みなに支えられてのSelfは、とても美しい ~自力整体&PotLuckを終えて~

自力整体&PotLuck (29)

小学校時代は素行も悪く、
悪友にそそのかされて、
ヒンドゥー教の戒律で禁じられている
肉食を繰り返していただけでなく、
タバコにも手を出し、タバコ代を工面する為に
召し使いの金を盗み取ったこともあった マハトマ・ガンディー・・・

自力整体&PotLuck (21)

そのガンディーの思想に共鳴し、無一文で2年半かけて、
核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4000キロの平和巡礼を行い、
1973年から英国に定住した サティシュ・クマール・・・

自力整体&PotLuck (17)

大気、河川、土壌などの自然資本、
道路、橋、港湾などの社会資本、
医療、教育、金融システムなどの制度資本、
自由に売買されては大切な何かが失われると予感し、
社会的共通資本(今の持続可能な社会という概念の原点)という考えを打ち立てた・・・宇沢弘文

自力整体&PotLuck (31)

これらの美しい生き方の人に出会うたび、
知りたいことがたくさん生まれる。
そして、やれることはやってみようと勇気も生まれる。

自力整体&PotLuck (1)

21世紀に入り、
グローバリゼーションという名で
新自由主義が世界中で推し進められ、

自由化という偽のきれいな名のもと、
全ての資本が株価にかわり、
世界の1%の金融資本家たちに吸収される時代の入って20年ほど経つ。

自力整体&PotLuck (15)

わたしたちが目指そうとした美しさは
海から昇る朝日であり、
西の宙に沈む太陽に照らされる棚田であり、
花火を楽しむ子どもたちの歓声であり、
思わず口ずさむ大人の鼻歌・・・
そういうものではなかっただろうか・・・

自力整体&PotLuck (25)

格差社会などといわれ、
若者が学びよりも借金返済に明け暮れ
文字通り心も体もすり減らす世の中は
決して尋常ではない。

私たちは、取り戻すものは、
取り戻さないといけない。
小さな手に戻し、バトンパスしないといけない。

自力整体&PotLuck (26)

かつての偉人、現代の偉人との対話は
いろいろあるが、要するにたった一つになる。

「どうしたらその美しい心と生活を維持できるのか」

自力整体&PotLuck (22)

そして、
きっとその方法は
自分で探さないといけないことも
すぐさま気づく・・・

時代も、
生まれた環境も、
国も、
今ある状況も全て違うからだ。

自力整体&PotLuck (6)

やり方があり
そのとおりにやってみて
そしてうまくいく・・・
決して間違った方法ではない。

しかし、
「やり方どおりにやることよりも大切なこと」がある。
それは
その「やり方」は自分が見つけたものなのか・・・

自分の「見る目」を持って
探し、見つけ、これだ!感応し
自分の人生の目的に合うものなのか・・・
たくさんのノウハウやツールが存在する現代、
それを探すことができ、感応するのはごくごく少ないはずである。

その「見る目」が、「どう生きるのか?」という問いと同義である。

人生は長いようで短い。
全てのやり方を試すような長さはない。
だからこそ、おのおのが、この「見る目」に全てをかける。

私とて「見る目」に自信があるわけではない。
ないが、やっていくしかないし、それが楽しい・・・

「見る目」・・・
これは教えて身につくものではない。
たゆまない学びと
鈍らせず磨き続ける感性のなせる技である。

そして、子どもの前で
大人が何をしているところをみせるのかが
ものすごく重要になる。
やれといわなくていい。
見せるだけいい。

自力整体&PotLuck (16)

グローバリゼーションも
新自由主義も
じつは、一部の人間が
99%の人間の富を合法的に吸収する装置だと
やっとわかってきた。

「国境をなくす」というのは、
心の理想ではなく
お金を合法的搾取するための方便であった・・・

そんなことがやっとわかり始めた今だからこそ
提案したいことがある。

自力整体&PotLuck (27)

もっとSelfを鍛えよう。
つまり、学ぶということ・・・
人から、書物から、ネットから、そして自然から・・・
自然界のシステムは本当に完璧です。

太陽、水、土、風、鉱物、微生物・・・
それらが行う「はたらき」を
もっと知って、活用して、身に付けよう。

自力整体&PotLuck (30)

昨今、畑作&漬物、味噌、びわエキス、梅干、梅ジュース・・・
そういったもの作ってよくわかったことがある。

それは、熟成という「時間」が加わることで
どれ一つ材料に無駄なものがなくなり、
さらに、おすそ分けという関係の広がり・・・

自身の健康が増し、
おいしいとは何か、
美しいとは何か
そういったこと全てが「循環」というキーワードとともに
恩恵としていただけて、次にバトンパスもできる。

資本主義の負の特徴は、
①大量生産・大量消費・大量破棄
②富が、人間同士だけの強い・弱いの上下関係の中で生まれ、中間搾取の最大化で育つ
③個人資本の増大のための、その他、大衆庶民の酷使

図にすればこうなる・・・
資本主義
(1911年の世界産業労働組合によるポスター「資本主義のピラミッド」。各層の文字は上から「資本主義」「我々はあなたを支配する」「我々はあなたを馬鹿にする」「我々はあなたを撃つ」「我々はあなたのために食べる」「我々は全員のために働く、我々は全員を養う」)

自力整体&PotLuck (19)

自然の恵み、全てを含んだ輪の関係ではないシステム、資本主義・・・
カネがカネを生むシステムを維持するために、全てが利用され、
「人間関係やご縁」を繋ぐのは、このシステム維持するため・・・になりがち・・・
気持ちのいい循環に参加している!?爽やかさ(勘違い)が、いずれ失われていく・・・

「奪われたものよりも、多くを手に入れなければ生きていけない」
未開発の国土や資源が多い時代はそれでも良かったのかもしれない。
しかし、よく考えれば、こういったイデオロギーが何百年とそう続くわけがない。
鎌倉時代の元寇の後始末がうまくいかなかったことや
秀吉の朝鮮出兵の苦い経験、
江戸時代末期の財政破綻などからも、
すでに時代が証明しているではないか。

資本主義は、18世紀に始まったが、
当然、400年、500年と持ちそうもない。

自力整体&PotLuck (32)

自分が出せる「共力」の‘力と幅’を広げよう。
知恵でも、モノでも、愛情でも
交換しても、差し上げても、
全く減らない「なにか」をもっともっと増やそう。
そして、それらを分かち合う仲間をもっともっと増やそう。
共有型Selfをどんどん鍛えよう。
そして、補い合った共有型Selfでは、
結果的に「弱さ」や「できないこと」は、
どんどん小さなことになっていくと思う。

これが、これからもおとずれるであろう、
「正体のあやふやな、根拠の確かでないもの」がやってきても
大丈夫!と思える対処法のような気がする。
どうぞ、皆さんの知恵もどしどしお貸しください。

みんな、偉人になんてならなくていい・・・
一人の百歩より
みんなの一歩・・・

自力整体&PotLuck (28)

自力整体&PotLuckにご参加いただいた皆様、
ありがとうございました。
もらい もらわれ、与え 与えられ・・・
再び、またまたたくさんの輪が生まれますように・・・

ブログパーツ
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                                             

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる