こどもと音とゆるしと・・・Naoさんのうたた音ライブ随想・・・(^-^*)ノ

人は自分の何かを
「ゆるす」ことで
生きています。

そうでなければ存在しません。
いくら自己否定気味の人でも、
いくら「私は劣等感いっぱいです」といいつつも
自分自身に何かを「ゆるし」ていなければ
こうして呼吸して生きてることはできません。

naoさんライブ (4)
大人に比べるとこどもは
本当にゆるすことが得意です(笑)
緩んでいる体がその証拠です。
naoさんライブ (5)

naoさんライブ (17)

起きて半畳、寝て一畳、飯を食べても二合半
天下取っても四畳半・・・

IMG_99_11.jpg
昔から言われるこの言葉は
肥大妄想する人間への戒めです。
naoさんライブ (25)

シンプルな音を聴いていると
巨大妄想の自分が
しゅぅ~と心地よい等身大の体感覚に戻り
自分の範囲が無限かつ、有限なのだという
相反し矛盾する二つの感覚に陥ります。

そして自分のからだの細部まで「観える」ようになります。
小さな自分の体に感覚が入っていくのにもかかわらず、宇宙を感じる・・・

この感覚が、「自分をゆるす」に繋がります。

古代の人びとは音で自分という物質と霊性を同時に知ったんだと思います。

参考資料:5000年前から「ソルフェジオ周波数」を駆使していたかもしれない古代人:イタリアのハル・サフリエニ地下墳墓で見出された正確な周波数の共鳴が鳴り響く完璧な設計の部屋

naoさんライブ (15)

人は、粒(物質)であり波(波動)である・・・
この二極を打ち寄せる海波のように行き来することで
人は進化します。

「所詮」とか、「どうせ」という言葉はなく、
自分のありのままを宇宙に開放する・・・
そういった原点に返る手助けをするのが「音」なのでしょう・・・

Naoさん、ありがとうございました。

準備・後片付けを手伝ってくださったみなさま
ご参加くださった皆様、いつも本当にありがとうございます。

piyoさん弁当、すごく美味しかったです。
コロッケ最高でした!
イベント弁当
これ持ってピクニックに行きたいですな。

ブログパーツ







スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

                                                                                            

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる