りした9:51のホロスコープを観ると

●個人としての生き方の棚卸(あなたの魅力に気がつけ!)
●あなたの根元的な命は何を望んでいるのか?
●人の期待に応えすぎない
●SNSに大切な命を削られるな(外に答えを探すな!)
●霊的個人の準備をはじめよう




こんな言葉が出てきます。

「流れ」が始まりました。

私は、この時代に、この年齢で、この場所で、生かされている・・・


さあ、あなたはどうされますか?


今日はそんなお話をしています。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性の幕開け

自然に消える

昨日のお話の続きです。

DSがSNSを作った理由は、
私たちに恐怖を植え付けるためだけではなく、
その後もその恐怖が継続的に続くようにするためです。

そしてもう一つ、強烈な目的があります。

それは、わたしたちを私たち自身で監視させるためです。

集団監視装置です。


だれだれがこう言った!
だれだれの言ったことはけしからん!
世の中がこうなっているのでよく見ておくように・・・


はい、これで奪われるのは何か・・・

私たちの大切な時間とエネルギーです・・・


さて、そうやって世の中ぐちゃぐちゃとSNSが騒がしいですが、

その後どうなるのか・・・


おそらく消えていきます。


なぜか?

ごく自然な状態なら、

現れたものは消える方へ向かうからです。

これも宇宙(霊的)法則です。

エネルギーが消える方へ向かうのです。


よく、過去世を観させていただくと、
普通に癒されてやがて※消えていくのです。
(※厳密には消えませんが後述参照)


ですからもし、ご自分の過去世を誰かに見てもらって
なんとなく温かい気持ちになったり
ほっとしたり
納得がいったりしたときは

その過去世はちゃんと一つ上の周波数になっています。

現れたものが自然な状態であれば成仏するという方が
イメージしやすいでしょうか・・・

(成仏といっても過去世の古い周波数が消えるだけで
今も生きていますが)


これは、あらゆる現象、あらゆるカルマに言えます。

この、現れたものは消える、というのが宇宙(霊性)の法則です。




ですから、このSNSの惨状も
霊性に(冷静に)認識したら無視することです。

そうすれば消えていきます。



ただ、ただです。

手放さなければ、それはかないません。
また、湯水のように無限に出てくれば話は別かもしれません。


エンドレスですから・・・

それがスマルなんでしょうね。


何を本気で手放すのか?
何を認識してスルーするのか?
自然体でいるとはどういうことか?

それが重要ということです。


それができるというのは
「私は私」が確立されているときだと思います。

つまり、I am が確立しているときです。


ということは、SNSがガチャガチャしているということは
人類にまだ、I am が確立されていないということになります。

ましてや、 I AM(真我)など言わずもがなです。

いま、ドラゴンヘッド(霊的知性)が牡羊座にいます。
そして、傷ついても理想に向かって矢を放つ意の
キロンと合になろうとしています。

あなたの霊的知性はこう言っています。


いつまで世の中に合わせているのですか?
堂々と軌道を外れなさい。
イレギュラーな人間で生きなさい。
自分を出すことを恐怖で蓋しないで
私は私を貫きなさい・・・




そういう意味でも昨日のお話を読んでいただけたらと思います。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 顕れたものは消える

昴から旅立つ

20年ほど前、真剣に提案したいことがあった。

それは、病院に、

内科
外科
精神科
・・・

とあるなら

魂科がいる・・・

と。

(もちろん、今となっては
彼らDSに任せられないので不要ですが)


人間の本質は霊性であって、物質ではない。
だから、人間が真実に救われるためには、
どうしても自己の霊性を開発しなければならない。
霊性が開発されていなければ、
真実を歩いてゆくことはできない。
                        五井昌久




ある種、宗教家だった彼の言葉なので
拒絶が起きるかもしれないが、
(特に、「救われる」という言葉)

この内容自体、私は真実だと思う。


余談だが、いろいろな偉人には
その意義、そして功罪があるが

その人物の人となりと
教えや言葉は一旦離して見る方がいい。

もちろん、生理的な好き嫌いは大切にされていい。


つまり、その御仁が誰に囲まれているのかとか
その所属と教団がなんであるかに気をとられないで、

純粋に個人の対話としてその御仁の言葉を検証する必要がある。


ときにバイアスをはずして
教えと人物の個人的性格を離してみることも大切だ。


客観的に検証し、取り入れられるものは
自分の肥やしにすればいい・・・


さて、

これからの人類は、
個人でおのれの霊性を高めるということが
これまでにないぐらい重要になる。


私の解釈では、おそらくこれは
6500年ぶりの出来事かと思うが、

重要であると言える理由の一つを申し上げよう・・・


それは、これからは私たちの意識次第で
あらゆる現実や解釈が変わってくる・・・

というより、もともと現実や解釈など一つではなかったのだ。


意識とは素粒子。


その素粒子が現実を創るのだから
当たり前と言えば当たり前なのだ。


世間のうわさ話はもちろん
誰かの悩みへの解釈、

学校の知識も
占術の知識も


全てが私たちの意識で

奇跡にもなれば
旧態依然のカビの生えたカス にでもなれるのだ。


奇跡と旧態依然、ともに
私たちが創っているのだ。


昨日のお客様とお話した

災害が起きた後のSNSの惨状(あえてこの言葉を使う)は

人類がいかに旧態依然が好きなのかがわかるいい事例だ。


SNSの惨状とは、

ホントか嘘かわからないが
やたらと不安をあおる投稿・・・

右から左へと無思考に流す
目立ちたい根性投稿・・・

みんなのため、被災者のためという偽善を
大きなお世話で流す得意げ顔の投稿・・・


まあ、挙げればきりがないが、

そういった投稿者は
深層心理内の自分の本当の目的に気づかない、
もしくは隠しているから、実に厄介だ。


SNS事態、DSが作ったツールということを
もはや忘れているかのようだ。


聞いたこちらが
見たこちらが

この解決しようのない憶測をキャッチしたとて
どうしようもないではないか・・・


そうやって再び私たちの無意識の中には
「恐怖・不安」というがらくたが積み上がっていく・・・

DSはこの流れもひっくるめてSNSを作った。


その無意識はやがて現実界に隆起し、
ふたたび、恐怖というスイッチが温存され、
支配と服従の人類が出来上がっていく・・・


これこそ、元の木阿弥・・・


ヌーソロジーで言えば「スマル」行きです。


タカヒマラテンプレート
(半田広宣著「シリウス革命」よりsora作成)



いま、過渡期なんです。

プレアデスからシリウスへの旅なんです。

だから、さらば昴(プレアデス)よ・・・なんです。


私たちが本当に龍(隆)起させるべきは、
情報に踊らされた「恐怖」ではない・・・


「霊性」です。


どうしたらいいかわからないもん!?


ではお聞きします。


やり方の前に、

本気で霊性を龍(隆)起したいと思っていらっしゃいますか?


そこなんです。


塾でもよくある会話です・・・


「先生勉強の仕方がわかりません!」

「では、絶対に成績が上がるやり方があるのですが
それを毎日やる気はありますか?」


強がってやると言った生徒も
三日も持ちません・・・


39年間の塾人生の中で、
本気でこのやり方をした生徒は
たった一人です。

もちろん私の監視ナシです。

偏差値は、軽く10超上がりました。

しかも、上げるのに一番難しい
50後半から60後半へ・・・です。

わずか1か月の出来事です。



ほとんどが三日と持たない・・・

当たり前ですね・・・

だって、意識が先に行っていませんから・・・

意識が先・・・


今日あなたは、どこに意識が向いていますか?


創造ですか?
恐怖ですか?
興味本位ですか?


この写真は、奈良の山添村の巨石です・・・

山添村長寿岩


この頃の人類は一体どのように意識を使っていたでしょうか・・・


龍雲


当時、龍雲は本当に雲だったのでしょうか・・・



よくよく内側を観る必要があります・・・


私たち人類は、本当の大昔(少なくとも1万年前)
本当に今の人類だったのでしょうか・・・

おそらく違うでしょうね・・・


2024年・・・そういうことに思いをはせつつ

物質文明から霊文明への幕開けを進んでまいりましょう・・・


さて、さて、

今日はやや厳し目のお話でしたので、

明日は、「希望」について語ります。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク













theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 昴から旅立つ

恐怖の反対語は、「安心安全」ではない

今日メンバーの資料を作っていてふとわかったのです。

恐怖の反対語は「安心安全」ではない・・・


そう、恐怖の反対語は・・・


「創造」です。


恐怖は、私たちの思考と行動を固まらせ、
何も生み出せない無力な存在と勘違いさせます。


もちろん、恐怖の後には
ご存知、リリスの強烈な拒否という関門が待っています。


そしてそれを晴れて通り抜ければ、

リリスは、第二の太陽になります。


つまり、創造です・・・


第一の太陽である生まれた時の太陽が
いのちそのものだとすると、

第二の太陽であるリリスは「創造の神」(エネルギー)だったのです。


soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 恐怖の反対語は創造

自分の恐怖を観察する

自分の恐怖ほど
わかっているようでわかっていないものはありません。


恐怖を消そうとすれば、
間違いなく言い訳や取り繕いが出ます。

被害者意識や、逆に強がりが出て来ます。


恐怖についてより深く認識することが霊性への一歩です。


先週からメンバーシップではその恐怖について語っています。

クリシュナムルティの言葉を紡ぎながら
私なりの解釈でお話していますが、


恐怖には、現世の恐怖と過去世の恐怖があります。


実は、現世の恐怖も過去の恐怖なのです。


恐怖=過去の自分です。


現世であろうが過去世であろうが
この二つが、がっぷり四つに組むと
私たちは一歩も前へ進めなくなりがちです。


進めないばかりか、
人生において何も創造ができなくなるのです。


追随しか残らなくなります。


それでは人生もったいないですね・・・


この世に失敗はありません・・・

エラーもありません・・・


躊躇するその心こそ
恐怖ととても関係が深いのです。


創造とは、恐怖を抱えながら
それでも一歩前へ出る勇気のことです。



もしよろしければ、メンバーシップの
動画タイトルだけでもご覧ください。

鋭い方は、それだけでも何かを感じられると思います。

メンバー限定動画共有用リンク

soraへの鑑定依頼

チャンネル メンバー登録用リンク





theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 恐怖の正体

霊止(ひと)になっていく学び

昨年の終わりごろから考えているのですが、

ある学びと進化の場を立ち上げたいと思っています。


今年は、霊性元年・・・

霊性が立つ(辰)年・・・

来年、2025年の春分のころには、
新たなスタンスを取る人類が増えていくことでしょう・・・


ヌーソロジーで言えば「変換人」

シュタイナーで言えば「霊人」

神道的にいえば「神(真)我一体」

私的にいえば「霊的知性と霊的ボディの融合」


・・・・・・・・・・・・・

まあ、名前は何でもいいのですが、

本質は、6500年の古い旅を終え、
人類として新しい旅を始める・・・


そういう霊止(ひと)になっていく学びということです。


この学びの場には、指導者もマスターもいません。

発起人としてのわたしがいるだけです。

そして、少しだけ先に体現したことを
皆さんにご提示しながら

皆さんが自らの足で霊道を歩んでいく
お手伝いをするだけです。


私もあなたも、等しく永遠に終わらない
霊的進化の旅をするということです。


そうですね、あえて例えるなら、
部活の先輩が後輩にアドバイスする・・・的な感じです。


そして、こういう世界でありがちな依存を防ぐために
数回の短期で行い、zoomの質問会で締めくくります。


その後、皆さんがご自身の生活で
体現(本番)をなさっていくという感じです。


もちろん、いかなる宗教にも関係はありません。
当たり前ですが、
宗教こそ私たちが捨てるべきものですから・・・

上を見て、崇め、教えを乞うなど
とんでもありませんし、

ファンと支持者いう没我的な関係も存在しません。


自ら、それぞれで、
霊的生命の泉へと向かう旅です。


今の古いマーケティング手法では、
よくこういったサービスを提供する時に

「ベネフィット」(恩恵)を伝えるといいと言われますが、

それはその方のレディネスによって違います、としか言えません。

また恩恵目当てであればがっかりされると思います。


あえて言うなら「進化」という抽象的な言葉になりますが、

それも人それぞれ変わってきます。


なにせ、6500年間「支配と服従」の構図の中で
生きてきた人類(わたしたち)ですから、

それぞれの過去世によって
捨てるものと得るものは全く変わっていくと思います。


もちろん私のこのブログ、
日曜日の無料の配信、
有料のメンバーシップの配信でも

十分、進化は可能かと思います。


ですから、ご自身のレディネスとご興味に合わせて
お選びいただければよいかと思います。


これらの文面はとても傲慢に聞こえるかもしれませんが、

もしよろしければ、
ご一緒に学びませんか・・・という感じです。

誰一人応募がなかったとしても
私は旅を続けるだけです・・・(笑)


では、この学びの場の概要は、
立春までの良き日にお知らせいたします。


ご興味のある方は、
どうぞ楽しみになさってください。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク






theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊止になっていく学び

霊的に守破離を・・・

昨日は、久しぶりに
10時間ほどしっかりと眠ることができました。


眠りは私にとって、
霊的なサインのの受け取り場であり、
意味のある偶然の一致を促す大切な時間です。


おそらく今年のわたし個人は
大きな分岐点であると予感していますが、

まさにそれを証明するかのような夢でした。


フクロウ



竜巻
4
5
国旗


それぞれがしっかりとした意味を持って
顕れました。


そして、私だけでなく
皆が転換期です。


これは間違いありません。


そして、それぞれが自分にとって
重要なサインを受け取りやすい時空に入っています。


この時空を大切になさってください。


間違いなく霊性を生きる準備は整えられています。


浮ついた
人任せの
師匠についてゆく 


そういう霊主体従ではありません。


ご自身で行くのです。


そういう意味では結構きついですよ(笑)


ただ、よくトライ&エラーと言いますが、
直霊さえ抜かれなければ、

エラーはありません・・・


意識が先ですから・・・


占いや霊性の基礎を学ぶことは
必要ですが、

必要最低限になさることをお勧めします。


まちがっても、

師匠言う通り、

教科書の言う通り で

お話し続けない、生き続けないことです。


教科書から入り、
教科書を離れる・・・

師匠に学び、
師匠に囲われない・・・


離れる勇気と
囲ってもらわない勇気、 が先に現れ、問われます。


自ら霊的生命の泉へとアクセスする・・・

やがて、守・破・離を体現する実践者となる・・・


そういう時代です。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク












theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊主体従守破離

偶然の一致に慌てるsora(笑)

いつも自宅でやっている日曜日のライブ配信・・・

始まってすぐに・・・電話!!!


「ヤバい出れない!」


仕方なく受話器を上げて切りました。

ただ、このときの電話は一回で終わりませんでした。


ふと、高齢の母に何かが起きている、そういう知らせの電話か?


そんな心配を胸に
気が気ではない配信になってしまいました。


後からわかったことですが、

運送会社からの確認の電話でした。


母に何事もなく良かったです。


それにしてもこの偶然の一致は、

私に何を教えているのか・・・


お話マンマの、偶然の一致が実地で起きた

不思議なライブ配信でした。


よろしければ、慌てふためくsoraをご覧ください(笑)






theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 偶然の一致

無意識の威力

朝は穏やかでしたが、

いまは時折、横殴りの雨と突風が吹く三重地方です。


昔は共通一次試験、

この前まではセンター試験、

そして今は共通テスト・・・


昔からこの日は、大雪が降ったり、
めちゃくちゃ寒かったりします。

これこそ、集合的無意識が天気をも変えるいい事例です。


私たちの無意識は、

集合化すればかなりの威力を持ちます。

いい方にも悪い方にも必ず現実化します。


受験生たちの苦悩が
今この天気をもたらしてるのだと思います。


頑張れ受験生!!!


さて明日は、聖なる予言の第六の知恵です。

「過去の清算~親との関係~」です。

よろしければリアルタイムでお会いいたしましょう・・・





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク








theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 無意識の威力

風の時代は、I know meの時代

現時点の天体情報で算出すると、

2025年3月31日、海王星という意識体が
牡羊座という意識エリアに到達します。

もちろんその後、逆行で魚座に戻る数か月もありますが
意識体は牡羊座という未来ステージを作っていくでしょう。


どういう意味か?

海王星=霊性
牡羊座=自分とはコレですの意


そこに、土星という意識体がやって来ますので
そういった現実が加速します。


つまり、

「自分は霊的存在です」

ということがわかる(観える)ということです。


「え、わたし、霊なんて見えないから関係ありませんよね・・・」

と言われる方もいらっしゃるでしょう。


それは関係ありません。


見える見えないではなく、

私たちの潜在意識が植物の種のようにもう準備しているので
あとはご自身の選択の問題です。


もちろん、物質としての自分だけで十分という人も
その道を行っていただくことも可能です。


「私は霊的存在だ」と気づく人とは
二度と交わらないだけです。

これは脅しではなく、選択の問題です。


これは説得や学びでは覆りません。


学びが無駄ということではなく、

学びの先の望む(選ぶ)世界観がすでに違うので
学んでも意味がないのです。

もちろん説得は言わずもがなです。


実は私の周りでは、
2023年の後半からこの

「二度と交わらない」という現象が起き始めているんです。

私個人にも、私の周りや卒業生たちにもです。

これはあの2012年ごろも同じ現象が起きていました。


ですから私の感覚は、

「ああ、やっぱり・・・」という感じです。


ただ、そのときよりも
深く明確に広範囲で起きている感覚があります。



数学でいう、直線のねじれの位置(下図右)です。

ねじれの位置

(画像はこちらからお借り致しました)


いい言い方をすれば、
パラレルワールドと言えますが、

私としてはそういった観念的な抽象論で片付けられない
一種哀しみがあります。


でも仕方のないことです。


風の時代は、

I know の時代といいますが、

「私は知る」の目的語は何でしょうか・・・


これは、永遠にらちの明かない
世間の真相や真実などではないのです。

勝ち-負け、正義-不正義のことでもないのです。


これはコロナとワクチンでもう峠を越えました。


峠を越えたということは、
ねじれの位置はもう元に戻らないということです。



目的語は何か?

I know に続く語は、 them (世間の真相、真実) ではないのです。


me

です。


前者は、過去の処理に終始します。

後者は、創造への扉が開かれます。


創造とは、汝自身を知れ!ということです。


特に、この混乱した人類の数千年の世界・・・


災害が起きるたびに
私は多くの自己顕示や偽善を見てきました。


これらはどこから来るのか・・・

この自己欺瞞や偽善、虚栄心や自己顕示はどこから来るのか・・・


「恐怖」です。


この恐怖の住処が、私たちの無意識です。

海王星です。


余談ですが、
2025年の海王星逆行(牡羊座-魚座間)は
ひょっとするとものすごい分岐点になるかもしれません。


自分の感情や行動をよく観察し、

なぜそれをクリックしているのか・・・
なぜそれを拡散しているのか・・・


そのほとんどが「恐怖から来ている」という事実を
しっかりと見つめるということです。


つかまえることです。


恐怖が住まう無意識をよくよく見るのです。



2024年11月20日に私たちの冥王星という意識が
水瓶座という意識エリアを本格的に住処としますが、


その4か月後の2025年3月31日

私たちの海王星という意識が
牡羊座という意識体に住処を移します。


これは、浮かれることでもなんでもなく、

風に乗れるのか
風になかったことにされるのか、ぐらい

雲泥の差になるのかもしれません。


この一連の流れの中、

あなたの I am が
迷子になっていないことが肝要です。


天体がそうなるから
私たちの意識が変化するのではなく
私たちの意識が先なのです。


風の時代とは、

I know me. の世界なのです。


つまり、

霊性の開花というのは 

I know me. のことなのです。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 汝の行動は汝の預言者

闇から生まれる光

大病
大借金
大切な人との死別


これらが人生の大きな転換期となる人が
多いと言われています。


人間なら誰しも
出来れば避けたい3つですし、

これらを何とか避けようとして、
「恐怖」を抱くのも人間です。


病気にならないように
あれこれと健康法や病院を探す・・・

お金の心配から
DVを受けていても別れることができない女性・・・

いつのまにか、
「死」が日常から薄れ
どう生きるか?を見失う時・・・



なぜこの3つが人生を変えるのか?


それは、これでもかというほど闇を知るからでしょう。


その闇を知った人間が、
何かのきっかけで「光」になる・・・


この劇的な大変容は、文字通り神のみぞ知る・・・

でしょうか・・・


わたしは、大借金ほどではないですが、

見方によれば計画倒産に巻き込まれた不本意の事例です。


そのとき何とかこの契約をチャラにできないか、
消費者センターや会社側担当の弁護士に電話を入れたりしました。


それでも全くラチがあきませんでした。


大転換を迎えたのが、

ある人物の一言でした。

「あなたも印税とかで儲けようと欲があったのでしょう」


これは、クレジット会社の窓口に出た
若い男性職員の言葉です。


どう考えても、この場面で、この問い合わせで、
この方が言うセリフではありません。


しかし、私はこの言葉に救われたのです。


「確かに・・・」


私はこの声は神様、もしくは守護霊が
この男性を通して言ってくれたのではないかと思っています。


この言葉を聞いて私は、
このいわれなき借金を素直に返していこうと思いました。


手元に、本という商品は永遠に届かないのに、
なぜだか返していこうと思えたのです。


あれだけチャラにするために戦っていた自分の心が
驚くほど静かになっていました。


私のこのつたない経験では、大した事例にはなりませんが、
人生の転換期になる出来事がこの3つであるのは
私の中では何となく理解できるのです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク





theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 闇と光

霊性元年2024、本格的にスタートします

わたしは、日記を書くことは苦手ですが、
本を読んだ時の名言をメモる癖があります。


この癖は、わたしが不本意にも
自主出版事件で借金を抱えた時、
さらに深く身に付きました。


久しぶりに開けた引き出しには、
過去のノートが入っていて
何気なく手に取って中を見てみました。

するとこんな言葉が・・・

教師は、若者がありのままの自分を発見することに
本当に関心があるのなら、彼に強制しないでしょう。
彼が自分自身を知ってゆく環境を生み出すでしょう。
                  クリシュナムルティ




この言葉をメモった正確な日にちはわからないが、
前後の関係から2017年ごろだ。


気づくということ・・・
書くということ・・・

これは本当に大切だ。


月日を経て今の私は、
間違いなくこの言葉のような世界観で
子供たちに接している。

そして、この「ような」が
断定に変わるとき、
私は本当に進化したことになるのだろう・・・



さて、明日から毎週木曜日のYouTubeメンバーシップも再開する。

2024年、新たな気持ちでスタートです。


今年は、霊性元年2024というキーワードとなるでしょうが、

昨年と同じく、降りてくる言葉に素直に
発信してまいりたいと思います。


ですので、このスタートからいったいどんな流れになるのかが、
わたしにもわかりません(笑)


ただ、昨年4月から9か月を終えて感じることは、
間違いなくそれぞれの方の意識の拡張と進化が
起こっているということです。


誤解しないよう付け加えておきますが、

私は先生でも、マスターでも、
指導者でもありません。


共に学び進化する一人の人間として、
自分が少しだけ前に体験して来たことを
お話しているにすぎません。

ともに進化し合う仲間として
2024年も参りたいと思います。


明日は、霊性の進化にとって
最大の壁となる「恐怖」についてです。

偉人クリシュナムルティの言葉を借りつつ
お話を深めていきたいと思います。

このお話は、この本をもとに進めたいと思います。

恐怖なしに生きる

おそらく一回ではすみませんので
何回かお話しすると思います。


繰り返しますが、

霊性元年の2024年は、
人類にとってもっとも根深い支配要素、
「恐怖」から幕を切ることになりました。


またしても、
私たちの意識と無意識の課題が色濃く出ました。

そして、SNSでは、刻一刻と
その無意識が溜まっていっています。


私たち人類の無意識の中に確実に刻印され続ける
この恐怖の呪縛をどうほどけばいいのか・・・

かなりの大きなチャレンジですが、
やるしかありません。


冒頭のクリシュナムルティの言葉のように、
仮に神がいるとするならば、
神は私たちに自分自身になってほしいと言っているでしょう・・・


そのときに恐怖をどう扱えばいいのか・・・


よろしければ、メンバーシップ登録をご検討くださり、
ご視聴ください。

ご入会後は、過去のメンバーシップ動画がすべて見られます。

チャンネル メンバー登録用リンク




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性元年2024

終わろうとしているものを始めなくていい

こうやって世の中が災害や物騒な事件が起きたりすると
やたらと分析や知識情報を得意げに広める方が多い。

みんなのためという口実で無意識でされているからたちが悪い。

そしてユダヤなるものの人類へのコントロールと狙いも
ここにあるのだ。

いま、SNSは見事にはまったそんなものばっかりだ。


もちろん私もワクチンまではそうしてきた、が

もういいだろう・・・

というのが正直なところだ。

わたしは、あのワクチンが峠だと思っている。



やれ、隠されている!だとか、
やれ、計画だった!とか、
やれ、次はここに起きる!だとか・・・

無明にもほどがある。

隠されてるに決まってるし、
計画に決まってるし、
そこから勝手に人類が負の感情を出てくることも
彼らの計画通りだし・・・


あれだけ風の時代だ!とか
プラトン年の大変化!とか言っておきながら
それはないだろう(苦笑)


この先もこの風潮を止められない人類ならば、
自らの無意識に再びガラクタを詰め始め、

そこから作られる意識の世界は、
きっと今と変わらないだろう・・・

自らの未来も、未来の子どもたちも
性懲りもなく、同じ道を6500年間再び進む気がしている。


私は別の道を行かせていただく・・・

無事だった私たちがすることは、

自分を消して鎮魂することと
自らの霊性を開くことだけだと思う。


陰に大きな承認欲求を抱えた発信は
かえって亡くなった霊魂を傷つける・・・

承認欲求とは弱い霊魂(エネルギーバンパイア)だからだ。


いま私たちにできることは、
亡くなった御霊を感受し、
世界はこれから必ず良くなるという
本当に強い信念を持つことだけだ。

そこ一点に念を込める。


もちろん誰もが弱い部分を抱えている。
そして、人間、不安に流れることのなんと易きことか・・・

その方が楽だからだ。


しかし、それを大捨し、
創造側にまわるよう成長することが本当の鎮魂だ。


それに気づくことが、本当の強さだし、
そこから生まれてくる情が「強い優しさ」だ。

そういった霊的な成長を遂げていくことこそが
賢明かと思う。


終わろうとしているものを
始めなくていいんです。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク










theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 鎮魂と優しさ

いのちをかけて「トキ」は知らせてくれている

今年ほど、新年のごあいさつの

「謹んで」に心を込める年もないであろう・・・


「謹んで」と「慎んで」とニュアンスが微妙に違うが、

「慎んで」が「慎んで」に包括されるとすると、


「謹んで新年のご挨拶を申し上げます」という日本語が

これほど重要な年を私は今まで体験したことがない。


録画を見るために、

たまたま付けるTVには、とても悲しい現状と

とことんバカ番組が交互に出てきて、


本当にこの国のマスコミの知性は一体どこにあるのかと

トコトン呆れる・・・


前から感じていたことだが、

災害地の中継の後に流れる
アホのように明るいコマーシャルとのギャップを

TV局は感じたことはないのだろうか・・・

大切な流れ(流=龍)に配慮できないあのマスコミの頭からっぽ感は、

今年の「配」の気の流れから完全に逸脱している。


死者を悼む、とは、霊を悼むことだ。

鎮魂なのだ。

自分たちもかつて死んで来たのだ。

つまり、霊だったのだ。

知性とは、霊を思いやって初めて知性となる。

占星術で言えば、「ドラゴンヘッド」だが、

それが現世自我の霊的ボディの「ドラゴンテイル」と
重なることを現世という。


だから、この辰年にドラゴンヘッドとテイルが

年初元旦から私たちに突きつけている課題は、

本気で霊的世界を生きる気があるのか?ということだ。


私たちの世界は、霊と物質との融合でできている。


それが、本当に感じられるか? ということなのだ。


今から5000年ほど前、

私たちの霊的知性と霊的ボディは分断された。

その融合と復活が今年辰年にゆだねられている。

日本で干支が始まったのは3C~4Cごろ・・・

元祖は、中国殷の時代・・・BC1600年ごろ・・・


いまから3600年前だ・・・

ちょうどユダヤなるものが伸長し
人類の支配がはじまったころと重なる・・・

12年ごとに訪れた辰年・・・

単純計算すれば300回ほど私たちは
辰年を迎えていることになる。

(30は神の経“みち”、身体を通して
神の意を実現させる意、それが×10で強調されている)


私たちはこの300回の間、
一度も神の意(人類の意)を叶えたことがない・・・

これまで一度も成し得なかったこの融合を
今年こそスタートさせる「トキ」が来たのだ。

ご存じだろうか・・・

今回の震災地、輪島と佐渡の市の鳥は「トキ」なのだ。

トキ

「トキ」はNipponia nippon(ニッポニア・ニッポン)で、日本の国鳥ではないものの、
しばしば「日本を象徴する鳥」などと呼ばれることもある。
新潟県の「県の鳥」、同県佐渡市と石川県輪島市の「市の鳥」である。
                                     wikiより


焦る必要はない、が
もう、もたもたしているわけにはいかないのだ。

私たちの「トキ」を飛び立(辰)たせる「トキ」なのです。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク








theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 「トキ」

これから神秘体験は誰にでも起こりうる

20世紀は、無意識で神秘体験が起きていました。

だから、ある意味低級霊の仕業も多かったわけです。

ところがこれから21世紀の神秘体験は、
意識的に起きます。


なので、自分の準備状態がとても重要になってきます。

今回はそんなお話をしています。

よろしければご覧ください。






soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 第五の知恵

再開、明日は第五の知恵

さてあすから、2024年
本格的にYouTube配信です。



明日は、聖なる予言第五の知恵です。

よろしければ、リアルタイムでお会いいたしましょう・・・




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 聖なる予言第五の知恵

「この世はすべて逆なのだよ」

今朝おりてきた言葉は、

「この世はすべて逆なのだよ」

なるほど、今の世界ほぼそれが暴露され始めている・・・


正しいと思っていたことのほとんどが間違いだったし、

賢いと思っていた人々は、バカだったし、

良いと思っていたことに絶対はないし、

頑張るということは、お金を回すことだったし・・・

地球にやさしいは、地球を壊すことだったし・・・

健康を作る人は、病人をつくることだったし・・・


とにかく、

20年振り!?

200年ぶり!?

540年振り!?

の、大パラダイム変化が起きている・・・

今年、

令和6年は

平成36年=3+6=9
昭和99年、

となる。

「9」はドン詰まりの数・・・

つまり、平成も昭和も
行きつくところまで行ったということ・・・

令和の6は、「9」の逆さま・・・


つまり、これまでの平成・昭和で生まれた価値観が
ぐでんとひっくり返る年です。


三元九運によれば、

2024年は、最後の九運目・・・

「暴露」は一つのテーマ・・・


まだまだ、この暴露とひっくり返りは起きていくでしょう・・・


私もたたけば埃だらけの人間(笑)

人ごとにしないで、
自らの埃を出し切っていこうと思います・・・(笑)




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク







theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : たたけば埃

養龍(ヤンロン)の年

ネットを引くと、
昨日の九龍の性格があまり載っていないようですので
九龍の本質を書いておきますね。

ジャンボ干支


水龍
物静かで人への心遣いと優しさは九龍の中でもピカイチ。
人や環境に柔軟に対応できるので、
時に優柔不断と誤解されることも。
芯は強く、情熱と行動力を併せ持ち、
何事にもネバー・ギブアップの精神で取り組みます。
困難や悩み事に直面しても
確実に問題を解決へと導いていけるでしょう。

地龍
万物を生み出す大地のように、
時には母のように、
人やものごとを大きく包み込みます。
人のために尽くし、
相手の喜びが己の喜びとなり、
それを糧に世や人のためにさらに尽力していくという、
循環を生み出すパワーに恵まれています。
冷静な性格が幸いし、
トラブルを未然に防いで幸せを引き寄せるでしょう。

雷龍
勢いと素早い決断力を持ち、
人への影響力が大きいタイプ。
野心家でプライドが高く、
ライバルに勝ち抜くパワーも十二分に持ち合わせているので
成功をおさめやすいでしょう。
内面は単純明快。
良いものは良い。
悪い物は悪いと判断がしっかりしていて、
情にもろいところも多々あります。

風龍
真面目さと勤勉さは最強。
人当たりがよく温和なので、
生まれながらにして誰からも愛される福運を持ち、
周囲に癒しを与えるどこか不思議な魅力があります。
様々な趣味や遊びに興味を持ち、楽しむことが上手。
機運到来を捉える間の良さは人一倍で、
運気の波に乗るタイミングを読み取れるでしょう。

皇龍

一本木で情熱的、物事をやり遂げる精神力には
並々ならぬものがあります。
周囲の人が縁の下の力持ちとなってくれ、
主役となれる得な性分です。
社交的でユーモアがあり、
人見知りせず堂々とした対応ができます。
人生の楽しみ方を心得ているので、
仕事に趣味にと多才さを発揮していけるでしょう。

天龍
気品と理想が高く、
さりげない「威厳」や「風格」をまとっており、
プライドの高さも人一倍。
公明正大で、陰でこそこそ動くなどは許せません。
論理的で、理屈に合わないことは一切受け付けない頑固な面も。
落ち着いた言動から、周囲から
頼りにされることも多いでしょう。

金龍
天真爛漫で素直、明朗で楽しいことが大好きなので、
人々から好かれる素質があります。
誰に対しても表裏がなく、
目上の人だからと媚びることのない性格で、
周囲の人たちからは抜群の好感度を得ることでしょう。
持ち前の輝きを、自分だけではなく
周囲の人も照らしてあげるほどに、
幸運が恵まれていくでしょう。

山龍
優れた機動力と行動力に恵まれています。
実直で嘘がつけないため、
俗世間とは一線を画し、
常に自分自身の内面と向き合うことを大切にしています。
ものごとにこだわらないあっさりとしたところがあり、
周囲からは一見陽気に映りますが、
本質は寂しがり屋で甘えん坊なところがあります。

火龍
いい加減で曲がったことが大嫌いな正義感の強さを持ち、
真面目で一本気。
目標や目的に向かって、
地に足を付けて突き進むことができるタイプ。
パイオニア精神に優れ、常にやる気を失うことなく
キープできる強靭さも持ち合わせていますから、
達成感と実績を積み重ねていけるでしょう。



各自の内なる龍はもちろん一生そばにいてくれますが、

今年一年は特に、
ご自身の龍をどうぞ養龍(育てる)なさってください。

それぞれが持っていらっしゃる龍の性質に合わせて
努力なさるといいのではないでしょうか・・・


皆さんの龍が大きく羽ばたきますように・・・

ジャンボ干支



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 九龍

それぞれの龍を育て味方につける

本日は、初のゲリラライブチャレンジでした。

最終的には、25名の方にご参加賜り
ありがとうございました☺

初試みで、一人しゃべりになったらどうしようかと思いましたが、
本当にありがたいことです。





さて今日の内容は新年にふさわしく、
三元九運と九龍占いをさせていただきました。

あなたの龍はこちらです。

九龍診断


と言っても私自身は超ド素人ですので
付け焼刃的な知識ですが、
「気楽に楽しむ」感覚で聞いて頂けたらと思います。

【訂正とお詫び】
動画内の9龍の見分けは、
ちはるさんがチャットで
ご指摘のように「1/1~2月の立春以前のお生まれの方」は、
前年の九龍になります。
謹んでお詫び申し上げます。


soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 九龍

二つの目と四枚のまぶた

わたしがYouTubeを始めたころ頂いていたコメントと

最近頂くコメントが少し違ってきたお話です。


コメントを書く方が、
自分の内側にやってくる靴下(この場合私の動画)を
ご自身の内面に入れられて
くるんとひっくり返して外側に放たれることが多くなってきました。

傍観者として、
批判者として、

コップの外側で話していないということです。


何のことか・・・


つまり、内は外であり、外は内であるということに
コメントをされる現場で気が付かれ始めているということです。


ちょっと何言ってるかわからない・・・という感じでしょうか。


もっと平たく言うと、
コメントを書く途中でいわゆる「わかる」がやって来ているのです。


人の動画を人ごとに見ないで
他人事なのに内側に取り込んで
自分のものになさってから外側に放たれる(コメントする)・・・


そういうことが自然にできる方が増えてきたということです。


これこそが霊的認識力です。


人は、目の前の人がいなければ進化できません。

私にも内外があり、
相手にも内外がある・・・

そして、私の内は、相手の外だし
相手の内は、私の外なのです。

2×2の双対構造なのです。

2つの目は、上下それぞれ2枚のまぶたがあり
その4枚のまぶたを閉じれば3次元は見えなくなりますが、

閉じたときこそよく見えるものなのです。


だから昴の曲の

「目を閉じて何も見えず」は無明であり苦しいのです。


目を閉じてこそはじめて見る「明」が「妙」であり、
これこそが「観」であり、「妙法」なのです。


いまだに自分は一離対(自分と相手の分離)であり
相手を見ていると思っていると苦しいものです。


わかっていただけると嬉しいですが・・・



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク





theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 双対構造

プロフィール

sora

Author:sora
個人塾と毎週木曜日しか営業しないCafeのオーナー。教員、家庭教師、サラリーマン塾人を経て独立。教える生業39年。Cafe15年目。Cafeでは、オープンからずっとよろず相談業(菩薩行)を継続中。7年前からは、お店や出張でタロットアシャイング(タロット占い)や占星術も加わる。塾でもCafeでも、皆さんに「人生大丈夫!」を伝え続けている。

soraさんに鑑定依頼はこちら占いin AddCafe 予約する          ●YouTubeチャンネル「OK!soraさん」 AddCafe Sora

バナーを作成

スポンサーリンク

  

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

コロナ いのち ワクチン 占星術 リリス 千島学説 シオンの議定書 マスク 世界革命行動計画25ヶ条 発達障害 ウクライナ 親育 ソフトボール  東北 青いロードマップ 風の時代 受験  占い 昭和 緊急事態条項 YouTube 浜松 鎌倉  意識 山本太郎 支配 月の欠損 令和  江の島 悪魔を出し抜け! AddCafe 言葉 人工台風 学び いのちあるものがいのちあるように 教育 ロシア 霊覚   感謝 お金 健康寿命 ウイルス 大西つねき 自立 樹木希林 宮沢賢治 トランプ 月星座 コントロールドラマ ソマチッド ホロスコープ 「意見には個人差があります」 クラウドファンディング 直霊  エネルギーバンパイア 数霊 遺伝子 参院選 20代 幸田露伴  幸せ 歴史 穀雨  長良川 言霊 自動詞 出版 人生 アドラー 食糧危機 MMT 日月神示 聖なる予言 読書 乙女座 YouTuber  本質 進化 姫川薬石 自然 AI 洗脳  母の乳房 ダンス 人工地震 学校 南海トラフ 松果体 びわ療法 自民党憲法改正案 努力 マズロー 教科書 子育て 希望 腸内細菌  オリンピック  進路  両班 祭り 自己実現 劣等感 天地人 宙の言の葉 副業 朱蒙 銀河鉄道の夜 踊り ベーシックインカム 平成  樹木 PCR検査 茶番 悩み 大統領選 エクソソーム 自然体 メタバース 豊川  タロット 財務省 特別会計 ニュータイプ 聖徳太子 選挙  自粛 自民党 10代 本間真二郎 医療   本庶佑 自己表現  玄徳 5段階欲求 からだ 日日是好日 発達凸凹 深意 犬山祭 違和感 中西進 漢字 人工災害 銚子川 リニア 初日の出 味噌 せっけん 老害  期待 人生の栞 生き切る練習 仮想通貨 精霊 自分軸 LGBTQ 菩薩行(相談行) 木曽川   勉強 存在 時間 花火 遊び AI 個性 尊厳 か・かた・かたち 花結び ペンジュラム 居酒屋 明星天子 びわ 水瓶座 ライブ配信 宇宙 DS 加藤諦三 高校受験 バイデン 生き方 ユダヤなるもの 国葬 ドラゴンテイル ニーチェ 霊性元年2024zoomセミナー ゴミ ドラゴンヘッド 世界の中にありながら世界に属さない UFO 霊的進化 占い師 親子 土星 新しい太陽系 原発 民間試験 高校生 自己肯定感 ごんぎつね 十二国記 職人 年金 哲学 山形 勉強法 MMT 怒り 光透波  マドモアゼル・愛  裸の王様  健康 びわエキス 遺伝 ピアス 抗生物質 岐阜 小沢健二 灯油 りんご AddCafe 5G  微生物 農薬 合格 待つ 内申 植福 明日は我が身 近藤誠 空間 3つの間 台風25号 散歩 芸術 支援 韓国歴史ドラマ 火鉢 随筆 多様性 船瀬俊介 乾布摩擦 IOT 宝島社 著作権 かりん 自民改憲4項目 雄二郎 憲法 食事  タンカー GPIF 情報  結婚 憲法改正 インフルエンザ 五十肩 朝ドラ 池上彰 PC 自信 Wi-Fi 電磁波 三種の神器 新元号 淡墨桜 古代史 信頼 卒業生 不合格 ブログ 家電 消費税不要 リテラシー 昭和歌謡 樹下石上  幣原喜重郎 教育実習 性別  知性 チャン・ヨンシル 成長 死にゆく練習 優越感  さだまさし シェアエコノミー 記憶 ゆるし ゴッドゾーン 動物 神秘 人間関係 教師 お金の大根化運動 エネルギーバンパイヤ 木じいちゃん お礼 恩人 手紙 ジェンダーフリー 地震 スポーツ 観る 金華山 本当に出会う 不食 尾張 分断 気づき 自己責任 権力 寛容 ボランティア 大人 物部 山怪 神社 地球温暖化 緩和チャレンジ 赤ちゃん 老子 名言 無知の知 弱さ  欠け 陰徳 再会 台風 電車 狭き門 選択肢 山口百恵 謙虚 大衆酒場  人間万事塞翁が馬 人工 グリテンフリー カゼインフリー 太陽光パネル 酷暑 菩薩行 アップデート 永尾 3M カウンセリング jamtomorrow 今を生きる 獅子座 メンタリストDaiGo アメリカ地底政府 報知新聞 予言 口癖 養生訓 お粥 京都 ローソクストーブ 月食 タブレット授業 自由 大河ドラマ 削除 将棋  おみくじ 独学 観察 ムーンマトリックス コメント 性格 自分らしく生きる 渓嵐拾葉集 尋問者 春分の日 ふり  モモ サーカーの予言 大愚 量子論 吉福伸逸 これからの占い 2025年 海王星 新しい太陽系へ ベスタ 霊性を生きる 意識と無意識 リリスとアドラー ボンボン時計 潜龍 DH/DT 九龍 第五の知恵 魚座 アート 税は財源ではない 守破離 伊藤野枝 グレートリセット サル痘 江ノ島 データ改ざん 甘粕事件 エリザベス女王 黒魔術 フラットアース プレアデス 妊婦 安倍元首相 戦争 自己欺瞞 量子 ルーティン バリアフリー 幸福 発達障害グレーゾーン 気づく力 OK!soraさん SNS モチベーション 生きる コロナ対策 志望校 衣食住 オーブ コロナ禍 不安 恐れ 親が絶対に言ってはいけない3つの言葉 好き嫌い  桜を見る会 マトリックス 柳ケ瀬 安倍政権 ホ・ジュン ハウス 経験 一月家 BI マッチポンプ 新聞記者  麻生大臣 味噌作り 国債 苦しみ カンパネルラ 霊性 ルネサンス 政治 傍観者 自問自答 コロナ茶番 安倍首相 太陽 生活 感覚 みずがめ座 人間原理 火地風水 物理学 肉体 かぐや姫 創造 仕事 スウェーデン 神との対話 経皮毒 ロックダウン 精神 奇跡 つながり 転職 神様 就職 消毒 毎日   税金 元旦 悪魔を出し抜け!支配 2023 悪魔を出し抜け note 奥琵琶湖 プーチン演説 エバンゲリオン アルカリ党 お正月 渡岸寺 25か条の世界革命行動計画 会社論理 成人 カレイドスコープ 更衣室 宗教 スープ でたらめ 成功 ウイルヒョウ 私は私になればいい 卯年 新見南吉 新しい経験 牡羊 木星 冥王星 脱洗脳 憲法改悪 カタカムナ コスタリカ 年次改革要望書 服従 解毒 れいわ10億円騒動 作られる食糧危機 プーチン エージェント化 THE 非服従 レプティリアン 爬虫類人 タルタリア 安倍なるもの 鎖国 プロパガンダ 5万円 ニュース オランダ ロケット 気枯れ リアル いわさきちひろ 飲食店が感染場所ではない 天王星 なるすましセールス 神馬 記念撮影 墨俣の桜 鑑定 座禅 自我 天上天下唯我独尊 顕在意識 曜日占い ChatGPT 正解のない問い ヌーソロジー 霊的成長 各務原新境川の桜 目的地 死と生と 現実化 潜在意識 かた 過去 夢診断 牡牛×木星 木星牡牛座入宮 広島 大阪布施商店街 嫌われる勇気 タナトス 無駄 コンビニ卵 リビドー エロスとタナトス エロス 保津川 山羊座 ネサラ シェディング予防 ゲサラ ジェサラ 産土様 ストレス 温泉 超過死亡 情熱の薔薇 HEARTS 御恩 アトピー アレルギー 0.2%の工夫 統合 蟹座 双子座 反対星座 天秤座 射手座 蠍座 牡牛座 牡羊座 逆説 コオロギ 石井ゆかりさん 思考 岡寺初午大祭 BLUE YAP遺伝子 目的 前方後円墳 ルール 大衆心理 ゆず 塾の当たり前をやめた塾  親指の付け根 時代周期 玉石混交 未来を創る力 デジタル化 政治的判断  キュレーター 万葉集 親のコンプレックス 受験期 再生  M=M=C=C クリスマス 無力感 宇宙詐欺 皆既日食 スイカ割り 日食 バシャール 5つの原則 フレア 8/100 抱樸 学力 現代病  使命感 ラジオ人生相談 母子  自分を起こす 起業 イエスキリスト イエズス会 広告 背負い水 松葉茶 さかさまの世 英単語 VUCA 聖なるビジョン COHINA 内省 2021年学習指導要領改訂  鬼谷子 登録者1000人達成 星座 魚座時代の終わり スピカ 秋山眞人 ONENESS なぜ勉強するの? 黒住宗忠 無気力の正体 借金 松尾芭蕉 原油高騰 良寛 軍需産業 奈良 戦争屋の手口 広告代理店 墨俣城 アンケート 各務原 熟年離婚 五重塔 頭の良さ JR東海名誉会長 不合格が不幸ではない あの世 学ばない政治家 参政党 命の5段階活用 ジャック・アタリ 厚労省 突貫紀行 ヘンリー・メイコウ ダボス会議 ジェイコブ・ロスチャイルド みずがめ座の時代 ウクライナ問題 オミクロン株 日めくりカレンダー 神社参拝 家紋 表現 まつろう 舌切り雀 神の居場所 66 ギャル 33 2022年 数秘 貝原益軒 髪と櫛 牛山篤夫博士 木曜日 ETC クリップ機能 卒業証書 出会い 人生論 入試 教え子 東大前刺傷事件 身勝手な大人にならないために self×edu ヤマタイカ 戦争の始まりはいつも同じ 人生の交差点 鎮魂と優しさ 「トキ」 霊性元年2024 闇と光 無意識の威力 汝の行動は汝の預言者 たたけば埃 双対構造 霊的強み ずるさ 2023年 人類三様 2024元旦 気高さ 偶然の一致 霊主体従 重(獣)力から飛び立とう 霊的な登山  霊山 恐怖と神 霊性と霊格 霊的応援団 霊性の幕開け 恐怖の正体 霊止になっていく学び 恐怖の反対語は創造 昴から旅立つ 顕れたものは消える 血統と霊統 政経はつまらない 霊火 霊性の時代幕開け準備 戦時中とコロナ禍 意識=神 霊的ボディと霊的知性 気球 素粒子のありか 風の双子座 I 霊性への道のり AM 善意ある脅しに警戒せよ 金融崩壊 ブログ1位🥇 第一の知恵 双子座流星群 妙法 なろうとするエネルギー 介護 無意識の火花 新月満月 疑わず、努力せず 集合意識の書き換え 再び1位2位 意味のある偶然の一致 人類の意識と可能性 本日も1位2位 スピリットの時代 女子高生チャネラー 第九の知恵 ニブイ人類 心の声 偉い人たちの嘘 さようならフロイト ありがたいことです リリス論 できる-できない軸 小さくとも深くて丈夫な井戸 量子もつれ 壁画を破壊する 吾存する、ゆえに彼方存する 相補性 相反するものが立ち上がる 千島博士 忙中閑あり ドグマと意識 あなたの風の時代 リリスは主体-客体の世界を壊していく リリスの叫び コンプレックス 闇権力 思考が人生 明日は必ず新しい 未来の量子 ドグマを壊して刷新する時 逆ダウンロード 龍の時代 占星術の正体 ハイブリッド DT DH 万一に備えて 削除💧 YouTube削除問題 貴重な出会い 後継者という呪詛 お祝い事 塩と水 霊性の夜明け 夜の鑑定 新しい信念 王は誰か? 味噌という霊性 霊性への扉 無意識のルネサンス 無意識の意識化 霊性元年2024zoomセミナー3月期 「主」ってだれよ 易経 潜象 さようならアインシュタイン 一流を立てる 知識 霊性の進化への旅 闇の本質は光 章動 覚醒の時 人類の覚醒 霊性元年2024セミナー 美と霊性 吾行く道 中村屋 好きなことを仕事にしていくコツ 角打ち 琵琶湖 無茶苦茶な世の中 オリオン座 IC 石の上にも三年? 七夕まつり 占星術の光と闇 サードアイ  嘘から出た実  世界の中にいながら世界に属さない キロン×天王星 素粒と死 情報の概念が変わる 親離れ子離れ 量子論的時間 滑り台 空間編 北極星 水滴落下 トコトン 未完の完 お盆 破綻 仲介者のいない世界 海王星逆行 善悪 八木仁平 才能 才能の見つけ方 小惑星キロン キロン バカ ラーニング いちご ベシャン 水瓶座の知  日本ダービー 職業   タイタン号 これからのテスト 量子力学 政治のつまらなささ 絶滅危惧教科 問う力 占い師sora 土星の環 気持ち悪い営業  2700人突破 冥王星山羊座時代 クロノスとカイロス 宙の森体験 想起の川  沈黙の価値 上野天神祭 魔術師 窓のない家 秋の夕暮れ 自分をとがらせる力 さらば昴よ 5 形霊と意識の置き所 まつろわぬリリス 親子三代問題 親といるとなぜか苦しい 甲辰 数霊41 役割(期待)の海 下克上甲子園 1/6の世界 踊りたいものを踊る 魂の赴く方へ 覚醒期 Amazon 2023年残りの心構え 意識は人には使えない 創造的解体 プトレマイオス テトラビブロス 2024年 ノーベル賞? まだ悟ってはいけない ワークの答え 無意識は未来 量子&陰陽 星との対話 PotLuck 具現化 はにうらさんアート (うが)つ 量子の世界 占い鑑定のご感想 10年涓滴 (けんてき)岩 (いわ)を穿 変化 知識は過去 珪素 悟性 雷鳴 お客様の声 ピヨがっぱ なり出でてある 前頭葉バカ 日本の誇り クリスタルボウル 苦しむことで許されようとする人々 遠藤園子さん 95%の伸びしろ メンバーシップ 風の時代の知 

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブログ内記事
note好評発売中!!【占星術】これまでにはないリリス解釈!リリス元年をできるだけ早くお迎えください。                                       ●コロナ&ワクチン情報                                                                        ●医師と製薬会社のお金の流れを検索する場合➡ マネーデータベース 『製薬会社と医師』

最新記事

リンク

   

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる