生きているということ ~17’5月 宙結び随想~

最近、
ほんとうに 生きていること
いのちあることのすごさが
骨身に沁みる。

17-5宙結び (17)

畑で取れた
無農薬のレタスを口にほおばるとき
いのちは確かにそこにある・・・

17-5宙結び (8)

そうやっていのちをいただき
わたしたちはレタスのいのちを引き継ぐ・・・

17-5宙結び (16)

そういうなにげないことのすごさを・・・
ほんとうの いのちのすごさを・・・
ちゃんとわかっているのだろうか・・・

わかって 息をしているだろうか・・・

17-5宙結び (4)

いのちがあるということは
それだけで 圧倒的で
有無もいわさない 
おおきな事実であって
言葉などはさむ暇を与えない。

17-5宙結び (13)

無条件で 
どこにも言い訳をはさめない・・・

17-5宙結び (12)

どんなことが起きようと
前を向いて生きていくということは
きっとそういうことなんだと思う。

17-5宙結び

死は
私たちの生に
強烈なメッセージを残し
いつも傍らで見守り
問いかけている・・・

17-5宙結び (9)

いつかこのブログでご紹介しようと思っていいたひとの
死の直前のメッセージを載せましょう。

「いまいちばん知らせたいこと、言いたいこと」 船井幸雄 2014年1月6日

(前略)
こんな年にどう生きるべきか……ということですが、
日本人は、勤勉、質素で、技術指向が
やはり国民性からみて第一の特性でしょう。
これを活かすことです。

ついで、本当のことを実感として知り、
それの可否を調べることだと思います。
マスメディアの発言は半分は問題外にしてください。
それよりも自分の感覚でつかんで、調べ、そして本当のことを知ってほしいのです。

現実に地に足をつけて考えてほしいのです。
いまの世の中は、スピリチュアルなこととか食とか遊びなど、
どうでもいいことに浮かれている人に、かなり焦点が当っています。

一度そのようなどうでもいいことは忘れ、現実人間にもどってほしいのです。
そうしますと、「あっ」と、びっくりするほど、
自分のしていたムダに気づくでしょう。間違いも分ると思います。

いずれにしましても、今年こそは、地に足のついたよい仲間をつくり、
仲間間で助けあい、地道に生きてほしいのです。
一人ではムリだと思います。
いまさらスピリチュアルやおいしいものに夢中になるという時ではありません。
ぜひ生きるのに必要なことに今年は全力投球をしてください。
ただ、将来への夢と希望は忘れないようにしてくださいね。これらは大事です。
いま半病人の私は、直感が冴えています。
それゆえ、多分、ここに書いたようになるでしょう。 ……と思っています。
                                           =以上=

17-5宙結び (18)

よろしければこれからもご一緒に・・・

ブログパーツ













スポンサーサイト
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                       ※「笑市」ご出店お申込み ↓↓↓ ひゃくわら実行委員会               ◆笑市ご出店の方は  「よくある質問」 をお読みください                                                 ※宙結びご出店お申込み ⇒ 宙結び表                      

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる