私的、憲法第9条・・・

先日の「ノーベル平和賞」・・・

憲法第9条が受賞するかどうか話題になっていました、が、
soraは別の観点でふと考えたことがあります。

いろいろな方のご相談やお話を伺っていると
わたしたち国民一人ひとりが本当にこの憲法に見合う生活をしているのか・・・

もちろん、私も未熟者ですから、偉そうにはいえませんが、
私たち一人ひとりが本当に互いに心安らかになるよう努力しているのか・・・

元々の憲法第9条は以下です。

戦争の放棄
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

そこで、sora個人の規模に小さくして、自分の生活に見合う宣言をするとどうなるのか・・・
考えてみました。

soraの憲法第9条 
soraは、優しさと見えない秩序を基調とする心の平和を誠実に希求し、基本的人権の発動たる文句やいさかいと、言葉や態度による怒り又は妬みの行使は、問題の解決や、自分の未熟さや心の空虚を埋める手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、メール・ブログ・FBなどのインターネットツールまたは直接の会話、その他のあらゆる行為を負の道具として使用・保持しない。私の交戦する意思は、私自身に認めさせない。
3 いつも感謝と微笑で問題を解決する

今年も冬至が近づいています。
9月ごろから「今年の冬至までの過ごし方は大切」と
聞えていましたが、意味が分かりました。

今年の冬至(12.22 旧暦で11.1)は、19年に一度の珍しい冬至「朔旦冬至(さくたんとうじ)」
太陽が復活するおめでたい日と月が復活するおめでたい日がダブルで重なる大切な日です。
陰陽にとってどちらも大切な日です。
19年に一度、すべてが新しくなる日・・・
両手を広げ、自分の心に本当の光を取り込む「朝日」に出会えます。
おのれの心を澄ませ、しっかりとこの日を迎えたいと思います。

h080106.jpg
(四万十川ほーたるサイトさんより拝借いたしました 「小鎌田海水浴場からのだるま朝日」)
スポンサーサイト

互いが心安らかになるように努力してるか、
全然努力していません、、、だいたい何においても大した努力などしていないな、と思います。自分が何を努力していいのかもよくわからないし、がんばろーと思ったりもしますけど、大したことしてません。なんだか自分のことでいっぱいなんですかね。こんな私にぜひ喝をください。

いのち・きもち・かたち

命あるものが、気持ちを込めれば、形になる。そうやって宇宙は存在しています。だからこそ、どんな気持ちでいるかが、一人一人ものすごく責任があります。
はるちゃんに「神との対話」を教えてもらってから、それまでより自分の生き方を再検討しました。賢治の「世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はありえない」も「銀河鉄道の夜」を精読するうちに、宇宙の法則だと腑に落ちました。
気がついた人が、やれること・自分の中で余っているもの(思い・時間・お金)を本当に身の回りの人のために役立てようとすれば、必ず今の世の中をもっと良い方向に持っていける・・・そう思っています。はじめはすべて、個人からです。その内に同志が集まり、少しずつ「本当の幸い」を追求する人たちが増えていけばそんなに素晴らしいことはありません。・・・起こるか起こらないかを詮索しないで、とにかく信じることです。・・・要は、はちゃんがどんな世界を信じているかにかかります。そこから全てが始まります。

No title

お返事ありがとうございました。
喝をください、と言っておきながら開けるのがちょっとドキドキしたという、笑。
自分は何を信じてるんですかねー、何も信じていないのかも、とも思うのですけど。
少し考えてみます。
またお話しましょう。
追伸ですが、soraさん的第9条の3番目、ちょっと笑ってしまいました!微笑、、、
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                                             

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる