FC2ブログ

樹下石上72・・・何か変だと感じているなら

21日の参院選は、第25回です。

25という数霊は、「竹」「天意」という意味があります。

ちょっと前に、今年は竹の花が咲き、枯れ、
そういうときは「新しい時代の幕開け」だとお話いたしました。
竹の花咲く令和

どういう意味で新しい時代になるのか・・・

これはまだ21日の夜にならないとわかりませんが、

とにかく数霊的にはそうやって出ています。

ちなみに投票日の21は

「真意」「維新の風」

決して狭い意味の「日本維新の会」の維新ではありません。

あそこも、身を切ると見映えのいい言葉を並べていますが、
維新「自分宛の領収書」横行

どうやら「切る」ものがちがっているようです。

もう無茶苦茶ですね。

憲法解釈や党首討論などで野党批判を急にしたり、
自民安倍党の肩をもつようなしぐさを見せていますので
恐らく与党に加わりたくって仕方ないんでしょうね。

森友問題で、あの松井代表は知事として力を貸していますし
逆に不気味な自民予備軍です。

令和の時代は、「同調圧力」をなぁなぁと黙認する時代ではありません。
自分確認、自分発信の時代です。

「何かおかしい」
「これではダメだ」

と、声をあげること、そして「和して同ぜず」の時代なのです。

確かに、和することは大切です。

しかし、おかしいと思うものや

自分を殺してまでも和する必要はありません。

28年前の創価学会(公明党)が
こんなマンガを世に送り出しています。

婦人部編『まんが・わたしたちの平和憲法』に書かれた
戦争へのシナリオなのですが、
今の状況にそっくりそっくりです。

20年前の1999年から自民との連立を決定され、
今では、自民のコバンザメと言われていますが

28年前は、「おかしい」と思うものをおかしいと言っていて
まっとうなセンサーがあったと見えます。

創価学会(公明党)マンガ

創価学会(公明党)マンガ

創価学会(公明党)マンガ

創価学会(公明党)マンガ

しかし、いまの世の中を見るとこのまんがの通りになっています。
有事立法はまるで緊急事態条項のようです。

わたしたちがなにか得体のしれない大きなシナリオの上にあるならば
今回の選挙で我々がすべきことは自ずとわかるのではないでしょうか・・・


さて、先日、MMT提唱者
ステファニー・ケルトン ニューヨーク州立大学教授が来日しました。



動画の最後・・・

「もう20年以上インフレになっていない国の記者が
すべて「過度なインフレ」についての質問であることが関心深いと思いました。」

つまり、
この20年間一度もインフレになっていない日本の今の経済政策を
いつまでも踏襲し続けるんですか?・・・そういうことです。

彼女は、消費税はもちろん不要!

そうはっきりと言っています。

いわば、日本から逆輸入の理論である「MMT」を
学んでいない政治家やマスコミが多すぎるのが
この国のもう一つの悲劇であることを物語っています。
(確信犯である可能性は高いですが・・・)


ブログパーツ


スポンサーサイト

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 公明党マンガ 消費税不要 MMT

樹下石上 63・・・この野党のここが好き

安倍さんは、討論会や演説で事あるごとに
「野党は、年金問題について具体策を示していない」
といって、自分たちのことは棚に上げて
人に指を指し、自分たちの不利さをカバーしようとしていますが、

野党もちゃんとしっかりと代替案は出しています。

例えば、共産党・・・



法人税の代わりに消費税を上げていることを隠し、

法人税の引き上げをばかげた政策と言って考えもしないのは
安倍さんの方です。

法人税と消費税

税の基本的な考え方は、「累進課税」です。

中3の教科書にも載っています。
それをこの6年間無視し続けたのは安倍さんの方です。

大企業や富裕層から多くとって分配する・・・
この政策が、政治の基本中の基本です。

なのに結果はこれです。

安倍政権の6年間

国民民主党の政策は
オリジナルで希望にあふれています。

国民民主党チラシ

特に、家賃について・・・
国民民主党政策

デフレ下で、家賃だけが下がらない今の状況は明らかに不自然・・・
そこをここまで踏み込んでいます。

すぐに「財源は?」という声が聞こえてきそうですが
財源は、潤沢にあります。

MMTを学んでください。
MMT(現代貨幣理論)

MMTに触れることもしない現政権は
明らかに私たちを「お金」で縛り付ける(奴隷化)させる計画なのでしょう。

MMTを国民が知ってしまうと
もはや税制がほぼいらないことがばれてしまうからです。

しかも、安倍政権は「やってる感」を演出するのはとても得意です。

この動画なんてひどいものです。

この目の前の子どもたちを国の下に置き、
学ぶ自由と基本的人権を制限する憲法を作ろうとしているのは
この自民党(安倍党)なのです。

おそらく、その改憲案を
この子どもたちは知らないでしょうね。



恰好だけはさずが電通!?が入っているだけあります。

ちなみに、最初のラップ!?の男の子が
「壁なんかいらない」と言っているのでしょうが、

「アベなんかいらない」って聞こえるところが面白い。
(日本語字幕にすると漢字は違いますが「阿部」と出てきます)



マスコミをすべて掌握し、
内閣情報調査室を持ち、
1万5千人以上の自民党ネットサポーターズクラブで
常にSNSに自民有利の情報を流す現政権が、

「やってます感」
「自民しかない感」を出すのは
当然得意です。


世論調査もしかりです。

共同通信がいつも出す選挙情勢も
いかにも国民が「与党勢力」に投票しようとしているかのように
感情誘導しています。

固定電話を持たない多くの若者や
支持政党のいない50%もの人々のことは
小さな文字で最後に載るだけです。
選挙序盤世論調査

投票先を未定とした人は
選挙区54・5%、比例代表47・8%もいるのです。

この人たちが与党不支持にまわれば
ものすごい勢力になることを与党は知っています。

投票率が70%を超えると
与党が惨敗することがかつての選挙で証明されているからです。

投票率が上がると与党は負ける

だからかつて森首相は
「(無党派層には)そのまま寝てしまってくれればいいんですけれども」
といったのです。(2000.6)

まさに、これです。




You TubeもSNSもやらないお年寄りは
きっとTV・新聞だけで判断しますので

「ああ、やっぱり自公しかないかな」と思ってしまうのです。

しかし、Twitter上は違います。
政府がコントロールできないからです。

それでもスパムメール拡散の仕掛けをして
何とか妨害しようとしています。

先日多くのツイッターユーザーにスパムメールが届きました。
私のツイッターにも流れてきましたが



(実物ではありませんが、こんな感じでした)

内調もSNSの今の与党打倒の政治熱を
見過ごせなくなってきたのでしょうね。

特に「れいわ新選組」の勢いはすごいです。

ちなみに「選」は手へんではありませんので
投票するときは、お気を付けください。




参院比例は名前を書いても政党票とみなされるルールなので
入れる人で 字がややこしいと思った人は「山本太郎」と書いてもいいのですよ。




安倍さんと山本太郎君の演説の違いは
ここまで広がっています。

安倍さんは、カウンターだらけの「帰れコール」




ちなみに彼は、こういったヤジが出ることがわかっているのか
遊説予定をHPに載せていません。

演説中、カウンターの人たちの前に、支持者を立たせてブロック・・・
こんな卑怯な首相が今までいたでしょうか・・・

安倍首相の街頭演説で“批判派潰し”の異様光景!「安倍やめろ」プラカードの前に自民党関係者が立ちはだかり…

一方、れいわの山本さんは盛り上がっています。




野党も共通政策と統一候補で頑張っています。




野党共闘


市民連合と5野党・会派の「共通政策」
~だれもが自分らしく暮らせる明日へ~

 1 安倍政権が進めようとしている憲法「改定」とりわけ第9条「改定」に反対し、改憲発議そのものをさせないために全力を尽くすこと。

 2 安保法制、共謀罪法など安倍政権が成立させた立憲主義に反する諸法律を廃止すること。

 3 膨張する防衛予算、防衛装備について憲法9条の理念に照らして精査し、国民生活の安全という観点から他の政策の財源に振り向けること。

 4 沖縄県名護市辺野古における新基地建設を直ちに中止し、環境の回復を行うこと。さらに、普天間基地の早期返還を実現し、撤去を進めること。日米地位協定を改定し、沖縄県民の人権を守ること。また、国の補助金を使った沖縄県下の自治体に対する操作、分断を止めること。

 5 東アジアにおける平和の創出と非核化の推進のために努力し、日朝平壌宣言に基づき北朝鮮との国交正常化、拉致問題解決、核・ミサイル開発阻止に向けた対話を再開すること。

 6 福島第一原発事故の検証や、実効性のある避難計画の策定、地元合意などのないままの原発再稼働を認めず、再生可能エネルギーを中心とした新しいエネルギー政策の確立と地域社会再生により、原発ゼロ実現を目指すこと。

 7 毎月勤労統計調査の虚偽など、行政における情報の操作、捏造(ねつぞう)の全体像を究明するとともに、高度プロフェッショナル制度など虚偽のデータに基づいて作られた法律を廃止すること。

 8 2019年10月に予定されている消費税率引き上げを中止し、所得、資産、法人の各分野における総合的な税制の公平化を図ること。

 9 この国のすべての子ども、若者が、健やかに育ち、学び、働くことを可能とするための保育、教育、雇用に関する予算を飛躍的に拡充すること。

 10 地域間の大きな格差を是正しつつ最低賃金「1500円」を目指し、8時間働けば暮らせる働くルールを実現し、生活を底上げする経済、社会保障政策を確立し、貧困・格差を解消すること。また、これから家族を形成しようとする若い人々が安心して生活できるように公営住宅を拡充すること。

 11 LGBTsに対する差別解消施策、女性に対する雇用差別や賃金格差を撤廃し、選択的夫婦別姓や議員間男女同数化(パリテ)を実現すること。

 12 森友学園・加計学園及び南スーダン日報隠蔽(いんぺい)の疑惑を徹底究明し、透明性が高く公平な行政を確立すること。幹部公務員の人事に対する内閣の関与の仕方を点検し、内閣人事局の在り方を再検討すること。

 13 国民の知る権利を確保するという観点から、報道の自由を徹底するため、放送事業者の監督を総務省から切り離し、独立行政委員会で行う新たな放送法制を構築すること。

 2019年5月29日

私たちは、以上の政策実現のために、参議院選挙での野党勝利に向けて、各党とともに全力で闘います。
安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合
上記要望を受け止め、参議院選挙勝利に向けて、ともに全力で闘います。

立憲民主党代表 枝野幸男
国民民主党代表 玉木雄一郎
日本共産党委員長 志位和夫
社会民主党党首 又市征治
社会保障を立て直す国民会議代表 野田佳彦


理想!?確かにそうでしょう・・・

でも、政治が理想を語らずどこで語るんでしょう・・・


野党が本気になれば、
そして、何よりも私たちが本気になれば

世の中は変わります。

先日、政権にズバッとものを言ってきた
くりぃむの上田晋也のサタデージャーナルが番組を打ち切られました。
その最終回、彼はこう言っています。



たぶんすぐに消されてしまうでしょうから
お早めにご覧ください。


世の中を変えるのは、政治家ではありません。
わたしたちなのです。

ブログパーツ




theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 野党共闘 MMT

樹下石上 ⑱・・・カフェな一日

昨日は、毎週木曜のカフェな一日・・・

集まっていただいた方は
全員常連のみなさん・・・

本当にありがたいことです。


いつもの宙言メンバー・・・
MMT(現代貨幣理論)について学びました。

また、ビワの種の粉末
息子さんのお嫁さんのお父さんが健康年齢を延ばされているとか・・・

嬉しいご報告でした。



自転車でお見えのサラリーマン!?風の男性の方々・・・

電磁波についての本を見せていただき
「これ絶版になっていて・・・」

図書館で見つけるのが大変なご様子でした。

みなさん、学ばれていらっしゃいます。

複数の女性の常連さんからは「発達障害」の話題・・・

令和の時代・・・
まちがいなくわたしたちがきちんと向き合わねばならない課題です。

学び、情報交換、ご相談、タロット・・・

自分にできることを少しずつさせていただく・・・


手の空いたときに
日に日に育つ庭木や野菜に水をやって
その成長を喜ぶ・・・


庶民は、ささやかだけど暖かい
そういった生活を日々過ごしたいだけ・・・

等身大の自分のを楽しみたいだけ・・・


自分を高い身分!?と勘違いしている人・・・
https://www.msn.com/ja-jp/news/politics/長谷川氏の公認停止-維新・松井代表「かばう余地なし」/ar-AABNe3d?ocid=spartandhp

➡改革にスピードがいるといってごまかす人・・・
首相になれば「日本変革」=自民・小泉進次郎氏
改革が必要なのは、
スピードではなく、
あなたたちがふんぞり返る仕組みと
お金について隠しているシステム・・・

そういえば、あなたのお父さんは、構造改革といって
痛みを庶民だけにおわせた人・・・

ぶっ潰すといった党が
いまさらに庶民を苦しめようとしています。

そこについてはいかがお考えでしょうか・・・


美辞麗句にもうのせられないように
学びつづけよう・・・



ブログパーツ













theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : MMT ビワの種の粉末

樹下石上 ⑤・・・だから、破綻しませんって( ˘ω˘)スヤァ

またまた出ていますね、こんな記事が・・・

国の借金、昨年度末1103兆円 3年連続で過去最大額を更新

突っ込みどころ満載です。

こちらでも何度もかいていますので
もうそろそろみなさんも騙されないようになってきましたか?
教科書が嘘と分かった平成

もちろんこれは、消費税を10%にするために
われわれに「大変だ!」「破綻する!」と思わせて
消費税UPを納得させるためのトリックですね。

「財務省は10日、国債や借入金などを合計した「国の借金」が、2018年度末時点で1103兆3543億円になったと発表した。17年度末に比べて15兆5414億円増え、3年連続で過去最大額を更新した。13年度末から6年続けて1千兆円を上回っている。
 社会保障費などの財源を赤字国債で賄ってきたため、満期10年以上の長期国債が増えた。総務省推計の4月1日時点の総人口(1億2623万人)で割ると、国民1人当たり約874万円の借金を抱えている計算だ。
 借金の内訳は、国債が976兆8035億円で、17兆6622億円増えた。金融機関などからの借入金は53兆2018億円。」

まず真っ先に赤ペンを走らすところは
「国民1人当たり約874万円の借金を抱えている計算だ。」

そして、「国の借金」も消えます。

これは国や国民の借金ではなく、政府の借金!

「でも、政府はそのお金で私たちの社会保障費やらもろもろのサービスやら・・・」

「少子高齢だから、わたしたちのためにお金がかかっている・・・」

そういう方もみえるでしょう・・・

しかし、このどちらも✖

ちなみに、今までの消費税は、社会保所費などに使われていません。

元国税庁にお勤めだった 大村大次郎さんも言っています。
元国税が暴露。「消費税は社会保障のため不可欠」が大ウソな理由

平成26年に消費税を8%へ増税したときには、
税収が5.2兆円ほど増えましたが、
社会保障関連費は0.9兆円しか増えていません。

わたしたちはこの時にもっと気が付くべきでした。

財務省の詭弁

財務省は言い訳も用意しています。

財務省の詭弁

しかし画像内の文を読んでいただければ
それもまやかしと気が付くでしょう・・・

消費税は社会保障には使われていないという事実

しかも、消費税が何に使われたのか・・・
この内訳は政府から出されていません。
内閣官房はそれをやっていないそうです。
やっていないとな! (゜o゜) あきれたずさんさ・・・

消費税増税分「84%が使途不明」 山本太郎事務所が突きとめる


まだ、信じられない方はこの図を見てください。

財政政策は金融政策 中野剛志
(「日本の未来を考える勉強会」ー貨幣と経済成長ー 平成30年3月7日 講師:評論家 中野剛志氏より)

この図の流れを辿ってください。

できれば、紙や動く札を作って実際に動かしてください。

どこからもお金が減りません。
むしろ、企業にどこにもなかった預金が創造されます。

これを信用創造と言って(わたしは詐欺創造といっている)
教科書にも載っています。

しかし私たちは、この
「お金がどこに動いていないし、消えてもいないこと」を知らされていません。

動画はこちら☟


「政府の赤字は、国民の黒字・・・」
「政府が財政赤字の方が健全・・・」

この動画では、そういったことの理由が詳しく説明されています。
時間のない方は、14分ごろから25分ごろまででもよくわかります。

これを理解すると、まず消費税どころか
財政穴埋めのための「税」そのものがいらないとわかります。
つまり借金や社会保障費を賄うために税を取る必要はなくなるということです。

そして、お金とは何か・・・そういう根本に出会います。

お金は、わたしたちから「税」を取るためにつくられた
巧妙な仕組みだった、ということになります。

わたしたちは、実に長い間この事実を知らされずに
学校や教科書という場で長年洗脳された、ということです。

こういった最近の流れを現代貨幣理論MMT)といいます。
消費増税も吹っ飛ばす破壊力。「MMT」(現代貨幣理論)の正体

財務省も必死です。
こういった理論(現代貨幣理論MMT)がまかり通れば
今までのすべての報道が嘘だとばれてしまいますので
必死に資料作りをして批判しています。
わが国財政の現状等について

これに対して、三橋貴明氏は痛快に論破しています。
MMTに対する財務省の反論資料への反論


時の政権は、北朝鮮に行って拉致問題を解決・・・とかやってますが
ああ、またか・・・という感じです。
間違いなく選挙対策・・・

女王の教室、阿久津真矢のセリフが頭をよぎります。

いい加減、目覚めなさい。

日本という国は、そういう特権階級の人たちが
楽しく幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が安い給料で働き、
高い税金を払うことで成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、
あなたたちに何を望んでるか知ってる?

今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。
世の中の仕組みや不公平なんかに気づかず、
テレビや漫画でもボーっと見て何も考えず、
会社に入ったら上司の言うことをおとなしく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険なところへ
行って戦ってくればいいの。





学びましょうよ・・・
もっと知りましょうよ・・・

若手の国会議員も学び始めています。
「日本の未来を考える勉強会」に10人あまりの国会議員



「いい加減目覚めなさい」
「イメージできる?」


イメージしましょう・・・
目覚めましょう・・・


ブログパーツ




theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 財政破綻しません 女王の教室 MMT 現代貨幣理論

プロフィール

sora-piyo

Author:sora-piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

ソフトボール 昭和 発達障害 人工台風  いのち 令和 千島学説 「意見には個人差があります」 長良川 樹木希林 穀雨 出版 受験  クラウドファンディング 幸田露伴 本質 マズロー 自民党憲法改正案 直霊 母の乳房 数霊 いのちあるものがいのちあるように ダンス 宙の言の葉 山本太郎 自己実現 MMT ベーシックインカム 腸内細菌 学び ワクチン  自然 健康寿命 人工地震 平成 宮沢賢治 言霊 踊り 教育 朱蒙  自動詞 緊急事態条項   中西進 せっけん 人生の栞 リニア 玄徳  進路 自己表現 5段階欲求 犬山祭 日日是好日 深意 菩薩行(相談行) 参院選   存在  AI 漢字 特別会計 木曽川 か・かた・かたち 姫川薬石 言葉 本庶佑  年金 本間真二郎 仮想通貨 自民党 神秘 合格 植福  寛容 教育実習 自然体 知性 散歩 自民改憲4項目 地球温暖化 精霊 岐阜 太陽光パネル  本当に出会う 台風25号 尾張 3つの間 物部 発達凸凹  乾布摩擦 観る 雄二郎 AI 台風 永尾 小沢健二 シェアエコノミー 樹木 時間 タンカー オリンピック  カゼインフリー 山怪 銚子川 さだまさし 三種の神器 空間 グリテンフリー ボランティア 新元号 教師 船瀬俊介 多様性 チャン・ヨンシル 遊び  希望 消費税不要 老害 抗生物質 緩和チャレンジ ゴッドゾーン  IOT 芸術 勉強 AddCafe 歴史 お金の大根化運動 5G 医療 不食 人工 トランプ 大衆酒場 エネルギーバンパイヤ 3M 天地人 占い  両班 電車 金華山 GPIF 老子 赤ちゃん 不合格 個性 著作権 幣原喜重郎 弱さ 欠け 性別 花結び りんご 近藤誠 灯油 予想 子育て ひまわり セッション 気象庁 タイブレーク 花火 異常気象 名言 木曽三川 東海大会 LGBT 予測 幽玄 死者 予報 パナマハット カウンター 吾ただ足るを知る ガンディー 素頭 退化 猛暑日 進化 おちこぼれゼロ法 離れる 大阪 集中豪雨 理科 韓国歴史ドラマ 気象操作  医者 菩薩行 月のほほえみ アップデート  学力テスト 小飼弾 人間性なき科学 優勝 無知の知 国連 太陽光パネルの害 自然療法 一病息災 米軍台風情報 台風10号 酷暑  働き者 猛暑 電気  妄想 ソクラテス 再会 世界ソフトボール 自閉症スペクトラム 茨木のり子 宇宙戦争危機誘発需要 スピリチュアル産業  違和感 ばか  同意感 闇権力 金足農 地祇 甲子園 民族 古代 やわらかい社会 天孫族 医師誘発需要 支配欲 治療 天高く 感受性 青いインク 赤い感情 障害者雇用水増し   語りえぬものについては、 傘雲 富士山 沈黙しなければならない 陰徳  日本書紀 沖浦和光 落語 シュメール まる 個人の能力 魂魄 古事記 中島みゆき 自己愛性パーソナリティ障害 神隠し 小諸市 ランチ インスタ ピケティ  初動不可トレーニング 釣鐘雲 アメリカ戦 上野 r>g 2030年 ペンジュラム スピリチュアル あの世とこの世 飛ばす 台風13号 スポーツブル 美学 惜敗 鵜飼い 老人力 上古代 医療ドラマ 尾畠さん ノーサイン野球 百名山 「うがった見方でごめんなさい」 大人 長良川河口堰 自由研究 eスポーツ 畏敬 異界 聖句 神社 キリスト教会 サマータイム 讃美歌 越境台風 諫早湾 上野選手 ミッドウエイ 流す 働き方改革  クーリイングオフ 印税 破産 東京地方裁判所 「感じて、漢字の世界」 地獄に仏 人を恨まば、穴二つ かぐや姫の物語 個人的意見 陰陽 をちこち 一抹の不安 期待 優越感 劣等感 人の噂も七十五日 万物は流転する 食レポ 洗脳  神経経済学 禍福は糾(あざな)える縄の如し 霊感 高額セミナー 生き切る練習 死にゆく練習 仮想水 火の民  ヒヨドリ 蛇の目  太江寺 人生時計 立夏 藤山寛美 天文は人文 韓国ドラマ 保育園 光るキノコ ドラマ おかげさま 旅は道連れ世は情け  学習支援塾Oneness 成長 随想 「さう(そう)ならうとする生命体」 銀河鉄道の夜 80年前の涙 オオルリ  石切のおばあちゃん 弥彦神社 太占(ふとまに) 気づき  ガリバー旅行記 自己責任 分断 ダイビングキャッチ ハンドベースボール 宙結び いのちを育てる エネルギーバンパイア 伊吹山 御嶽 エアコンなし スピリチュアル好き 木陰 あらがわない ソラノモリ文庫 丁寧 流行 恵比寿様 瀧原宮 ブラック労働  ソフトボール投げ メンタル 自動 仙人 世間の常識が自分の非常識 Cafe 振り子の法則 肉を食べない 不安と恐れ 龍と桜  操作 自動書記 タロットアシャイング Oneness 塞翁が馬 腐らない心 ちゃんと負ける 愛知 人生初の師 プレッシャー 物々交換 地域通貨 一事が万事 モーゼ 兼業 シェアリングエコノミー 名鉄 瞬発力 足腰とコミュニケーション 維摩居士 自営業 チャン・オクチョン 自動翻訳 文殊菩薩 お坊さん 神香月 笑い 古代月 バイオリズム 月相 まあるく 病気 謙虚 求道 不便 自動運転 巫女文学 未完 古本 古澤平作 倫理 結婚観 アナログ 水を得た魚 祭事 パスカル  認められる 運転手さん 山口百恵 考える 狭き門 人間万事塞翁が馬 高校地学 禍福は糾える縄の如し 絞る 選択肢 懐メロ 高い電気代 心の水脈 ガンディ プロ 東北 縄文  不服従 地球(テラ)へ 一物全体 情報・広告 びわの種の粉 遠漂浪(とおざれき) お手本 幸せ 小満 今世 地球へ 共感 マイノリティ 陶酔 アンダーグラウンド 自己解放 黒人 白拍子 ロマニー 同情 人間関係 SwiftDemand 人間の性 孤高の冬 ドラゴンズ 江夏の21球 ウイニングボール 木曽川中学校 半農半X 経済を選ぶ フィンテック 糸と布 かっぱ 笑かす オキテ 詩歌 夜逃げ 尊厳 恩師 須永博士 音読会 石牟礼道子 苦海浄土  ビワ ぴよさんランチ 権力  記憶 イサドラ・ダンカン 自分は自分にしかなれない 動物 からだから JUJUWORKS 空(くう) 人生のかたち DeepRiver ゆるし 豪雨 神は細部に宿る ~のおかげ ~のせいで 籠目 六芒星 おかげ 六角形 淡墨桜 継体天皇  和菓子  手白香皇女 スベクヒャン せいで 普遍の法 形霊 REIWA 音霊 14 古代日本 安心安全 清明 桃源郷 絶望名言 カフカ ケムトレイル でんがく からくり 虎屋 若松屋 空き地 合理的配慮 空き家  ぼっち 教科書 看板 発達障害コミュニケーション初級指導者検定 恩赦 平成最後 大須観音 不寛容 発達凸凹変換 おひとりさま 詰め込み教育 スピーチ  上野千鶴子 東京大学 天平庵 ブログ 二十四節気 家電 ゆとり教育 デジタル 千代の富士 大相撲 古代史 花見 です、ます調とだ、である調 田中角栄 DL法拡大 当事者研究 発達凸凹かも!? 天は自ら助くる者を助く 白河の清きに魚もすみかねて もとの濁りの田沼こひしき 志村ふくみ 土岐 卒業生 3.11 石井紘基 冬と春の間 署名 ハングル文字 組織 神代文字 高温 三重県 支援 古い教育 運鈍根 人事を尽くして天命を待つ 辺野古 心技体 心から光る人間 若いときの苦労は買ってでもせよ 核融合科学研究所 年金機構 信頼 信念 桜前線 貧困 詐欺 日本の賃金 熊本地震改ざん 恥と罪 コンクリート住宅は9年早死にする 一之坪公園 WOODJOB 木造  財務省 三橋貴明 NHK 地震データ改竄 小川淳也 あみま俱楽部 炎上 根本大臣不信任決議案趣旨弁明 風邪 イチロー 哲人 春分 余白 医療利権 竹の花 自分軸 ホルムズ湾 イラン すずめ 花言葉 平均 紫陽花 宙船 スマホ 自民党改憲案 2019参院選 少女 沖縄 ファシズムの初期症候 職人 ほんもの 選挙 バベルの塔 情報 李氏朝鮮 社会保障 ボタン 華麗なる両班たち 2000万円足りません 自作自演 メモ #2000万円貯めるよりも自民党・公明党を落とすほうが 無茶苦茶劇場 金融庁 ミスチル 歯車 検証 1分で分かる政党の選び方 与党の嘘 門番 乙女座 性分 御輿を担ぐ 安倍首相総括 特高 安倍政権NO 公明党マンガ 望月記者 民主党時代 暴走する圧迫感 あきれる政治 内閣人事局 映画「新聞記者」 忖度 英語教育 翻訳 人権 自助 鈴鹿講演会 野党共闘 前川喜平 加計問題 憲法改正案 情報リテラシー 実験 Amazonプライム 昭和歌謡 現代貨幣理論 女王の教室 無財の七施 財政破綻しません 男女 かんさい情報ネットten. 7RULES(ルールズ) 鴻上尚史 湾岸戦争 ゲーム脳 剣璽(けんじ)等承継の儀 ぽっこりお腹  赤ちょうちん スナック スピード 心の欲する所に従えども矩(のり)を踰えず カキツバタ ええじゃないか 憲法第九条 日本人減少 三点倒立 ゴミ 樹下石上 白川静 がんばる 10年 国策=無策 イタイおもてなし チンドン屋 名実 ビワの種の粉末 小泉進次郎 令和ピボット 種子法 電磁波 Wi-Fi 熊野 高校総体予選 高血圧 私立Z学園の憂鬱 Theory=現代貨幣理論) 銀行 お金 安部芳裕 経済 お金のブロック!? 税不要 リテラシー MMT(Modern Monetary 地震雲 痛み 後の祭り ファーストペンギン 妻問い婚 純せっけん成分100% ハゲ 十円玉ハゲ  メタトロン シャンプー 好転反応 シルバーバーチ ヨーソロー Cafeな一日 安心 アユ 牛乳 からだ  Japanファースト  TPP  宝島社 ゼロ サヨン マイクロチップ THINK 欲望 マザーテレサ 扶余 ナノチップ かりん 微生物 消費税増税の政府対策 屋上屋 明治維新 銀杏 1000年目の望月 雄日ヶ丘公園 セラピー的な社会 飯島秀行 ファイブヒーリング  AddCafe俱楽部 栄楽 フリーエネルギー 藤原道長 柿本人麻呂 マイケル・ジャクソン Money カルロスゴーン  企業的な社会、セラピー的な社会 FTA 独立独歩 報道の自由度 社会的共通資本 水道の民営化 そもそも 唯我独尊  藤の花 木曽川水系連絡導水路 酵素ジュース 徳山ダム モットー しあわせ 舟を編む 発酵 教科と狂科 まつり縫い 前夜祭 祭り  憲法 時間が与えられたわけ ノーベル賞 地蔵 米軍台風進路予想 わたしは、わたし ダンサー 演劇 3つの間 時間・空間・手間 教師像 沖縄知事選挙 手間 仲間 間抜け 生野菜 夏目友人帳 随筆 気象コントロール  快癒力 成績 火鉢 不調和 長良川薬石!? いのち音叉 円空 周波数 4096HZ 鉱物 ヒポクラテス  松野屋 入り口 犬山 狂科 あやかし 2年の法則 風が吹くと桶屋が儲かる こころ   消費 ゴミ拾い 邪気  くまモン  同じ釜の飯 火と食 9条球場 息抜き みかづき 平成くん 大寒 再生可能エネルギー発電促進賦課金 掲示板 失意が前提の喜劇 平成さん アンフェア 国民投票 色霊 オフグリッド 合格おみくじ 矢部宏治 知ってはいけない隠された日本の支配構造 米軍基地 スマートグリッド ことわざ アウトプット 通販生活 インプット RAS 味噌  面接 人工災害 利休百首 三寒四温  授かりもの 化粧 猫パンチ オランダの教育 挑戦 農薬 発達凸凹グレーゾーン 愛情障害 他山の石 土鍋 待つ 私は貝になりたい 名前 厚生労働省の毎月勤労統計調査 遊川和彦 ハケン占い師アタル 15歳 偏差値 モーニング 望聞問切  第三の石油 データ 還暦 60年 元気 ストーブ 心臓 デジタルハリウッド大学 わたしはわたし 開き直り 狩猟民族 杉焼き料理 一芸は道に通ずる 脳の汎化作用 井戸 ねほりんぱほりん 内申 明日は我が身  法隆寺 救世観音 聖徳太子 鄭和 ピアス 卒業生男子 そばきり萬屋助六 小難が無難 山添 大難が小難 ガソリン 関市 修学の四標的 本の要約 希望の種 しいたけ占い 謹賀新年 2019 日本が売られる 2018漢字 辻占 悠陽に  日記 初日の出 熊本 知ることは防御なり ワーキングプア TPP11 分福 #MeToo 惜福 母の自叙伝 flier 石垣りん LINE早押し選手権 2018年ボーナス 大本営発表 2018 you Thank 時分の花 

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

                                                                                            

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる