トリノウタさんの新オリジナル曲

長野に行かれたトリノウタさん。
ほんといい歌なんです。



ブログパーツ


スポンサーサイト

PotLuck的生き方

2/4(土)立春・・・

IMG_20170206_155423_420.jpg

梅の花「雲龍」が目を覚ますと
AddCafeにも 春の到来です。

今年最初の自力整体で
からだを覚まし・・・(画像がなくてすみません)

その後は、PotLuckでした。
こうやって皆さんとなにげない日常のお話や大爆笑のお話まで・・・
夜がふけるまでお話できる場があること、人が来てくださること・・・
全てが奇跡なのだと思います。

2017-2-4PotLuck (5)

永遠など決してないこの世で、
日頃お会いしているのに
一期一会の出会いのように新鮮な感謝の気持ちで
そのひとと出会いなおすことの素晴らしさ・・・
人生が一度きりで再生不可能なのは
こういった場を何度も何度も確かめるためにあるのではないかな~

2017-2-4PotLuck (6)

2017-2-4PotLuck (2)

ご参加くださいました皆様・・・
ありがとうございました。

またの機会も是非お越し下さいませ・・・

ブログパーツ













2/4(土)は、自力整体とPotLuck(持ち寄り新年会)

2/4(土)立春・・・
お知らせふたつです・・・。

自力整体とPotLuck(新年会)です。

午前は・・・
自力整体7月

治癒力工房 宙 吉田さんによる 
《五感バランス「自力整体」体験会》を開催いたします。
日時:2月4日(土)午前中 10時~11時 60分間 
その後ランチ 
場所:津市南丸之内13-20
料金:piyoさんランチ付き 2000円

20161113自力整体 (1)

自力整体&PotLuck (13)

自力整体7月 (4)

そして、午後は・・・Potluck

自力整体&PotLuck (19)

自力整体&PotLuck (28)

持ち寄りご飯のことをパーマカルチャーでは「Potluck」といいます。
これまで何回かAddCafeで持ち寄りで食事会をしてきましたが

Potluckの良さは、
「おいしい!」・・・皆さんのいろんな手作り料理をいただけるから
「たのしい!」・・・手作りの料理を囲んで楽しい会話、歌!?・・・
「つながる!」・・・日頃の情報交換はもちろん、料理のレシピを聞いたり、由来を尋ねたり・・・

食事ってこんなに楽しかったんだ~と心から思えるひと時です。

2/4(土)
15:00~AddCafeにて
やり始めます。
三々五々、是非お集まりください。

持ち物:
料理一品(手作りだとありがたいですが、手作りでなくてもOKです)
各自お好きなドリンクを持ってきてください。

笑顔で人生をDIY(Do It Yourself)・・・

衣食住の中でも特に大事な「食」と「からだ」・・・

「できるだけ~」生活のひとつ
「効」から、「行」へ
救急でない限り、すぐに「効」果を狙う薬・医療に頼らず
日頃から自分の「手」を使って、未病を心がける・・・

そして もうひとつ・・・
「取」から「手」へ・・・
ただ単に 大消費ばかりを繰り返すことは
自然や誰かから、時間や資源を奪い取る 
資本主義の「取」のサイクルを強めること・・・

ゆっくり少しずつでいい・・・
できるだけ自分の手で何かを生み出し、
交換し、循環させること・・・
そして それが人の笑顔になる・・・
そういったことを できるだけ増やす・・・

potluck (46)


小さな人の手に、自分の手に・・・
運動でなく、活動でなく・・・
ひとつの生活として・・・

よろしければご一緒にどうぞ・・・

※sora流 「できるだけ+いつもOne」
●出来るだけ自給自足率を上げる・・・自分が作れるもの、生み出せるものを増やす   
●出来るだけ医療から遠ざかる・・・ホリスティックにこころとからだを捉える
●出来るだけ地面と近くなる・・・積極的に微生物とつながる 循環のさせ方を自然から学ぶ
●出来るだけ消費生活を減らし、生産側に回る・・・何にお金を使うのか(循環)を考える     
●出来るだけ自ら生産し、生産している人と交流する・・・物々交換できる準備をする
●いつも 笑いとユーモアと挫折・弱さを楽しむ心をもって


ブログパーツ

金から、菌へ・・・ 2017年味噌作りご案内

金から、菌へ
能から、農へ
取から、手へ
効から、行へ

これからのわたしたちが
こころの留めたほうがいい言葉を漢字一文字で示した。

その中の筆頭に上げたいのが
金から、菌へ・・・

一家に一台
味噌樽がある生活・・・
丸3年続けてこころからおすすめしたい味噌樽のある生活です。

土で野菜を作るのが 外の「農」だとすれば
屋内での「農」的生活のひとつが味噌作りです。

①いのちと時の原則を学べる
②味噌・醤油などの調味料は、私たちの健康(からだ)と関係が深いことを体感できる
③常在菌や波動について学べる
④丁寧に生きることを学べる
⑤「できるだけ・・・生活※」をはじめられる
⑤とにかくおいしく優しい

※sora流 「できるだけ+Oneいつも」
●出来るだけ自給自足率を上げる・・・自分が作れるもの、生み出せるものを増やす   
●出来るだけ医療から遠ざかる・・・ホリスティックにこころとからだを捉える
●出来るだけ地面と近くなる・・・積極的に微生物とつながる 循環のさせ方を自然から学ぶ
●出来るだけ消費生活を減らし、生産側に回る・・・何にお金を使うのか(循環)を考える     
●出来るだけ自ら生産し、生産している人と交流する・・・物々交換できる準備をする
●いつも 笑いとユーモアと挫折・弱さを楽しむ心をもって

15-味噌作り (15)

さあ、今年も仕込みます。

日時:2/12(日) 13:00~
場所:AddCafe
ご参加費用:10キロ ミックス味噌 5000円
持ち物:10キロの味噌が入る樽や大きなタッパ、やさしい愛情
締め切り:1/31(火) U先生が材料をそろえてくださいますので厳守でお願いいたします。
お申し込み方法:メールフォームかライン、お電話090-5450-9083
メール、ラインの場合は、行き違いを防ぐため、必ずお返事をいたします。ご確認ください。


2016味噌作り (37)

ブログパーツ




満員御礼、海響(MIKI)さん ~セラピストが奏でるクリスタルボウル演奏会~

きのうは、海響(MIKI)さん ~セラピストが奏でるクリスタルボウル演奏会~でした。

DSC_0036.jpg

満員御礼で感謝感謝です。
ありがとうございました。

今回は、とても貴重な麻炭のプレートでの演奏会で
クリスタルボウルだけのときと
麻炭プレートを入れたときの響きとでは
その違いにほんとうに驚かされました。

20161204_115225.jpg

こういった17枚のエネルギーフィールドも作っていただき
中に入らせていただきましたが、
3ミリぐらいからだが浮いた感じや
そのなかではエネルギーが渦を巻いて
上昇している感じがよくわかりました。

ちょうど杉木を下から見上げると
ねじれながら伸びていく感じに近いと思います。

冒頭では、肉体のエネルギーの滞りやゆがみを治す・・・
そういったワークもしていただきました。

IMG_20161204_114751.jpg

一時間、たっぷりとクリスタルボウルの波動を浴びた
皆様のお顔は、ほんわりと赤みを帯び
文字通りおからだもぽかぽかされたとのこと・・・

2016-1204-135057903.jpg

piyoさんのお花や
お弁当も添えて・・・
充実のヒーリング演奏会でした。

20161204_135551.jpg

海響(MIKI)さん、奥様
来ていただいた皆様・・・
本当にありがとうございました。

DSC_0031.jpg
IMG_20161204_065527.jpg

AddCafeでは、ときどきこうして
イベントをさせていただきますが、
皆さんが集まっていただくということは
ほんとうに奇跡でしかないと思っています。

なぜか・・・
こうして
同じメンバーで
同じときを こうやって共有するということは
今後絶対にないからです。

諸行無常・・・

すべてにおいて
全く同じということはないのです。

日々お会いしている皆様にこそ
こういった気持ちを大切に・・・
良い意味で次はないんだと思うことが大切です。

ウエルカムボードをつくるとき
お弁当をこさえるとき
来ていただく方をお迎えしたり
お見送りするとき・・・

そういったさりげない日常の
立ち居振る舞いを精進したいなと思います。

でも無理はいけません(笑)
不自然ですし、長続きしなくなるからです。
そのときできるうる 等身大の心のこめ方でいいのです。

人間ある意味、
自然体になるための修行をしているに過ぎないともいえます。

当たり前のことをすぐに忘れてしまうのが人間・・・

そういった節目節目を大切に
一期一会であることを
あらためてこころに留めていきたいなと
思った演奏会でもありました。

重ねて・・・
皆様本当にありがとうございました。

2016-1204-114635689.jpg

追伸:ご感想などお気軽にコメント欄に残していただければ幸いです。



ブログパーツ


プロフィール

sora-piyo

Author:sora-piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

ソフトボール  昭和 出版 クラウドファンディング 「意見には個人差があります」 穀雨 ダンス いのち 自動詞 踊り AddCafe 人生の栞 健康寿命 仮想通貨 宙の言の葉   菩薩行(相談行) 直霊 感謝  宮沢賢治 本質 AI 副業 個性 シェアエコノミー   精霊 教師 木曽川 いのちあるものがいのちあるように ベーシックインカム 勉強 木じいちゃん 樹木 知性 エネルギーバンパイヤ ゴッドゾーン 本当に出会う  大衆酒場  手紙  チャン・ヨンシル 不食 存在 食レポ 占い 龍と桜 石切のおばあちゃん 自動書記 世間の常識が自分の非常識  操作 自動  タロットアシャイング 不安と恐れ 肉を食べない お金の大根化運動  仙人 天地人 3M 霊感 生き切る練習 死にゆく練習 学習支援塾Oneness かぐや姫の物語 人を恨まば、穴二つ をちこち 陰陽 個人的意見  旅は道連れ世は情け 随想 オオルリ  成長  ドラマ おかげさま 地獄に仏 「感じて、漢字の世界」  高額セミナー Cafe 洗脳 劣等感 人の噂も七十五日 優越感 禍福は糾(あざな)える縄の如し 神経経済学 印税  クーリイングオフ 破産 東京地方裁判所 期待 一抹の不安 万物は流転する 兼業 トイレ掃除 人間らしい働き方 霊的な純度 真善美 ありがとう 流れ 学習支援塾Oneness 恩人 ZTV Simple 木陰 エアコンなし スピリチュアル好き あらがわない ソラノモリ文庫 開店 ほぼ木曜日 十人十色 お礼 光の玉 出れば開く 宇宙への問いかけ スピリチュアルを体現せよ 空間のゆがみ 会社 スポーツ ジェンダーフリー LGBTQ 大きな木 いのる 生かされている 己で決めよ UFO やるかやらないか あの方 意に乗る 神様の仕事の一部 観る 丁寧 人生初の師 愛知 尾張 プレッシャー メンタル ダイビングキャッチ ハンドベースボール ソフトボール投げ 腐らない心 ちゃんと負ける 塞翁が馬 Oneness 振り子の法則 一事が万事 モーゼ 物々交換 地域通貨 シェアリングエコノミー 宙結び いのちを育てる 長良川 金華山 御嶽 恵比寿様 瀧原宮 流行  ブラック労働 伊吹山 ガリバー旅行記 自己責任 分断 エネルギーバンパイア 太占(ふとまに) 弥彦神社  気づき   神香月 笑い 水を得た魚  古代月 バイオリズム 文殊菩薩 お坊さん 月相  祭事 ガンディ  不服従 心の水脈 プロ 縄文 東北 遊び 維摩居士 足腰とコミュニケーション 未完 古本 アナログ 求道 謙虚 巫女文学 自動運転 不便 結婚観 倫理 自動翻訳 働き方改革 自営業 学び AI 古澤平作 病気 まあるく びわの種の粉 情報・広告  月のほほえみ 菩薩行 医者 気象操作 歴史 自然 理科 集中豪雨  離れる 退化 進化 猛暑日 素頭 パナマハット 吾ただ足るを知る 性別 カウンター 人工 豪雨 運転手さん 電車 千島学説 山口百恵 懐メロ 一物全体 地球(テラ)へ 高い電気代 認められる パスカル 禍福は糾える縄の如し 人間万事塞翁が馬 高校地学 絞る 選択肢  考える 狭き門 遠漂浪(とおざれき) お手本 人間の性 ウイニングボール 木曽川中学校 糸と布 SwiftDemand 孤高の冬 瞬発力 江夏の21球 ドラゴンズ フィンテック 経済を選ぶ 今世 幸せ 小満 地球へ 共感 半農半X 人間関係 同情 名鉄 立夏 平成 ヒヨドリ アップデート 蛇の目 保育園 銀河鉄道の夜 「さう(そう)ならうとする生命体」 光るキノコ 仮想水 火の民 さだまさし 藤山寛美 人生時計 天文は人文 韓国ドラマ  太江寺  マイノリティ 陶酔 寛容 オキテ 詩歌 夜逃げ 尊厳 老害 ぴよさんランチ 恩師 須永博士 か・かた・かたち  苦海浄土 石牟礼道子 言葉 姫川薬石 花結び 音読会 ビワ 権力 空(くう) 自己解放 かっぱ 笑かす アンダーグラウンド 黒人 神秘 ロマニー 白拍子 動物 自分は自分にしかなれない ゆるし DeepRiver 人生のかたち JUJUWORKS からだから イサドラ・ダンカン  記憶 80年前の涙 

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

                                                                                            

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる