「二流の人間の一流の生き方」

「風のガーデン」というちょっと前のドラマがあります。
舞台は北海道の富良野・・・
毎回出てくる花と花言葉にほっとさせられました。
放送される2年前より舞台となる富良野に大掛かりなブリティッシュガーデンを制作されたそうです。
1.jpg
あらすじなどはこちら・・・
舞台であるカーデンに二年かけるところは、さすが倉本聰さんです。
今では、その場所は「北海道カーデン街道」として残されているようです。
mainimage.jpg

主役の 中井貴一さんも素晴らしいですが、何より末期がんを隠し、
この作品が遺作となった緒方拳さんの演技が本当に素晴らしかったです。
ドラマの題字も緒方さんが書かれました。
緒形拳

後から分かったことですが、緒形さんは2000年頃から慢性肝炎を患い、肝硬変を経て2003年から2004年の頃に肝癌に至り、適切な内科的手術を受け投薬治療や食餌療法を受けながら、病を隠して俳優活動を続けていたこと、また2007年暮れには腰椎圧迫骨折の大怪我を負っておられたそうです。
8年もの間、スタッフにも、見ているわれわれにも悟られずに・・・

本当に辛いことを声高に叫ばず
そして悟られもせず生き抜くことの「美しさ」・・・
後から知ることで言葉が出ないほど圧倒される生き方です。
学びたい生き様です。
そして、この放送開始直前の2008年10月5日、出演者の緒形拳さんは亡くなります。

緒方さんの最期を看取った津川雅彦さん・・・
緒形さんは津川の手を握り
「お前身体大事にしろよ!
良い映画沢山創ってくれよな!
治ったら、うなぎ喰いに行こうな、白焼きをな」と
冗談を交えながら
医者に危篤を宣言されてる患者とは思えない口調で、
明るく語ったという。
だが、その4時間後、緒形さんは帰らぬ人となりました。

その最期を津川さんは
「歌舞伎役者のように、虚空を睨み付けながら、
静かに、静かに、息を引き取った! 実に安らかに、
全く苦しむ様子も見せず、名優らしい! カッコいい!
立派な最後だった! 俺もあんな死に方したいと、
本気で思えた!」と綴っていらっしゃるそうです。

「死ぬことは生きること」

どう死ぬかでどう生きたかが分かる・・・と
聴いたことがあります。
まさに圧巻です。

人から見ると本当に素晴らしい生き方の緒方さんですが、
実は緒方さん自身はものすごいコンプレックスの塊だったといいます。
お名前の「拳」もそのコンプレックスからきているそうです。
ごつごつした労働者のような手を俳優にふさわしくないと思われた時期もあるようです。

そんな緒方さんは自身の目指す生き方を
ご生前こう表現されています。

「二流の人間の一流の生き方」

これまた素晴らしい言葉です。

「風のガーデン」・・・末期がんの息子役の中井貴一さんを励ます緒形さんは
どんなお気持ちだったのでしょうか(4:50ぐらいから)・・・よろしければどうぞ・・・



スポンサーサイト

No title

どう死ぬかでどう生きたかがわかる、
って私も思ってたんですが、父や最愛の祖母を亡くしてからは、
控えめに心の中で自分につぶやくくらいになりました。
死がじわじわと近づいてるのを感じることもあるし、突然にやってくることもあるし、死への覚悟を持たないうちに訪れてしまうこともあるし、ということで、
母が亡くなる時には、せめて死を恐れずに逝ってほしいな、と思います。
私は自分の死ぬ際には、むしろ嬉しいような気もします。やっと、本当のことがわかる、といった感じでw
ちょっと楽しみです、笑

この映画もぜひ、見てみたいと思います!

生きる・生き切る・・・

はるちゃんは、自分とあなたの間の1.5人称の「死」を体験されていているから、この感想が本当に心に沁みます。本当にそうですよね。死を恐れず、あっちに逝って欲しいし、逝きたいですね。これは、ドラマだからDVDがあるといいですが・・・本当にしんみり考えさせられるドラマです。いい死に様ができるよう、お互いしっかり生きよう!

ありがとうございます!
ほんとに、精一杯生きたいと思います、そして思い残すことなく旅立ちたいです!
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                       ※「笑市」ご出店お申込み ↓↓↓ ひゃくわら実行委員会               ◆笑市ご出店の方は  「よくある質問」 をお読みください                                                 ※宙結びご出店お申込み ⇒ 宙結び表                      

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる