今日はAddCafeでPotluck&栗焼酎 ヽ(*゚▽゚*)乂(*゚▽゚*)ノ

今日は15:00~AddCafeにてPotluck(持ち寄りご飯)で栗焼酎をいただきます。
三々五々、是非お集まりください。

時々AddCafeでは持ち寄りご飯で皆さんとパーティーをするのですが、
その持ち寄りご飯のことをパーマカルチャーでは「Potluck」というそうです。

私がはじめてパーマカルチャーを知ったのは
ちょうど一年前のサティシュさんの講演会で通訳を務めていたソーヤー海くんからでした。

ソーヤー海

パーマカルチャーとは、
オーストラリアのビル・モリソンとデビット・ホルムグレンが構築した
人間にとっての恒久的持続可能な環境を
作り出すためのデザイン体系のことで
Permanent(永久の) Agriculture(農業)、
あるいはPermanent Culture(文化)から作られた言葉。

パーマカルチャーの基本になる3つの要素は、

自然のシステムをよく観察すること
伝統的な生活(農業)の知恵を学ぶこと
現代の技術的知識(適正技術)を融合させること


海くんは、その手法を使って「東京アーバンパーマカルチャー」を実践しています。

■デザインの対象
それぞれに適切な関係を持たせ、互恵的な集合体にする。

① 場所の構成要素
水、土、景観、気候、植物…

② エネルギーの構成要素
技術、建物、資源、外部とのつながり…

③ 抽象的構成要素
時間、情報、倫理…

④ 社会的構成要素
人びと、公的援助、文化、貿易・金融…

■デザインの4つのステップ
デザインをしていく過程は、絶えずフィードバックをかけながら作業する。

① 情報を集める
② 観察する
③ 話し合う
④ 実践、実施する

土を耕し、心を耕す・・・
その両方が、パーマカルチャーには必要のようです。

「取(shu)」(奪い合い、椅子取りゲームに参加すること)ではなく
「手(shu)」(差し伸べる手、与え合う手、消費ではなく、作り手・創造者になる手)・・・

こういう理念はやらなきゃ始まらない・・・。

今のところ自分が弱いのは
建築とエネルギー・・・

まずは小さな小屋でも作ろうかなー・・・
後は小さなソーラーパネルで作れるランプとか・・・

家賃や水光熱費、通信費など
もちろんお金でしか支払えない分野もまだまだ多いけれど
少しずつお金から離れる考え方と実践を身に付けて
笑顔で人生をDIY(Do It Yourself)できる分野を広げていきたい。

今日は皆さんとPotluck(持ち寄りご飯)なので
ちょっとだけパーマカルチャーで人生のDIT(Do It Together)です。

よろしければご一緒にいかがですか?

ブログパーツ










スポンサーサイト
Secret

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                       ※「笑市」ご出店お申込み ↓↓↓ ひゃくわら実行委員会               ◆笑市ご出店の方は  「よくある質問」 をお読みください                                                 ※宙結びご出店お申込み ⇒ 宙結び表                      

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる