夏がいく・・・2017

今年の夏ももう終わりそうです。

今年は、ソフトボールの応援ではじまり・・・
夏期講習・・・
宙の森の竹きり体験・・・
そして、夏の打ち上げ・・・

こどもたちとプライベートで接していると
塾ではわからない意外ないい面がたくさん見られて
本当に楽しいし、頼もしいです。

1503884942877.jpg

「いまどきの子たちは・・・」
と、とかく大人であるわたしたちは言いがちなのですが
それは わたしたちもそう言われて来たこと・・・

大人のわたしたちより、「いまの子どもたち」の方が
つねに 柔軟で、進歩的で、可能性を持っていること・・・
そうでなければ、人類はとっくの昔にほろんでいたこと・・・

DSC_1881.jpg

彼らが、わたしたちと同じ年齢を迎えるころには
日本の人口は、1億人を割りこみます。

いまの中三が大学受験の時には
そのシステムが大きく変わるのだけれども

あいもかわらず、
生きていくにはとか 食っていくには・・・というテーマで
システムをいじくって、よけいに生きにくい世の中にしていくのも大人たち・・・
わたし個人としてはそんな古い価値観を彼らには残したくありません。

1503884957053.jpg

この世にいのちを授かったということは
それだけで十分に生きていけるから授かったわけで・・・
何にも心配することなど一つもない・・・
生きていること・・・それは本当にすごいことです。
なんとかなります。
いのちは そんなにやわでないと思います。

1503884967552.jpg

DSC_1879_20170828114824c43.jpg

DSC_1880_201708281148262af.jpg

1503884951217.jpg

国や地方自治体のシステムを変えることで
確かに便利になることも多いかもしれないけれども、
もっとちいさく、個人的なことで
互いに根っこから 栄養補給をすることの方が
ときには大切な気がします。

いのちあるものが いのちあるように・・・

1503884938463.jpg

今年の夏も
みなさん本当にありがとうございました。

2017 晩夏













スポンサーサイト

火・風・水・土 ~宙の森体験授業2017・夏②~

1日目とってきた竹を飯ごうと燻製器に使います。

宙の森体験2017 (29)

宙の森体験2017 (23)

今年は、
小雨もありましたので
ちがう釜を設置・・・

20170815_105305.jpg

20170815_105244.jpg

20170815_105842.jpg

 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

20170815_113011.jpg

ちゃんと立派にご飯が炊き上がります・・・
燻製もこんがり狐色に・・・大成功です。

宙の森体験2017 (7)
宙の森体験2017

ごはんやピザ、焼きそばも燻製も・・・
大満足、大満腹の宙の森体験でした。

宙の森体験2017 (37)

外が暗くなり、気付けば外は雨・・・
水遊び以外は、ほぼほぼ無事に完了できました。
火・風・水・土の偉大さと楽しさ・・・
毎年本当にありがとうございます。

20170726_082307.jpg
20170726_082323.jpg

ご参加いただいたOさんご一家・・・
大変お世話になった塚本さんご一家・・・
遊びに来てくれた卒業生のみなさん・・・

20170815_105519.jpg

20170815_105819.jpg

本当にありがとうございました。

ブログパーツ

火・風・水・土 ~宙の森体験授業2017・夏①~

宙の森体験に遊びに来た卒業生たちが会話していた・・・
「インスタ映え・・・」
「BBQは都会では、ステータスシンボル・・・」

宙の森体験2017 (38)
宙の森体験2017 (36)

火・風・水・土に思い切り触れることは、
どうやら都会や若者の間では

「インスタ映え・・・」
「BBQは都会では、ステイタスシンボル・・・」

そういうらしい・・・(笑)

1日目・・・
竹を切りに行く・・・
お昼ごはんは自分でおむすびを握り・・・
いざ、伊賀の山へ出発・・・

宙の森体験2017 (9)
宙の森体験2017 (16)
宙の森体験2017 (11)

次の日の竹の飯ごうを自分で伐採・・・

宙の森体験2017 (21)
宙の森体験2017 (18)
宙の森体験2017 (17)

みんな大きくなったね~
宙の森体験2017 (32)
宙の森体験2017 (31)
宙の森体験2017 (24)
今回、いっぱいお世話になった塚本のおじさん・・・
伊賀の土地と人に愛されるスーパーおじさん・・・

宙の森体験2017 (35)
宙の森体験2017 (34)
ぶどうもトマトも狩らせていただきました。
ありがとうございます。


これらの材料を使って
2日目は・・・

つづく・・・

ブログパーツ








父の遺言③

わたしが覚えている限り
はじめて自分で何かをこさえた(つくった)!と記憶にあるのは
その辺にあった木の端材でつくったブルドーザーだった。

特に重機がすきというわけではなかったが
端材をさわっているうちに
これはブルドーザーになるなーと思ったに過ぎなかった。
できばえだって、今もしそこにあれば
なんだこんなものか・・・とがっかりするに違いない。

ただ、作り終えたときの充足感は
今でも心の奥にはっきりと残っている。

人が工夫して何かを作ることは
なんというか・・・
己という存在の肯定につながる
大切な何かであると今でも思う。

父のつけた紳士服のボタンは、
10年取れなかったという。
父のボタン
父のボタン (1)

これは、少なくともいまから40年以上前に父がつけたボタンだ・・・
冬物のコートに付けられたそのボタンは
まったくもって堂々たるつきっぷりで・・・
「10年持つ」を軽く超えて、いまでもとれる気配は微塵にない。

ボタン、糸、布・・・
ひと針ひと針、穴をくぐったであろう針と
父の手の動きを感じさせるそのボタンは
もはや物を超えた畏怖の対象となる。

残された物は
手作業をした主の存在そのもので
父がまさに そこにいるようである。

父の遺言③
なんでも工夫できる
自分でやってみなさい


今年の夏も ソラノモリ体験を行う。
17-08ソラノモリ体験
わたしのやることだから
父の手作業には到底及ばないが
手から生み出されるものは
決して物だけではなく 
あなたたちの存在とその実感であることを
少しでも伝えられればいいなと思う。

今年も暑くなりそうだ・・・
16-09-03-15-06-51-238_deco.jpg



ブログパーツ

AddCafe8月の予定♪(*´▽`*)

AddCafe 8月の予定です。

お盆休み11~17日

それ以外での営業は以下のとおり・・・
●毎週火曜日の音読会「花結び」13:30~15:30
●毎週木曜日 宙の言の葉10:00~11:30&piyoさんランチ12:00~16:00
●14・15日 ソラノモリ体験授業(朝から夕方)


8月は、2Fの学習支援塾Onenessの夏期講習などのため、
ランチ営業日は木曜日に限られております。
どうぞご了承下さいませ。

蓮 月のほほえみ 170706 (5)

暑さ寒さも彼岸まで・・・
さあ、もうひとふんばり・・・

暑い日が続いております。
皆様もお体をご自愛くださいね。


ブログパーツ

プロフィール

sorapiyo

Author:sorapiyo
sora&piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログにしてください。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

メールフォーム

「宙結び」「笑市」&各種イベント(結び)ご参加お申込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

検索フォーム

                                                                                             

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる