「祈り」上映会・・・

本当に大成功でした。

Iさん素敵な企画にサポートメンバーとして入れていただいて本当にありがとうございました。

そして、大成功おめでとうございます!

「ビジネスになるととたんに自分を正当化する何か・・・」

白鳥監督の言葉は、教訓として・・・



最後の詩は、浄化として会場に響きました・・・。


ある無名兵士の詩

A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED

「悩める人々への銘」


I asked God for strength, that I might achieve

I was made weak, that I might learn humbly to obey...


「大きなことを成し遂げるために 強さを与えてほしいと神に求
めたのに 謙遜を学ぶように 弱さを授かった」


I asked for health, that I might do greater things

I was given infirmity, that I might do better things...


「偉大なことができるようにと 健康を求めたのに

 よりよきことをするようにと 病気を賜った」


I asked for riches, that I might be happy

I was given poverty, that I might be wise...


「幸せになろうとして 富を求めたのに

 賢明であるようにと 貧困を授かった」


I asked for power, that I might have the praise of men

I was given weakness, that I might feel the need of God...


「世の人々の称賛を得ようとして 力と成功を求めたのに

 得意にならないようにと 失敗を授かった」


I asked for all things, that I might enjoy life

I was given life, that I might enjoy all things...


「人生を楽しむために あらゆるものを求めたのに

 あらゆるものをいつくしむために 人生を授かった」


I got nothing that I asked for―but everything I had hoped for

Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.

I am among all men, most richly blessed!


「求めたものは一つとして与えられなかったが 願いはすべて
聞き届けられた 私はもっとも豊かに祝福されたのだ」



                  AUTHOR UNKNOWN(作者不詳)



この詩は、ニューヨーク大学の壁に掲げられていて、140年前
にアメリカの南北戦争に従軍した南軍の兵士が記したものとい
われている。



すべては私たちから始まるのです。
その責任を改めて感じました。
スポンサーサイト

No title

上映会のサポート本当にありがとうございました。
映画はもちろんですが、私はこんなに沢山の方が支えて
くれたことに感動しました。
「愛」そのものでした。
昨日は涙をこらえて頑張りました!!
最後の詩は素敵ですよね。
ニューヨーク大学の壁画にあるのですね。
ちゃんと覚えておきたい詩だったのでこのようにブログに乗せて
いただけてよかったです。
本当に本当にありがとうございました。
他に言葉がみつからなくて、何回も言ってますがが・・・本当に
感謝の気持ちでいっぱいです。

この詩…

そうです!
この詩にすっかりやられてしまったのでした、私(>_<)
求めるものとは逆のものが与えられる気がする…
けど、それは、与えられるべきもの<最適解>なんですよね?

こんな凄い映画に出会わせていただけて、その上映会にほんの少しだけでしたが、お手伝いさせていただけて、本当によかったです(⌒‐⌒)

伊藤さん・・・

こちらの方こそ、すばらしい映画を見させていただき、またその上映会をサポートするお役目を頂き、心より感謝申し上げます。私のとってこの上映会をサポートするのが「祈り」でした。Iさんや旦那さん、そしてサポートの皆さん・・・そして見ていただいた方々の最高の最適解となってよかったです。お疲れ様でした。

かえるさん・・・

映画の終盤、絶妙のタイミングと声で語られたこの詩が、映画「祈り」のすばらしさを語っていましたよね。スタッフだから泣いていてはいけないと思いつつ、かまわずあふれる涙に戸惑いながら、この詩の一字一句を聞き届けました。この詩そのままが「祈り」ですね。

No title

私も、この詩が…(´;ω;`)
もう一度、しっかりと聞きたいと思っていたところです!
ある無名兵士の詩 というのなのですね!
soraさん、ありがとうございますm(__)m

Hijiriさん・・・

私も皆さんと同じ気持ちでしたので・・・たくさんの人と共有したいですよね。明日の宙の言の葉でもおまけで載せますね~♪
「千の風になって」もそうですが、「詠み人知らず」の詩って素敵なものが多いですね。
Secret

プロフィール

sora-piyo

Author:sora-piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

ソフトボール  昭和 穀雨 出版 クラウドファンディング ダンス 「意見には個人差があります」 踊り 自動詞 直霊 宮沢賢治 宙の言の葉 菩薩行(相談行)   いのち 仮想通貨 AddCafe 感謝 人生の栞 不食  木じいちゃん 副業 個性 AI いのちあるものがいのちあるように ベーシックインカム ゴッドゾーン 知性 木曽川 シェアエコノミー 本当に出会う エネルギーバンパイヤ 精霊 手紙 教師 樹木 チャン・ヨンシル  シェアリングエコノミー 一事が万事 振り子の法則 物々交換 地域通貨 兼業 Oneness 尾張 腐らない心 モーゼ ちゃんと負ける 塞翁が馬 肉を食べない 優越感 劣等感 人の噂も七十五日 万物は流転する  食レポ  洗脳 神経経済学 期待 禍福は糾(あざな)える縄の如し 霊感  高額セミナー 石切のおばあちゃん  仙人 不安と恐れ  自動 Cafe 世間の常識が自分の非常識 タロットアシャイング 自動書記 3M お金の大根化運動 天地人 龍と桜 操作 占い  宙結び 恩人 ありがとう 真善美 学習支援塾Oneness 流れ 光の玉 お礼 トイレ掃除 人間らしい働き方 ほぼ木曜日 十人十色 開店 Simple 霊的な純度 ZTV UFO 己で決めよ 空間のゆがみ 出れば開く 宇宙への問いかけ 会社 LGBTQ スポーツ ジェンダーフリー スピリチュアルを体現せよ 大きな木 やるかやらないか 生かされている あの方 神様の仕事の一部 いのる 意に乗る ソラノモリ文庫 あらがわない 自己責任 分断 エネルギーバンパイア 太占(ふとまに) 弥彦神社  気づき いのちを育てる 一抹の不安 プレッシャー 人生初の師 メンタル ソフトボール投げ ダイビングキャッチ ハンドベースボール ガリバー旅行記  丁寧 流行 観る スピリチュアル好き 木陰 エアコンなし  ブラック労働 御嶽 伊吹山 金華山 長良川 瀧原宮 恵比寿様 愛知 陰陽 尊厳 夜逃げ 寛容 恩師 ぴよさんランチ 権力 老害 大衆酒場  花結び 音読会 か・かた・かたち 須永博士 オキテ 詩歌 空(くう) 人生のかたち かっぱ 笑かす 動物 自己解放 アンダーグラウンド 白拍子 黒人 自分は自分にしかなれない イサドラ・ダンカン ゆるし DeepRiver JUJUWORKS からだから  記憶 健康寿命 ビワ 学び 自動翻訳 働き方改革 AI まあるく 古澤平作 病気 自営業 足腰とコミュニケーション バイオリズム 古代月 月相 お坊さん 維摩居士 文殊菩薩 倫理 結婚観 石牟礼道子 お手本 遠漂浪(とおざれき) 苦海浄土  姫川薬石 言葉 巫女文学 自動運転 古本 アナログ 未完 求道 不便 謙虚 ロマニー 神秘 オオルリ  80年前の涙 随想 成長 おかげさま  銀河鉄道の夜 「さう(そう)ならうとする生命体」 ヒヨドリ  平成 蛇の目 光るキノコ 保育園 ドラマ 旅は道連れ世は情け 「感じて、漢字の世界」 地獄に仏 をちこち クーリイングオフ  破産 印税 神香月 個人的意見 学習支援塾Oneness  死にゆく練習 生き切る練習 人を恨まば、穴二つ かぐや姫の物語 仮想水 火の民 半農半X 人間関係 同情 経済を選ぶ フィンテック 木曽川中学校 糸と布 共感 地球へ マイノリティ 陶酔 小満 我ただ足るを知る 今世 幸せ ウイニングボール 人間の性 天文は人文 さだまさし 藤山寛美 韓国ドラマ   太江寺 人生時計 立夏 孤高の冬 SwiftDemand ドラゴンズ 江夏の21球 名鉄 瞬発力 東京地方裁判所 

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

                                                                                            

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる