政治でもなく、ビジネスでもなく・・・~2016 師走 宙結びの申言(さるごと)~

いつか示す編がつくまでの「申事(さるごと)」・・・

今年、宙結び終了のご報告は
店舗紹介を画像にお任せすることにして
毎月毎月「申年の申事」として
随想を書いてきました。
今回で申年最後の申事になります。

16-12宙結び

まずは 今年も(8月を除き)
毎月毎月宙結びを開催できましたこと
皆様に心より御礼申し上げます。

sora-piyoの想いを 特に
毎月毎月お知らせしているわけではありませんが、
多くを語らずともいつもいつも集まってくださる
みなさまのプラスの意味での(哀れとか同情ではなく)「惻隠の情」には、
わたしたちの真摯な気持ちとささやかな言動でお返しするしかございません。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

16-12宙結び2 (17)

一昔前、二昔前まで、
世の中をかえるには
政治家になり、政治というフィールドで・・・
また、ちょっとした社会企業家になり、ビジネスというフィールドで・・・
ということだったでしょうか・・・

16-12宙結び2 (15)

いま思えば、手作り市というフィールドからスタートした
「宙結び」「笑市&パフォーマンス」は
4年という歳月とともに
わたしたちの身の丈にあった「場」へと変容していっています。

16-12宙結び2 (23)

わたしの中に点在していた「思い」や
既存の環境への「違和感」が結びつきつつ・・・
いまだ うまく言語化できない「何か」がうまれそうな
胎動期を迎えているのかもしれません。

16-12宙結び2 (5)

塾のほうでも、
そういった胎動が生まれつつあります。
先月からぽちぽちと学期末の面談を開始しているのですが
もうすでに 進路指導というのが
単に 高校とか大学の「進路」をさす言葉ではなく・・・
「どの職業に就くのか」という職業の問題だけでもなく・・・

16-12宙結び2

その子の人生の中で
会社に勤めるのがいいのか? そうでないのか?
一人が 一つの職業 という概念でいけるのか? そうでないのか?
ライフワークバランスのなかで お金をどう捉え、どう得て、どう扱うのか?
何百万もの借金(奨学金)までして
大学にいくのがBESTなのか そうでないのか・・・
そういうアドバイスに多くを費やすようになっています。

16-12宙結び2 (2)

いまの大人たちでさえ 経験したことのない
多くの選択肢の中で 柔軟で多くの人生のコンパスがある・・・
そのことを具体的に示しながら
彼らとかれらのご家族と希望を語る時代に来ているのでしょう。

一人の人間として「ライフ&ライスワークバランス」を考えることが
ほんとうに重要な時代です。

16-12宙結び2 (31)

キーワードは
「コミュニティ」と「デジタル情報通信」という2つのバランス・・・
そんなことを考える昨今です。

日本で言えば、ここ100年で
「農業」⇛「工業」⇛「金融」⇛「情報通信」と経済の中心は移ってきました。
それらの流れは おそらく個人ではもう 止めることはできません。

しかし、それぞれの分野のどの部分をどれだけ取り入れていくのかは
自分がどんな人生を歩みたいかで全く変わってくるはずです。

16-12宙結び2 (22)

例えば、「金融機関」などは近代に生まれた組織ですが
「フィンテック」などの技術革新で民間企業や個人との境界線が解けてなくなっています。

「金融機関」に限らず、近代に生まれた「国、学校、病院、会社」と「個人」の境界線は
あらゆるところでなくなっていきます。
もはや、中3の公民などは教えていても全く役に立たないページも存在します。
近代に生まれた組織が 日々進化して境界線を溶かそうとするデジタル情報通信に 
ついていくのがやっとになっているのです。

16-12宙結び2 (13)

操作する されるを超えて・・・
強者 弱者を超えて・・・
ピラミッド型の既得権を奪い合い・・・
上が下を監視するそういった、上下の仕組みではなく・・・

16-12宙結び2 (18)

フラットな分散型で
共有し合い
補い合いながら
わたしたちはどこまで
人としての生活を謳歌できるのか・・・

16-12宙結び2 (14)

まわりが全てネットにつながり、
あらゆる端末でわたしたちの情報が集約され、
AIによって活用されようとも
いや それだからこそできる「人」の領域とは何か・・・
それを指し示し 入り口の存在を教えるのが 「進路指導」になると思います。

「高校をでて、大学にいって、会社に勤めて・・・」から
「誰が どこで 何をするのか・・・」

あらゆる場面が多面的で豊富に見える選択肢から
ライフバランスといういのちを基準とするアドバイス・・・

こういうのが進路指導になります。
いえ、これはいまの大人の方にも役に立つ指針になると思います。

16-12宙結び2 (27)

先述のように
まだうまく言葉に出来なけれど
新しい胎動をこれからも皆さんとともに
「努力しないわけでもないけれど、無理もしない(笑)」というスタンスで
今後も楽しめればと思います。

まだまだお伝えしたいことが
ふっとわいてきますが、
今年の宙結び随想はこのあたりにして
来年につなげていきたいと思います。

よろしければ
2017年もご一緒に・・・


みちのく未来基金ご報告
10月~12月 4750円
ご協力ご賛同誠にありがとうございました。




16-12宙結び


ブログパーツ

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                       ※「笑市」ご出店お申込み ↓↓↓ ひゃくわら実行委員会               ◆笑市ご出店の方は  「よくある質問」 をお読みください                                                 ※宙結びご出店お申込み ⇒ 宙結び表                      

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる