fc2ブログ

どうでもいいけど、どうでもよくない・・・

私は今年の初めフラットアースについて
調べると公言していた。


が、申し訳ないが「意識」に気が付いてからは
もうどうでもいい・・・(笑)


が、そのどうでもいいがどうでもよくないぞ、
という動画に出会ってしまった。


地球と諏訪湖







他にも






これを見る限り、地球は球体に見える・・・

もちろんどんなレンズを使っているかにもよるが・・・


ただ、これも意識の問題に行きついてしまう。


この動画たちは、
まさに私たちの集合的無意識の証なのかもしれない・・・


余談だが、
それよりも、冒頭の右側の湖・・・


これはおそらく諏訪湖だろうが、
諏訪湖はマナの壺のような形をしていることに驚いた。


マナの壺➡こちら


あの前方後円墳の形だ。

こちらももちろん意識論になる。



それにしても、
理論だけでぐちゃぐちゃいう人達に対して、

ちゃんと気球を飛ばして
こうして直感に従って経験を重ねる方たちには
純粋に敬意の念が生まれる。


そして、単純にわくわくする・・・


私たち人類は、この直感と経験によって
この地球を楽しむようにできている・・・

そんな証のような動画だ。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

スポンサーサイト



theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 気球フラットアース

意識=・・・

わたしは、「意識=神」と思っています。

神は、一神教の神でもなければ、
多神教の神でもありません。

もっと言えば、
八百万の神でもありません。


それらの外的神は、
すべて私たちの意識が投影された創造物でしょう。


パワースポットも私たち次第です。
宮司が腐れば、神社も腐るのです。



私(たち)の意識が神なのです。


私たち人類の長い封印の歴史・・・


そう、


自分の意識はそんなに力がなくて
外部の神の方に力がある・・・


そう思い込んできた6500年は終わろうとしています。


1800年の終わりから1900年初めごろにかけて
人類は無意識という領域を発見します。

ヴィルヘルム・ヴント
ウィリアム・ジェームズ
フロイト
ユング・・・

そういった人たちが体系化してきました。

次に、その無意識を人にゆだね吟味してもらおうとする


「心理学」
「占星術」(占い)


が発展していきます。


自分の内在的霊性を人に預ける、専門家にゆだねる・・・


さあ、それでどうなったか・・・


精神病
うつ病患者が増えたわけです・・・


この逆説は私たちにいったい何を示しているのか・・・



学校(先生)が浸透して、子どもたちが抑圧を受けた
病院(医者)が増えて、病人が増えた
精神病院(心理学者)が増えて、鬱が増えた・・・


つまり、

○○が増えて、
△△が増えるということは、

○○がまちがっているということ・・・

そう考えるのが自然ではないでしょうか・・・


そんな単純なことがわかり始めるのが今の時代なのです。


とにかくアホみたいに長かったですね、

わかるまで・・・
気が付くまで・・・が。


「私たちそれぞれの意識が神なのです」

がスタンダードの時代・・・


そういうことです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 意識=神

80年後の三尺四方

今の朝ドラ、

ちょうど戦時中の規制が厳しくなり、
主人公のスズ子の大胆な踊りが、当局によって
舞台上の三尺四方に固定される時代を描いています。

何とも滑稽です。

ちょうど今から80年ほど前のことです。


さてさて、私たちの先のコロナ騒ぎ・・・

いえ、今も変わらない人もいますが、
とにかく、あと80年後・・・


わたしたちの日常がこの三尺四方ごときに規制され、

やれ、検温、アクリル板、
やれ、外出自粛、
やれ、県外への移動禁止、
やれ、マスク絶対、
やれ、ワクチン強制・・・


これらの異常なさまを
この朝ドラは何と取り上げるのでしょうか・・・

まあ、その時もテレビがあればの話ですが、
ちゃんと異常と苦笑いできる人類でいるでしょうか・・・


80年後の三尺四方・・・


私はそこにはもういないと思いますが・・・




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 戦時中とコロナ禍

霊火としてのベスタ

来年2024年は
皆さんの霊性が顕著となる年になるでしょう・・・


そのときに意識してほしい星があります。


ベスタです。


自分のホロスコープを作成すると
必ずベスタが存在します。


無料ホロスコープ作成


このベスタは、
キリスト教が広まるとともに
聖母マリアという聞こえのいい女性(男性にとって都合のいい女性像)に
その座を奪われた


本当の「霊火」です。
(sora流ホロスコープ解釈)



来年は、甲辰ですが、
甲辰は30種ある納音(なっちん)では

「覆燈火(ふくとうか)」

と呼ばれています。


四方を照らす光にはなれませんが、
独自の分野で才能を発揮する




ですから、自分の内にどんは火を燃やすのか?


これがとても大切です。


その霊(魂・たま)を龍に持たせて昇ってください。


あなたオリジナルの昇竜が輝く年になります。


くどいですが、
ベスタがあなたを支配するのではありません。


あなたのどんな意識をベスタに入火するのか?
ベスタというあなたの意識をどう使うか?


つまり、あなたの意識の問題です。


そういうことです。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊火ベスタ

善意ある脅しに流されないために・・・

2025年問題
2025年地震
2025年滅亡・・・


巷にあふれる2025年「オワリ」説・・・


わたしは、どこか懐かしさを感じます。

ああ、また来たな・・・っていう感じです。


1999年 ノストラダムスの予言
2012年 真っ暗な世界が三日三晩


大きく見るだけでも
これまでもこういった時期に
「善意ある脅し」がたくさんやって来ました。


で、私の人生上、今回が3回目(笑)


もういい加減パターンがわかってきました。


これは、


きっと事態が全く逆で
私たち人類の霊的進化が止まらないので


あえて逆張りの「善意ある脅し」によって
逆行させようとするエネルギーが働いているのではないでしょうか・・・


そんな時代には、やはり心の準備と進化が必要でしょう。


まずは知識として、
そして次は、それを生きる・・・
とにかくそのまま生きてみる・・・


そのときに皆さんのヒントになる本が「聖なる予言」です。


大きなコツは、自分が「予言」になればいいということです。


ということで、今日のお話は、
この聖なる予言の9つの知恵の概略をお話いたしました。


来週からは、一個ずつ丁寧に紐解いていきたいと思います。






soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク







theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 聖なる予言

聖なる予言を胸に・・・

明日は、1994年に書かれた「聖なる予言」と
それをもとに書かれた「9つの知恵」について語ります。


予言というのは、
何かこれからこうなる!的なものではなく、


登場人物の霊的進化の流れが書いてある
ストーリー仕立ての本です。

そして、そこから導き出される
9つの知恵というものに触れていきます。





先日のメンバーさんたちのお話を伺っていて、
ああ、やっぱりこちらも語っていこうと思った次第です。


「今こそこの本を・・・」シリーズです。

よろしければリアルタイムでお会いできればと思います。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 聖なる予言

メンバーシップzoom交流会

昨日は、「YouTubeメンバーシップzoom交流会④」でした。


最近、それぞれの方が

自然体➡霊性への扉➡霊性を生きる

というステップを一つずつ歩まれていく様を
ご一緒できて本当に「歓び」や「悦び」がジンワリやって来ています。


もちろん私たちは、手をつないでは行けません。

しかし、無理をしないでも、
話せば伝わる価値観の場というのは、

やはり「美しい」と表現したくなるのです。


平成に入って、日本は
「いのちあるものがいのちあるように」
生きられなくなってきました。


どこか苦しい世の中になっていくのを感じていました。

子供たちが、家庭が、学校が、会社がおかしい・・・


おかしいということにも
鈍く従っていくようになっていく人たち・・・


だからこそ霊性の話をし続けました。

子供たちにも
かかわる大人たちにも・・・



あれから20数年・・・

僭越ですが、私のYouTubeのアンケートで、
これからも視聴したい内容が

「霊的なお話」

こういった方が39%、
約4割の方がそう思ってくださっているのです。


人類は、霊性の時代の幕開けを迎えています。


来年、2024年はその過渡期、入り口かと思います。

「甲辰」(きのえたつ)

甲は、はじまり、スタート。
辰は、霊性が立つ(辰)


さあ、来年への心の準備をし始めましょう・・・

焦る必要はありません。

ゆっくり、その人のペースで・・・


神様も、人類も、宇宙人も(笑)

わいわいがやがや・・・


今年もあと一か月ほど・・・

みんなでお祝いし合い
新年(信念)を迎えましょう・・・



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性の時代幕開け準備

内なる素粒子

「観察」という行動で
素粒子が「波」から「粒」になるというのが
二重スリット実験の趣旨です。


しかし、こればかりに気を取られていると、
わたしたちは自分たちこそ素粒子だということを忘れてしまいます。


つまり、私たちが観察するという現象は、
わたしたちも素粒子そのもので、
その素粒子がつくり出している物体の投影ということを
忘れてしまうということです。


つまり、私たちが何かを見たから現実になったわけではなく、
わたしたちが内に何を観るかによって
現実を作ることができるということです。



図にするとこんな感じです。


素粒子のありか


だから、私たちが消えれば
この世界は消えるのです。
(はずです)


そういう意味で、私たちは創造主なのです。

私たちの意識が先、現実が後ということです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 素粒子のありか

しがらみを嫌う風の双子座

私はしがらみが嫌いです。


その自覚が生まれたのは
大学受験のときでした。


部活の顧問が、

「○○大学にソフトボールで推薦の話を繋げてやる」

と言われ、私は即座に虫酸が走りました。
(汚い言葉で申し訳ありません)


その顧問は、確かにソフトボールの世界と指導では
一角の人物でしたが、

個人的に、また人格的に全く受け付けない御仁でした。


「この先生に一生頭が上がらないのはごめんだ。」


もちろん、肩に不安を抱えていた私でしたので、
そういった意味でもこの話に乗る気にもなれませんでしたが、

何よりも一番の理由は、このしがらみでした。


しがらみという言葉を
身体感覚でつかんだのはこのときが初めてでした。


当然、高三の私が選んだのは、「拒否(お断り)」です。


それなりのスポーツの世界では、
年長者で、しかも監督の言葉は絶対です。

昭和であればなおのことです。


当然、断る勇気が必要でした。


「しがらみ!まっぴらごめん!」


真底そう思いました。


一般的に双子座はしがらみを嫌うと言います。

あのときの強い拒否は、
わたしのASCの双子座(風の星座)だったのか・・・


わたしの中ではじめて「私の風」を自覚した18才の初冬でした。


あれから50年、
この「しがらみ」という言葉は
私の辞書の中でほぼなくなっています。


あの時、強烈に拒否しなかったら
今の私はなかったかと思います。


「勇気」


人類的にも、
今これほど大切な言葉はないのではないでしょうか・・・




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク



theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 風の双子座

金融の崩壊とは・・・

ここ数か月、私の周りでかなり崩壊が始まっている。

もちろん私個人も当事者のとして、
いくつか経験している。


この崩壊・・・


何のために起きているのか・・・


おそらく・・・


いや十中八九、「創造」のためである。


新たな創造のための崩壊が始まっているのだ。


崩壊しか目に見えない人にとっては
何とかしてこの崩壊を阻止しようとするだろうが、


人類史上、それはもうやめておいた方がいいだろう・・・


抵抗しないことだ。
自然に任せることだ。


ある方との崩壊時、こんな声が聞こえた。


「お金から自由になるということは
人から自由になることだ。」


なるほど、その方とは確かに長年のお付き合いだったし、
私の毎週の勉強会やイベントなど、
累計すれば、多くのお金を頂いてきた。


それはそれで大変ありがたいことだが、
その方との決別の後、上記の声が聞こえたのだ。


そしていま、私は新たなご縁を頂いている・・・


「お金は、頂いてはいけない人から頂いてはいけない。」

これは私が塾を自営で始める直前に聞こえた声だ。

今回はその臨界点を超えたのだ。


多くの占い師は「金融の崩壊」を予言しているが、

何のことはない・・・


金融の崩壊とは身近な世界ではこういったことなんだと思う。


頂いてはいけないお金から手を引く・・・


すると本当に頂いていいお金に出会う・・・


「人がお金を連れて来る」


これは商業の鉄則だし、
大変ありがたい鉄則なのだが、
悪金縁は、こうやって崩壊していくのかもしれない。


それこそが、私にとっての「金融の崩壊(と創造)」なのだと思う。


そして、ひょっとすると
皆さんの中でも起きてくるかもしれない金融の崩壊です。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 金融崩壊

不安拡散装置を無視

私は幼少期、極度の高所恐怖症でした。
(今もかなり残っています)
そして、消防車の大きな音を聞くと
仮に遠くでなっていても泣き叫んでいました。


神との対話③によると
人類持って生まれた不安は

「墜落する不安」
「大きな音への不安」

だそうです。


まさに自分がそうです。


それ以外は、生まれたのちに
親や周りの大人、教師などによって植え付けられた「不安」・・・

つまり、無理やり学習させられた不安です。


しかも、上記のもともとの二つの不安は、

「自分の身を守るため」の「神の愛」の裏側の不安だそうです。

ですから、実質の不安ではなく
もとは「愛」から来ているのです。


子ども抱き上げ、「高い高い」をすることもありますが、

子どもたちははじめ不安な顔をちらっと見せますが
しっかりと抱きかかえてもらえるという安心感を毎回感じると
「キャッキャ」と喜びます。


あれなどは、もともと本当に備わった墜落の不安を
愛と安心によって和らげる最高の遊びなのかもしれません。


そうやって、本来持っている不安でさえ
愛情いっぱいの家族に囲まれれば、

仮にそういった不安が発現しそうになっても

「冒険する心」
「新たに創造する力」

が、自然と備わっていくのでしょう・・・


子どもが能動的に何かに向かって
勇気ある一歩を出せるのは

そういった元々の不安が健全に認識され
「大丈夫」と潜在意識で確認できるからでしょう・・・


私たち大人が気を付けたいのは、

もともとの不安を和らげる工夫をし、
自分たちの不安を無意味に学ばせないことです。


昨今、2025年危機説が流行のようにはびこってきました。

YouTubeなどでも盛んに繰り返されていますが、
こういったものすべてが

後から大人たちが勝手に刷り込む「不安」です。


そもそも、人類がどうしようも対策できない不安を
拡散する意図が私にはよく分かりません。


今の時期、人の「不安拡散装置」から離れ
自分自身の不安を整理することをお勧めします。

そして、最も大事なこと・・・


私たちの意識がすべての始まりということ・・・

個人的にも集合意識的にもです。


新たな人類のステージは、
いつまでも何度も同じパターンに入り込む人には訪れないでしょう・・・

これは脅しではありません。

冷静(霊性)に自然なことです。


「ものを手放せば落ちていきます」

というぐらい自然なことです。


「不安な出来事」は「不安に思う人」にしか訪れません。


冷静(霊性)に直視し、無視しましょう・・・

無視することを忘れるぐらい無視しましょう・・・


意識の再点検、再構築が必要ですね。






theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 2025年

神との対話③

今日のライブ配信は、神との対話シリーズ最終話・・・



前半は、開放すべき5つの感情について・・・

後半は、死をどうとらえたらいいのか・・・

そんなお話をしています。


わたしたちの霊性への扉はもう開いています。


それなのに、2025年を結果
脅しに使っている善意の方がいます。

人類は、また同じ道を行くのでしょうか・・・


あの時も人類は、自分の意識(霊性)を信じずに
人が吹聴する善意の警告を信じてしまいました・・・

善意の脅しが再び蔓延る今、
人類は再びそちらへ向かってはいけません。


真の善意は、人の意識が
どれほど強力なエネルギーを出すのか、
また、力強い創造を作り出すか、を人に伝える人々です。

わたしたちは再び眠ってはいけません。
従ってもいけません。


危ないと脅すその善意こそが
本当の悪魔なのです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク



theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 善意ある脅しに警戒せよ

私が変わる時、世界も変わる

I know を知らない霊性は、独りよがりで盲目的になります。

親子関係なら、密かに子どもは悲しんでいます。


I believe のない霊性は、人が作った道を歩もうとします。

誰かが作った霊性を生きようとします。

自らの創造が無いからです。


だから、人生に喜びがなく、
安全と勘違いした隷(霊)従があるだけです。


上記の二つがないと I am  が I AM になれません。


唯一重要な 「自然の法則」 に添うことができなくなります。


要は、自然体の自分を再創造することができなくなります。


なぜ「再」なのか?


それは、もともと私たちは
自分が何者かを知っているので
「再創造」ということになるのです。


ちなみに、I know のない親に育てられた子供は
悲しみを抑圧するようになります。

抑圧された悲しみは、「慢性的な鬱」に繋がっていきます。



私が「わたし」を選ぶ・・・


その純粋で単純な選択を
日々毎日くりかえすこと・・・


たったこれだけで、
私たちは、私だけでなく、世界も変えられるのです。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク


theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : IAM

お陰様で70名以上・・・

2日前に、YouTubeチャンネルへの
アンケートを実施させていただきました。
(アンケートの文字をクリックしていただくとそのページに飛びます)


そこで、これまでにない喜びと驚きがございましたので
今日はそのことを書かせていただきます。


まずは、70名以上の方にお応えいただいていることです。


これは本当にうれしくありがたいことで、

こんなに多くの方が、何らかの温かいお気持ちで
私の動画やライブ配信をご覧くださっているのだと
心が心底ジーンとなりました。


もう一つは、
Q:「OK!soraさんチャンネル」に期待するコンテンツに対して、

「霊的なお話」
「特になくって何でも聞きたい、見たい」

あわせて70%ほどのお応えを頂いたことです。


私の生活の核が「霊性」ですし、
わたしの毎回毎回の何気ないお話を「いい」と言ってくださる方が
これほど多いとは思いませんでした。


現在、
250本の動画、
登録者の方はお陰様で 2900名超・・・
一日平均150回ぐらいの出会い(再生回数)があります。

本当にありがとうございます。


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
カスタムURLに 「@OKsora123」

123を付けたのは

ひ・・霊
ふ・・・目の前のあなたと結ぶ
み・・・三方、調和した理


の意味を含めたのです。

皆さんとともに、霊の理を共に歩めれば・・・

そう思ったからです。


そんな中で、
アンケートのトップのお応えが「霊的なお話」・・・


人類がいよいよ「霊性」のお話を

普通に、自然に

交わせる準備が整ってきた証ではないかと思うのです。


私たちは、物質のみで生きているわけではありません。

エーテル体に霊的ボディを与えられ
血液のソマチッドに霊的知性を携えているのです。


いつの間にか霊的に矯正されてはや数千年・・・


私もまだまだすべてを思い出したわけではありません。

少しずつ思い出したものを
日曜日のライブ配信やメンバーシップライブ配信でお伝えしております。


よろしければご一緒に

この人類の霊的覚醒期を歩んでまいりましょう・・・


ただ、

手をつないでいくことはできません。
同じ道のりにはなりません。


しかし、行きついた先はきっと
霊性の大風景が待っているような気がいたします。


いつも影となり日向となり
応援してくださる皆様・・・


本当にありがとうございます。

これからも精進いたします。



soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク





















theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性への道のり

月は人類の呼吸

ホロスコープがあって「経験」ではない。
「経験」あってのホロスコープである。

私たちの意識が
「惑星を解放」しているのだ。
sora




占星術は変わるだろう。

間違いなく変わります。

2025年に天王星が双子座に入るのを待たず、
すでにその息吹が生まれている。


日ごろわたしたちは天体を見ていると言っている。

ちがう!

天体は、私たちの精神作用の反映だから、
わたしたちが天体を見ているとき、
わたしたちはその天体そのものと気がつかなければならない。

ましてや、天体から何らかの作用を受けるなどと考える必要もない。

天体は私たちそのものだから・・・

だから、大胆な言い方をすれば、
今の天体の解釈、

天文学的にも
物理学的にも
占星術的にも

すべてがこの6500年の呪縛だったと気がつく・・・

これからはダイレクト・・・と
プレアデス星人は言っているが、

それはこういうことも含まっている。



そして、その過渡期のいま、
わたしがものすごく大切と思う感受点がある。


それが、ドラゴンヘッドとドラゴンテイル・・・
いわゆる月のノードだ。

ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル

A:ドラゴンヘッド(DH)
B:ドラゴンテイル(DT)


DHとDTは、私たちの呼吸と連動、
つまり、月は呼吸と連動している。(18の数霊)

人間は、「呼吸」を通して「月」を覗き
「月」を通して「呼吸」を覗いている。
sora




DH・DHはいわば、
地球と人間と太陽と月のダンスだ。

そのダンスで私たちは「創造」と「進化」ができる。


つまり、私たちの呼吸は「創造」そのものだったのだ。


そして、もう一つ・・・
私たちに創造を担う体内物質が「血液(ソマチッド)」・・・


このコロナ・・・

DSたちがなぜこの二つを奪ったのかが本当によくわかった。


今日は、メンバーでそんなお話をします。





よろしければ、
メンバーシップご加入をご検討くださいませ。


soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

美と霊性

先日、セッションをさせていただいたお母さんが、
何とすでに3年後に向けて大きな一歩を歩み始めました。


それを今通っていただいている息子さんからうかがい、
心から嬉しくなりました。


人が自分の霊性に気づき、
俗世を大事にしながら、

自らの霊性に従って歩み始める時の「美」は
何事にも代えがたいものなのです。

いわば、現実が生まれる直前の素粒子なのです。


わたしは、この瞬間が一番うれしいんだなと
改めて思った次第です。



この「美」は

お金によっても
言葉によっても

引き換えられない普遍的な「美」です。


お金はイメージできるかと思いますが、
「言葉」はどうでしょうか・・・


要は、四の五の言わずに「さっさとやればいい」ということです。

行動しない言い訳を巧みに探していないで
「とっとと一歩を踏み出せばいい」ということです。


「そんなに簡単にいかないよ!」

お気持ちは痛いほどわかります。


15年前、私も同じ気持ちでした。


でも、一歩出てみるとわかるのです。

意外に、何だこんなことだったのか、と。


「一歩出れば開く」

15年前、私に届いた声です。


今この位置では、先は真っ暗な暗闇でしかなかった空間に
勇気を出して一歩出た瞬間、

「こんなところに扉が!」という現実に出会うのです。



さて、昨日から自分のチャンネルでアンケートを開始いたしました。


(この記事を書いている)いまのところ、
52名の方がご協力くださっています。


意外というか
めちゃくちゃ嬉しいと思うのは、

「霊的なお話」
「特になくって、何でも聞きたい、見たい」

と答えてくださった方が2/3を超えていらっしゃることです。

2023.11.14アンケート


私が今のお店を始める時、

「霊的な体験を体現せよ」と
指導霊の方からの声を頂いていますが、


まさに、それをしてくださいと言われているようで
この上ない喜びです。


あれから15年たっていますが、
あの頃と同じ気持ちでこれからも
こういったことを伝えて行きたいと思っています。


聞いていただく心の準備か整っていらっしゃる皆さん、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 美と霊性

「吾行く道を 吾は行くなり」

人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり
                 西田幾多郎



人類は、どこからどう行っても
きっと霊性への道を行くハメになると思います。

「ハメ」とはなんと冷たい、と思われるかもしれませんね。


でも、この15年のカフェ、
39年の教育畑を歩いてきて

やはりそう思うのです。


そこから離れよう、外れようとしても
今の人類時代は、きっとどんどん苦しくなるかもしれません。


だったら、もう「霊性を生きる」と覚悟した方がいいと思います。


そのためには、

①一人でも行くと決める
②個人の無意識を掃除しておく
③どうぞ見ていてください、と立ち上がる


やはり、そうなるのでは・・・と思います。


これは孤独の道ではありません。


あなたが見ようとする世界は
世界があなたを見ています。


世界には、人間はもちろん、森羅万象すべてが宿ります。


だから、絶対に孤独ではないのです。


ところで、

無意識を見ない人は、
ほぼ、流されるか、人について行きます。


「ほぼ」と書いたのは、
私のこれまでの人生で見た範囲しか言えないので
控えめに書きました。


でも、これは「必ず」と言えるものではないかと思います。

なぜなら、無意識を見ないということは
その人の無意識を見ている他者も消えるということです。

われわれは、他者があって初めて自分が生まれます。


だから、結果自分が消えてしまうのです。


自分が消えるということは、「苦しい」ということになります。


だから結果、無意識を見ない人は、自分が消えて苦しくなるのです。


わかっていただけますでしょうか・・・


ですから上記箇条書きの②はめちゃくちゃ重要なのです。


こういったことを自分にも周りの皆さんにもお話し続けていくのが
私にとっての「吾行く道」のひとつです。


私はこれからも、この「吾行く道」を行くと思います。


わたしはわたしに、
あなたはあなたにしかなれないのですから・・・




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク







theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 吾行く道

いくつになっても「自分らしい」は霊性(魂)

昨日は珍しくスケジュールが3つ重なった日でした。

朝のライブ配信
その後テスト対策

そして、ある保護者の方のセッション・・・


いつも塾の面談や雑談では、
1時間から2時間は話すのが常です。
もちろん無料です。


昨日は、お母さんの方から
わざわざ鑑定として申し込んでくださいました。

何とありがたいことでしょう・・・


いつも思うことであり
今回お母さんをさせていただき
改めて思ったことは、

いくつになっても自分らしいを選ぶことは
魂の喜びということです。


魂は決してあきらめていないのです。

ご本人が日常の大小さまざまな雑事に追われて
一見自分を忘れかかっていても

どんなに大変で
生きるだけで精一杯になっていたとしても


ご本人が「魂」「自分らしさ」を選ぶことを
じっと待ってくれています。


いや、むしろそういうときの方が
魂はより強く瞳の奥で輝いているのです。


ここが魂のすごいことなのです。


今回、「神との対話シリーズ」をライブでお話していて
このタイミングでお母さんのセッションを承ったことは


私にとって改めて魂の美しさ、忍耐強さを
再確認したセッションとなりました。


誰かを助けることは大切なことです。

誰かのために時に生きることも素晴らしい体験です。


でもそれが、ご本人の魂が本当にやりに来たことなのか・・・


いやー、ホントすごい・・・


魂の赴く方へ・・・


すべての人類が、呪縛から解放されて
本来の魂の道を歩めるように・・・


わたしは、私にできることをさせていただこうと思います。






soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 魂の赴く方へ

霊性を生きるとは

霊性を生きるとはどいうことか?

それは、内的声の「そうだ!」をいつも選ぶことです。

そしていつも自分を選ぶことです。

そうすると、もう昔の自分、
つまり、自分じゃないものを選んでいた自分に戻らなくなります。


人生は常に続く創造の橋の上にあります。

軌道どおりや
平均点をとる人生からは創造は生まれません。


関係者で済ますことなどもっとできません。


真実を話すのは時にとても勇気がいることです。


真実を語る五段階・・・

神は言います。

①毎日、真実を求める
②真実を語る
③真実を生きる
④自分自身に対して、人生で関わり合う相手すべてに対してそれを心がける
⑤裸になる覚悟をする「どうぞ見てくださいと立ち上がる」


占星術で言われる風の時代は、実は
水瓶座のことだけではなく
対面の獅子座が同様にとても重要になります。

水瓶座=真実
獅子座=どうぞ見てくださいと立ち上がる


このラインを存分に生かすことです。








今日はそんなお話をしています。

よろしければご覧ください。

来週は「神との対話③」をお話いたします。




soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性を生きる

やっぱり明日も「神との対話②」をお話いたします

明日の日曜ライブ配信ですが、
やはり「神との対話②」をお話しようかと思います。


「自分が真実だと思うことを丁寧に話す」

理由はこれです。



そして、こちらは二番目の理由ですが、

私の周りの方は、
いい本だとわかっているけれども

「入ってこない」
「挫折しました」

という方がみえて、


話口調でお伝えさせていただいたら
大切なことは伝わるかもしれない・・・


そう思いました。


やっぱりいい本なんですよね。


25年も前の本なのですが、
まさに今必要な本だと、
私は思います。


これから人類は間違いなく
今までにない局面を迎えます。


それは、
どんな預言者も占い師も
よむことができない世界と
立ち位置のような気がいたします。


なにせ、6500年振りのことですから・・・


覚醒期」を共に祝う・・・

これは歓びなのです。


そんな時代に分別のある大人として迎えられること、
本当にありがたいことですし嬉しいです。


ということで、明日は
真実を話す、霊性を生きる ~神との対話②~でお送りいたします。


ご興味のある方はぜひリアルタイムでお越しください。





soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 覚醒期

笛を吹かれても踊らなくていい

ある一定の大人であれば、
何らかの職業についているかもしれません。

パート
アルバイト
正社員・・・


待遇は関係ありません。


そして、どんな職業の方も
その職業につくために、

またそれを継続するために
いろいろと学ばれたかと思います。

お仕事についていらっしゃらない方も
学校で何らかのことは学んでこられたり、

社会という学校でいろいろと学ばれたはずです。


そのときに必ず、有形無形にかかわらず
いわゆる教科書と呼ばれるものがあるはずです。


私たちのこの時代は、
その教科書を捨てなければいけない時代です。


特に、
人を指導する立場の方
導くタイプの職業の方は

まっさらな気持ちで
この宇宙に立たなければいけない時代です。


例えば、

教師、
職業ではありませんが親御さん、
占い師、



なぜか・・・


新しい時代が始まるからです。



新しい時代の前は破壊が起きます。

すでに、社会にも
世界にも起きています。


しかし、それよりも何よりも
自分自身の「内的常識、知識」を
壊しておかなければならないのです。


もし子どもたちに、
闇雲に勉強しなさいと言っている大人がいるとすれば、

それは、壊れた城に向かって
行進しなさと言っているようなものです。



「笛吹けども踊らず」


そんなことわざがありますが、

私たち人類は、
少なく見て200年
中期に見て2000年
長く見てこの6500年間、


誰かが吹く笛で、
思わず踊り続けてきてしまったのです。


よく耳を澄ませてください・・・

内的声に耳を澄ませてください・・・


本当にその笛で踊りたかったですか・・・


踊らされないこと・・・


踊りたいステージで
踊りたい演目を踊ればいいのです。


まずはたった一人でいいのです。


そのとき笛を吹いてくれる真の仲間、
一緒に踊ってくれる仲間が必ずいますから・・・


soraへの鑑定依頼
メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク








theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 踊りたいものを踊る

私たちは何が見えていて何が観えていないのか

私たちの目の前にサイコロがあってそれを振った結果、
一の目が出た場合、

通常の常識では、それは1/6で出た目だと思っています。

また、単にテーブルに置いてある一の目が出ているサイコロも
ほぼ同じような結果のもとに出ているものだと判断します。

そして、それを実際、物体としてみるわけです。


わたしたちが
常識的に考えているこのような「見る」・・・

誰も疑いを持たないこの「見る」にこそ、
実は呪縛があり、落とし穴があります。


勘違い① 私たちはそのサイコロを「いま」と見る

勘違い② その現象は1/6だと思っている

勘違い③
何度も振れば1/6+1/6+1/6・・・≒1で
いつかは自分の望む目が出ると思っている

勘違い④ いつも「1」が出るわけがないと思っている


おそらく、

わたしたちが自分の理想とする現実を作りたいと思っていても
なかなかできないのは、

この勘違い(常識)によるものだと思います。


わたしたちは、見なくてもいいものを見て
本当は観なくてはいけないものを
スルーしている可能性が大いにあるのです。


観なくてはいけないもの、それは
その物体が「過去」であり、

次の目が出るまでの、もしくは、直前の自分の意識(準備)が
今見えている現象(常識)を消すことができると観る(認識する)ことです。


ちょっと何言ってるかわかんない・・・


そうでしょうね・・・


わたしたちの認識は
それほどまでに「呪縛(マトリックス)」を受けているのですから・・・


いつになるかわかりませんが、
次回はもう少しうまく言えるようになっておきます・・・




➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ








theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 1/6の世界

そろそろ・・・霊性を生きる

そろそろ、新しい見方をするときだ。
個人としても、社会としても、生まれなおすときだ。
自分たちの狂気で世界を破壊してしまう前に、
世界を再創造しなければいけない。
わたしたちは協力して現実を創造している。
被害者はないし、加害者もいない。

                   神との対話③



今週の月曜日、不意にお母さんがやってこられて
思いがけずに楽しくたくさんお話しできた。

そのお母さんとのお付き合いは本当に長く、
3人のお子さんをすべてうちの塾に通わせてくださった。


お母さんご自身のご成長は目をみはるばかりで、

当初、初めてお見えになった時の不安そうなお母さんは
もうすっかりと消えている。


その時に言われていた。

「あの時はなぜあんなに
『(勉強が)できないといけない』と思い込んでいたのか(笑)」


そうなのです。

お母さんたちは、
その子供が何を嫌がっていて
何なら耐えることができて
どこから突破口が拓かれるのか

・・・・・


そういったことを考える前に
とにかく「できること」にこだわる・・・


お母さんがその呪縛から脱却できると
今度は子供たちが嘘のように伸びていく・・・


成績が伸びる時ももちろんあるが、
成績が伸びようが伸びまいが、
「自分はこれで行こう!」と現実創造の一歩を歩み始める。


大変失礼な物言いだが、
親が口出ししすぎた子供さんはこれができない。


できないばかりか、
鬱や深刻な神経症を患う・・・


これは、本当なのだ。


子供が親を無視するということは本当にハードルが高い。
親御さんはこの現実を真剣に受け止めるべきだ。


だからこそ、親の方から精神的に「見守る型」に
立ち位置を変えていかなければいけないのだ。


冒頭の

自分たちの狂気で世界を破壊してしまう



は、親子関係でも普通にあるのだ。


考えてみれば、私はこの39年、
このことだけを言ってきただけかもしれない。


思い起こせばなんとシンプルな・・・(笑)


ところで、明日のメンバーシップのお話は、

霊性を生きる】サイコロを持ち上げろ!・・・だ。


親子関係と何か関係があるのか・・・


大いにある。


冒頭のお母さんは「霊性を生きる」と決心されたから、
今、笑っておられるのだ。


お判りいただけるだろうか・・・

霊性に目覚めると
人は決して人を配下に置こうとはしない。

親子関係でもそうなるのだ・・・








➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ







theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 霊性を生きる

役割(期待)の海でおぼれるな

この地球は行動の星と言われますが、
闇雲に行動しましょうということではありません。


行動の前に自分の在り方を定める必要があります。


その定め方をまとめた本があります。





在り方を明確にするために
大切なこと3つ・・・


①法律や公序良俗に違反しないものであること。

②常識に縛られていないものであること。

③見栄えの良いものではなく、
心の底からそうありたいと願っているものであること。


①は言わずもがなですね。

②は意外に難しいと感じる人もいるのではないでしょうか・・・

「長男だから・・・」
「母親だから・・・」
「父親だがら・・・」

こういう「役割」で自分を縛るのも
「常識」で縛るということになります。


常識
役割
期待
最善

・・・・・

これらは、違う言葉ですが、
同じ意味になることがあります。


③は、誰か他人の目、評価で在り方を決めないということです。


そして、通して自分の美意識を大切にすることです。


私は塾の子供たちに言うことがあります。

よく言い訳や屁理屈を言って
自分の非を認めない子供にはこう言います。


「それって美しいこと?」

実は、美しいというのは意外と人類共通部分があります。

だからこの問いは、意外に個人差が出にくいのです。

つまり、普遍的要素が強いのです。


「美しい」≒「美意識」ということです。


行動の前の在り方・・・


この在り方は、実は
筋トレのように日々積み上げないと強くなりません。


ですから、
20年生きてきた在り方、
30年生きてきた在り方
60年生きてきた在り方・・・


お役目(役割)を果たす前に
または、期待に応える前に

どんな美意識で「在り方」を決めているのかの核が
とても重要になるのです。


何人も人に期待しない方がいいでしょう・・・
何人も人の役割を願わない方がいいでしょう・・・


神との対話②ではこんな目次があります。

自分にとって何が「最善」かを考えていると選択が慎重になる。
するといつまでも決断できないまま、期待という海に向かって船出することになる。
気を付けないと、あなたは期待の海でおぼれてしまう。






➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 役割(期待)の海

TV演出の横暴さ

三重県の白山高校は、
2018年「日本一の下剋上」というスローガンで
見事、初の甲子園出場を勝ち取った。


そのときの地元の盛り上がりは結構すごいもので、
にわかに莫大な資金が必要になった保護者の方々は
グッズを売ったりして資金集めをなさっていた。


実は、にわかファンで申し訳なかったが、
そのときのキャプテンが
私の塾の生徒さんのお兄さんだったので
心から応援させていただいた。


「日本一の下克上」という言葉もそのお兄さんが考えた。

甲子園に出場し「高校で燃え尽きてしまった」...リアル「下剋上球児」の主将は大学で挫折も指導者として再び夢の舞台を目指す



で、この10月から、この白山高校を取材した
菊池高弘さんの本を原案にして
ドラマが放映されている・・・


しかし、どうも演出が奇をてらいすぎて変である・・・


何が変か・・・


当時の東先生を演じる南雲(鈴木亮平さん演じる)監督が
大学卒業を偽造し、教員免許なしで先生をしていた
犯罪者という設定でドラマが進んでいるのである。
(5日は、いよいよ警察に自首して終わった)


さすがにこれは、やりすぎではないかと思う。


ネットでも実話と違い過ぎて行きすぎという意見もある。




「実話」をもとに本が作られ、
ドラマが作られるわけだが、

たとえ「フィクション」とはいえ、
私たちはどうしても重ねて見てしまう。

しかも明らかに気持ちのいい設定ではない。


大きなお世話かもしれないが
当時の東監督さんの名誉にもかかわる脚色になっている。


TVというのは視聴率がすべてとよく聞くが、

それなら、だし的に白山高校をモデルにしないで
独自の高校野球ドラマを創ればいい・・・


都合のいいところだけ真似て
盛り上げるためだけに設定だけをエグくするのは
「創造」ではないだろう・・・


あの時、
高校球史に残るさわやかさで
光と希望で駆け抜けた当時の高校と監督さん、選手たちは
どんなお気持ちでドラマを見ていらっしゃるのだろうか・・・


大きなお世話かもしれないが
とても気になる・・・


ネットの記事ではこんな感じらしい・・・が。

ドラマ『下剋上球児』放送後の反響 南雲脩司のモデルとなった熱血教師は「免許持ってんの?」と問われる日々



➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ




theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 下克上甲子園

宇宙をみつめる 自分をみつめる 「神との対話」

久しぶりに「神との対話①」を開いた。

そこには先週私がとった行動の答えが書いてあった。

「抵抗しない」

これは、羊のように沈黙する「抵抗しない」ではなく
大きな流れが崩壊と破壊に向かっているのに

平均点をとろうとして、
帳尻合わせのように「平均点をとらない」ということだ・・・


わたしは、この本を皆さんにご紹介したいと思った。


で、出来たのが今日のライブ配信・・・


途中画像と音声が乱れてしまうが、

よろしければご覧ください。









➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ










theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 神との対話

Amazonさん💧

Amazonから荷物が届いた。

意外に大きな箱で、
でも軽い・・・


???


はて?


こんな大きなもの頼んだっけ・・・


恐る恐る箱を開けてみると
先日頼んだ合格グッズ・・・


この大きさです。


Amazon


で、箱の大きさがこちら・・・
分かりやすくペットボトルを入れました。
物差しは23センチ物差し・・・
(25センチ×30センチ×22センチの箱)

Amazon Amazon


この小さなだるまを、
これだけの箱の緩衝材(紙)の中に
まとめられてもいないで入っていました。


まるで緩衝材をかき分けての宝物探し(笑)


いつもきちんと運んでくださるAmazonさんなので、
文句を言っては失礼ですが、

それにしてもこの荷物に対して
この箱の大きさはちょっと💧

封書でもいい荷物の大きさです。


これは、倉庫ロボットがやっているのか
人の手でされているのか、ちょっとわかりませんが、

かなり戸惑ってしまう荷物でした・・・






➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ





theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : Amazon

今年、残りの期間での心構え

2024年から私たちは、
これまで味わったことのない世界に向かうことでしょう。

刷新という言葉さえ古く感じるほどの破壊が起きるでしょう。


と思います。


思いつくまま、この期間のマインドセットを書いてみます。

①自分がどこを歩いているのかはっきりと知る
②これまでの不安恐怖のパターンに立ち向かう
③軌道を外れることを恐れない
④破壊を恐れない
⑤妙な平均点を取らない
⑥一気に起きてくることを恐れない
⑦(認めていない人は)霊性というものを認める
⑧集合的無意識に取り込まれている自分の無意識を
捕まえて白日の下にさらす



前回の日曜日の動画で、


数霊
1➡5➡9の流れが大切とお話ししました。

1=I know
5=I beleive
9=I AM



この流れはとても重要で、

knowがなければ、

believeが訪れないということです。

ましてや、吾ありの I AM には行けないということです。


ドラゴンヘッドが7月中旬、牡羊座にはいって、
キロンと同じサインに入りました。

ドラゴンヘッドとキロンが同じ部屋にいるのは
とても珍しいことのようです。


私たちの中で、いつもの軌道とは違う軌道に入ったと
感じる方も多いかと思います。


このドラゴンヘッド×牡羊座×キロンは
本当に強烈なエネルギーだと思います。


この数年、心して楽しんでまいりましょう・・・



➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ










theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 2023年残りの心構え

2024年の息吹

2024年は、おそらくここ数年の重苦しい空気が
徐々に晴れてくる年となるでしょう・・・


おそらく何びともそうなるかと思いますが、
唯一苦しい場合もあります。


それは、自分の無意識と向き合うことを避け続けた人にとっては
「晴れやか」とはいかないかもしれません。


私はかねがね、ここでもYouTubeでも言い続けてきました。


もちろん言い続けてきた私も
自分の無意識と痛いほど出会う出来事がつい最近ありました。


破壊が行われているのです。


私たちの個々の無意識と
6500年つくられてきた集合的無意識の破壊が
この2023年の暮れに起こり始めているのです。


コツは一つです。


逃げないことです。


どんなに苦しくとも
涙がちょちょぎれても向き合うことです。


そうしないと、鬱や負の痴ほう症になっていきます。


年齢は関係ありません。


鬱は、現実を見ようとしないので、
見せないようにするためです。

痴呆症も同じです。


皮肉にも「見ないで忘れなさい」と
霊的存在からのサポートが来てしまうのです。


もちろんこのサポートは好ましいものではありません。


しかしこの世は自由意志のルールがありますから、
本人がそうしたいならそうなっていくという結果になっていくのです。


実に皮肉なものです・・・


2024年、私たちはこれまでにはない
どこかに行く序章を迎えるはずです。


人間がこれまでなかったことにされてきた
霊的知性と霊的ボディを使って
私たちは新たな人類史に一歩を踏み出すのだと思います。



➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ










theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : 2024年

占星術の原典

占星術を習うものであれば
おそらく興味がわくであろう占星術の原典

テトラビブロス


わたしなど、今回初めて
西洋占星術の祖、プトレマイオスからの流れで、
彼の著書ということを知りました。


この書物は、占星術の原典でありながら
なぜだか、邦訳本がなかったのです。

で、最近、
2022.6.21に初めての邦訳本が出版されていました。





明日のメンバーライブは、この本の一部を抜粋しながら、
ともに皆さんと探索してみようかと思います。






➡soraへの鑑定依頼

メンバー限定動画共有用リンク
チャンネル メンバー登録用リンク

                                          
ブログパーツ










theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

tag : プトレマイオステトラビブロス

プロフィール

sora

Author:sora
個人塾と毎週木曜日しか営業しないCafeのオーナー。教員、家庭教師、サラリーマン塾人を経て独立。教える生業39年。Cafe15年目。Cafeでは、オープンからずっとよろず相談業(菩薩行)を継続中。7年前からは、お店や出張でタロットアシャイング(タロット占い)や占星術も加わる。塾でもCafeでも、皆さんに「人生大丈夫!」を伝え続けている。

soraさんに鑑定依頼はこちら占いin AddCafe 予約する          ●YouTubeチャンネル「OK!soraさん」 AddCafe Sora

バナーを作成

スポンサーリンク

  

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

コロナ いのち ワクチン 占星術 リリス 千島学説 シオンの議定書 マスク 世界革命行動計画25ヶ条 発達障害 ウクライナ 親育 ソフトボール  東北 青いロードマップ 風の時代 受験  占い 昭和 緊急事態条項 YouTube 浜松 鎌倉 山本太郎  支配 意識 月の欠損 令和  悪魔を出し抜け! 江の島 言葉 AddCafe 学び 人工台風 教育 いのちあるものがいのちあるように 霊覚 ロシア  健康寿命  お金 大西つねき ウイルス 自立 樹木希林 宮沢賢治 感謝 トランプ 月星座 コントロールドラマ ソマチッド ホロスコープ 「意見には個人差があります」 クラウドファンディング 直霊  エネルギーバンパイア 幸田露伴 数霊 遺伝子 20代 参院選 穀雨  幸せ 出版 長良川 歴史  自動詞 人生 日月神示 食糧危機 言霊 YouTuber 聖なる予言 読書 乙女座 MMT  進化 本質 自然 姫川薬石 AI 母の乳房 洗脳  ダンス 人工地震 学校 南海トラフ 松果体 びわ療法 自民党憲法改正案 努力 マズロー 教科書 子育て 希望 腸内細菌  オリンピック  進路  両班 祭り 自己実現 劣等感 天地人 樹木 副業 朱蒙 銀河鉄道の夜 踊り ベーシックインカム 平成  宙の言の葉 PCR検査 茶番 悩み 大統領選 エクソソーム 自然体 メタバース 豊川  タロット 財務省 特別会計 ニュータイプ 聖徳太子 選挙  自民党 10代 自粛 本間真二郎 医療  本庶佑 自己表現  玄徳 5段階欲求  日日是好日 犬山祭 漢字 深意 違和感 発達凸凹 人工災害 味噌 せっけん 銚子川 リニア 初日の出 からだ 老害  人生の栞 生き切る練習  仮想通貨 精霊 中西進 LGBTQ 菩薩行(相談行) 木曽川  個性 勉強 存在 時間 花火 遊び AI 尊厳 か・かた・かたち 花結び ペンジュラム 山形 DS 宇宙 明星天子 びわ 生き方 バイデン 哲学 土星 加藤諦三 高校受験 水瓶座 ライブ配信 親子 世界の中にありながら世界に属さない ニーチェ 自分軸 占い師 新しい太陽系 ユダヤなるもの 国葬 霊的進化 びわエキス UFO MMT ごんぎつね 原発 民間試験 十二国記 職人 ゴミ 年金 マドモアゼル・愛 高校生 居酒屋 怒り  裸の王様 光透波 遺伝 健康 勉強法   自己肯定感 ピアス 岐阜 微生物 小沢健二 抗生物質 りんご AddCafe 植福 合格 かりん  待つ 5G 明日は我が身 内申 灯油 台風25号 散歩 空間 3つの間 芸術 韓国歴史ドラマ 農薬 雄二郎 近藤誠 火鉢 乾布摩擦 多様性 IOT 著作権 随筆 宝島社 船瀬俊介  永尾 自民改憲4項目 憲法 タンカー 情報 Wi-Fi GPIF 食事  朝ドラ 憲法改正 インフルエンザ 池上彰 自信 結婚 PC 電磁波 リテラシー 古代史 三種の神器 新元号 信頼 不合格 教育実習 卒業生 淡墨桜 ブログ 昭和歌謡 消費税不要 樹下石上 幣原喜重郎 家電  支援 性別  知性 チャン・ヨンシル 成長 死にゆく練習 期待  さだまさし シェアエコノミー 記憶 ゆるし 動物 神秘 人間関係 教師 優越感 お金の大根化運動 木じいちゃん 恩人 観る 手紙 ジェンダーフリー 五十肩 スポーツ 金華山 気づき エネルギーバンパイヤ 3M 不食 本当に出会う 自己責任 尾張 ゴッドゾーン 権力 山怪 ボランティア 大人 神社 緩和チャレンジ 再会 地球温暖化 物部 赤ちゃん 弱さ 名言  陰徳 老子 欠け 台風 カゼインフリー 山口百恵 電車 狭き門 謙虚  寛容 大衆酒場 選択肢 人間万事塞翁が馬 太陽光パネル グリテンフリー 酷暑 アップデート 人工 菩薩行 無知の知 分断 獅子座 カウンセリング jamtomorrow メンタリストDaiGo 報知新聞 大河ドラマ アメリカ地底政府 今を生きる 予言 ローソクストーブ 養生訓 お粥 月食 自由 口癖 タブレット授業 削除 アドラー 独学 将棋 おみくじ 観察 コメント 自己欺瞞 ムーンマトリックス 性格 自分らしく生きる 渓嵐拾葉集 尋問者 春分の日 ふり  モモ 京都 サーカーの予言 2025年 量子 これからの占い 海王星 ベスタ 魚座 新しい太陽系へ ドラゴンヘッド ドラゴンテイル 霊性元年2024zoomセミナー 地震 第五の知恵 九龍 霊性を生きる 意識と無意識 アート フラットアース グレートリセット 税は財源ではない 守破離 サル痘 データ改ざん 大愚 江ノ島 伊藤野枝 甘粕事件 プレアデス 黒魔術 妊婦 戦争 エリザベス女王 安倍元首相 ハウス 吉福伸逸 発達障害グレーゾーン ルーティン バリアフリー 気づく力 SNS 親が絶対に言ってはいけない3つの言葉 OK!soraさん 幸福 モチベーション オーブ コロナ対策 志望校 コロナ禍 恐れ 生きる 不安 好き嫌い マッチポンプ 柳ケ瀬  桜を見る会 安倍政権 ホ・ジュン ボンボン時計 みずがめ座 苦しみ 経験 新聞記者 BI  味噌作り 一月家 麻生大臣 衣食住 マトリックス 政治 カンパネルラ 霊性 傍観者 コロナ茶番 肉体 自問自答 ルネサンス 安倍首相 国債 人間原理 感覚 物理学 かぐや姫 火地風水 精神 太陽 神との対話 つながり 生活 経皮毒 ロックダウン スウェーデン  仕事 創造 毎日 転職 就職  消毒 奇跡 神様 大阪布施商店街 プーチン 非服従 爬虫類人 レプティリアン エージェント化 学ばない政治家 不合格が不幸ではない 頭の良さ 作られる食糧危機 あの世 JR東海名誉会長 参政党 戦争の始まりはいつも同じ 服従 飲食店が感染場所ではない 安倍なるもの 命の5段階活用 いわさきちひろ なるすましセールス 天王星 脱洗脳 タルタリア 憲法改悪 カタカムナ コスタリカ 年次改革要望書 解毒 れいわ10億円騒動 軍需産業 戦争屋の手口 みずがめ座の時代 奈良 広告代理店 各務原 墨俣城 ウクライナ問題 卒業証書 木曜日 牛山篤夫博士 神馬 ETC 出会い クリップ機能 アンケート 良寛 突貫紀行 五重塔 厚労省 ヘンリー・メイコウ ジェイコブ・ロスチャイルド ダボス会議 熟年離婚 松尾芭蕉 なぜ勉強するの? 黒住宗忠 無気力の正体 借金 原油高騰 ジャック・アタリ カレイドスコープ 御恩 情熱の薔薇 アトピー アレルギー 温泉 超過死亡 HEARTS BLUE 更衣室 ウイルヒョウ スープ 成功 THE でたらめ シェディング予防 ネサラ 石井ゆかりさん 逆説 思考 岡寺初午大祭 牡羊座 人生論 コオロギ 統合 ジェサラ ゲサラ ストレス 産土様 0.2%の工夫 私は私になればいい 成人 プーチン演説 宗教 エバンゲリオン アルカリ党 渡岸寺 25か条の世界革命行動計画 記念撮影 オランダ プロパガンダ 気枯れ 鎖国 5万円 ロケット ニュース 奥琵琶湖 会社論理 新見南吉 冥王星 卯年 新しい経験 木星 牡羊 お正月 元旦 note 税金 悪魔を出し抜け!支配 悪魔を出し抜け 2023 リアル 背負い水 G対策 熱量 起業 自分を起こす イエズス会 イエスキリスト 選手 開会式 フリーメーソン アジェンダ ハンチング 酸化グラフェン 東京オリンピック2020 太平洋戦争前夜 広告  松葉茶 牡牛座 登録者1000人達成 鬼谷子 魚座時代の終わり 星座 使命感 ラジオ人生相談 学力 母子 抱樸 現代病  デマ 森田正馬 ハウス7年時代論 1秒  身体 自分になる テレフォン人生相談 承認 依存心 マスコミ 堤未果 世論 職種 アナリティクス お酒 13周年 人生は旅 異議申し立て 復活 天地 全体主義 挿し木 アナベル 誕生日 明暗反転月 滋賀の旅 琵琶湖バレイ パスツール べシャン へつらい スピカ  ギャル ONENESS 66 33 数秘 2022年 秋山眞人 M=M=C=C 受験期 YAP遺伝子 親のコンプレックス 再生 クリスマス  神の居場所 舌切り雀 東大前刺傷事件 髪と櫛 教え子 身勝手な大人にならないために ヤマタイカ self×edu 貝原益軒 表現 オミクロン株 日めくりカレンダー 神社参拝 家紋 まつろう 宇宙詐欺 5つの原則 玉石混交 フレア 時代周期 未来を創る力  デジタル化 8/100 COHINA 英単語 2021年学習指導要領改訂 さかさまの世 VUCA 内省 聖なるビジョン 政治的判断 親指の付け根 万葉集 キュレーター スイカ割り 皆既日食 バシャール 日食 ゆず 塾の当たり前をやめた塾 前方後円墳  目的 ルール 大衆心理 入試 海王星逆行 善意ある脅しに警戒せよ AM 金融崩壊 風の双子座 霊性の時代幕開け準備 素粒子のありか I 霊性への道のり 踊りたいものを踊る 1/6の世界 覚醒期 魂の赴く方へ 美と霊性 吾行く道 霊火 戦時中とコロナ禍 本日も1位2位 人類の意識と可能性 スピリットの時代 集合意識の書き換え 妙法 疑わず、努力せず 再び1位2位 意味のある偶然の一致 気球 意識=神 霊的ボディと霊的知性 ブログ1位🥇 第一の知恵 役割(期待)の海 下克上甲子園 まつろわぬリリス 5 親子三代問題 親といるとなぜか苦しい 自分をとがらせる力 さらば昴よ 形霊と意識の置き所 ノーベル賞? 雷鳴 珪素 お客様の声 なり出でてある まだ悟ってはいけない ピヨがっぱ 沈黙の価値  プトレマイオス 意識は人には使えない テトラビブロス 2024年 Amazon 2023年残りの心構え 創造的解体 数霊41 魔術師 上野天神祭 秋の夕暮れ 窓のない家 甲辰 双子座流星群 なろうとするエネルギー 味噌という霊性 王は誰か? 霊性への扉 霊性の夜明け 削除💧 塩と水 夜の鑑定 新しい信念 霊山  霊性と霊格 恐怖と神 第九の知恵 女子高生チャネラー 万一に備えて YouTube削除問題 覚醒の時 DH/DT 人類の覚醒 霊性元年2024セミナー 闇権力 霊性の進化への旅 闇の本質は光 章動 お祝い事 貴重な出会い 後継者という呪詛 無意識のルネサンス 無意識の意識化 重(獣)力から飛び立とう 霊的な登山 人類三様 2023年 気高さ 2024元旦 たたけば埃 双対構造 霊的強み ずるさ 新月満月 介護 無意識の火花 政経はつまらない 血統と霊統 「トキ」 鎮魂と優しさ 恐怖の反対語は創造 恐怖の正体 昴から旅立つ 顕れたものは消える 霊的応援団 霊性の幕開け 霊止になっていく学び 霊主体従 闇と光 霊性元年2024 汝の行動は汝の預言者 無意識の威力 偶然の一致 悟性 前頭葉バカ  ベシャン 日本ダービー 職業 ラーニング いちご 水瓶座の知 風の時代の知 過去 夢診断 牡牛×木星 木星牡牛座入宮 無力感 広島 才能 八木仁平 2700人突破 気持ち悪い営業 冥王星山羊座時代 クロノスとカイロス 占い師sora 土星の環   小惑星キロン 才能の見つけ方 バカ キロン  嫌われる勇気 タナトス 墨俣の桜 ヌーソロジー 各務原新境川の桜 目的地 死と生と 現実化 霊的成長 保津川 反対星座 蟹座 天秤座 蠍座 山羊座 射手座 正解のない問い ChatGPT コンビニ卵 かた 無駄 リビドー エロス エロスとタナトス 潜在意識 顕在意識 鑑定 座禅 自我 天上天下唯我独尊 曜日占い これからのテスト タイタン号 10年涓滴 量子の世界 (けんてき)岩 (いわ)を穿 人生の交差点 (うが)つ 占い鑑定のご感想 想起の川 量子論 親離れ子離れ 量子論的時間 空間編 宙の森体験 滑り台 はにうらさんアート 無意識は未来 クリスタルボウル 苦しむことで許されようとする人々 遠藤園子さん 95%の伸びしろ 日本の誇り メンバーシップ 知識は過去 変化 量子&陰陽 ワークの答え 星との対話 具現化 PotLuck 素粒と死 情報の概念が変わる  サードアイ  嘘から出た実 IC 石の上にも三年? 七夕まつり 占星術の光と闇 政治のつまらなささ 量子力学 問う力 絶滅危惧教科 善悪 好きなことを仕事にしていくコツ 中村屋 お盆 トコトン 破綻 仲介者のいない世界 北極星 水滴落下 未完の完 キロン×天王星 琵琶湖 角打ち オリオン座 無茶苦茶な世の中 世界の中にいながら世界に属さない 双子座 

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブログ内記事
note好評発売中!!【占星術】これまでにはないリリス解釈!リリス元年をできるだけ早くお迎えください。                                       ●コロナ&ワクチン情報                                                                        ●医師と製薬会社のお金の流れを検索する場合➡ マネーデータベース 『製薬会社と医師』

最新記事

リンク

   

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる