FC2ブログ

冬、大雪のころ③・・・ぶらりと関市「助六」

山と川と里山・・・

母が育った風景だ。

高齢の母を連れてドライブするには、
関市の長良川沿いはうってつけ・・・

実家からだいたい40分ほど・・・

関市に素敵な蕎麦屋がある。

そばきり萬屋助六

残念なことに、天然のきのこそばは今シーズンは終わっていました。

なので迷わずこちら・・・

おかめそば・・・

20181208岐阜・関 (6)

だしも蕎麦も
しいたけ、卵焼きも・・・

入っているものすべてが
落ち着いていて美味しい・・・

本棚にふと目をやると、
茶器云々の本が並んでいる・・・

なるほど・・・

すべての調度が素朴だが品があるわけだ・・・

20181208岐阜・関 (4)

木のうつわ・・・
そして おぼん・・・
円空のなた彫りを思わせる
荒い彫りあと・・・

でも粗雑ではない・・・

20181208岐阜・関 (5)

和紙のメニュー・・・

20181208岐阜・関 (2)

どれをとっても味がある。

最近は、小麦から程よい距離を取っているので
こういった素晴らしい蕎麦屋によく出会う・・・

店の名前の助六は、
明治の落語家雷門 助六(かみなりもん すけろく)からとっているのか
昭和元禄落語心中の助六からとっているのか
そのどちらでもないのか・・・

それはわからないが、

20181208岐阜・関 (11)

店主もどうやら落語好きのようだ・・・

春風亭一之輔さんも来ている!

しかも土曜日は、So-barまで・・・

20181208岐阜・関 (10)

これは泊りで行かねばなるまい・・・

秋はきのこ、
春は山菜、
夏は、円空なたぎり(そばきり)もいい・・・

20181208岐阜・関 (3)

季節ごとに訪れたくなる素晴らしい蕎麦屋さんでした。

20181208岐阜・関 (7)



ブログパーツ




















スポンサーサイト

theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : そばきり萬屋助六 関市

冬、大雪のころ②・・・卒業生男子への大丈夫!

最近、卒業男子と話したり
懇親を深める機会が多かった・・・

先日は、ある卒業生との食事会のときに
一冊の本を読んでほしいと紹介された・・・

厚切りジェイソン

高校を卒業後、大手企業に数年勤めた彼は
意を決して退職し、自宅の稼業に就職した。

その転職の折、ずいぶんと触発された本らしい・・・

「先生にも読んでもらいたいです」
そう言って彼は、わざわざ塾の時間に持ってきてくれた。

きっと自分のこころの経過を共感してほしかったのであろう・・・

今の家業を手伝っていても
もっと自分らしい場所はないかと模索中の彼は
今年9月から始まったばかりの
アイスランドへのワーホリを思案中だった。

ただ、気にかかるのが
父親の反応・・・

でも大丈夫・・・

きっとわかってもらえるよ・・・


また先日のCafeの日・・・
ある卒業生男子のお母さんがCafeにみえた・・・

息子である卒業生の行く末と
ご自身のことをご相談された・・・


わたしの答えは決まっている…

大丈夫・・・

根拠はある。
だが、根拠はあっても証明はできない・・・

でも、大丈夫・・・

人生のほとんどの場面で
私自身、常にそう言い聞かせてきた・・・

自分に不安な人は、人も不安にさせる。

わたしは、子どもたちに希望を伝えることが生業だ・・・

そんな私が、自身の希望を手放すわけにはいかない・・・

卒業生にも、その親御さんにも
伝えるエールは、いつもおんなじ・・・

希望だ・・・




ブログパーツ


theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 希望 卒業生男子

冬、大雪のころ①・・・くまさんとお風呂

とうとう今日から「大雪」・・・

どんな節気かというと、

山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。本格的に雪が降り始めるころです。
このころになると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこのころ。
鰤(ぶり)など冬の魚の漁も盛んになります。
※「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。お間違いなく。


寒い冬だからこそできることがたくさんあります。

それは、熱いお風呂にゆったり入ること・・・

実は、私は根っからの烏の行水・・・

若い時から、どうしてもお風呂にゆっくりは入れません。

お風呂だけでなく、ご飯もトイレも早いを良しとした
部活の合宿の影響もあってか、
すっかり癖になっています。

ゆったりとお風呂に入り
よく噛んで食べ
しっかり出す・・・

若い時のあまり感心しない癖は
そろそろ改善していったほうがいいのでしょう・・・

ましてや、こんな政府に
自分たちの人生やいのちの行方は任せられませんので
↓↓↓↓↓
汚染土 農地へ
環境省は除染で集めた「汚染土」を農地造成に再利用する方針を決定、絶句。

わたしたちは、いくつか自衛の知恵を付けておいた方がよさそうです。

そんななか、SNSに現れたこの事実・・・

え!?”入浴”で癌を殺せる!? 日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺す!!体験者は語る!「全身転移の末期癌」が消えました。

我が家は、お風呂に温度計がありませんので
湯温をはかったことがありません。

なので早速買ってきました♪

くまさんの湯温計・・・

湯温計 くまさん

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

赤ちゃん用でとてもかわいいです(笑)

昨日は、このくまさんとお風呂に入りました。

日頃入っているちょうどいいお湯加減は、だいたい39度でした。

へ~~という感じです。

早速、湯温を高めて、41度まで上げて10分間入りました。

なかなかです!

何がなかなかか?

①さすがに42度はきつかったので41度で10分間入りましたが
 この10分が地味にきつい。ほんのり額に汗をかきます。
(お風呂にきちんと入ることは意外に体力を使います)

②この状態で首までつかるのはきつかったので半身浴でしましたが
 皮膚が半分ほんのり赤くなるんですね。

③出てからの爽快感はすばらしい!

④布団に入ってもしばらくポカポカ、ぐっすりねむれました。

⑤翌朝体温をはかったら、0.2度上がっていた!
いつもは、36.0ぐらい・・・今日は36.2・・・理想の36.5度にもうすぐ・・・


ちなみに、わたしは健康に関していろいろとやっているように見えますが
あまり神経質にやっていません。

これが何よりも大切なこと・・・

なにがなんでも・・・と硬い気持ちだとからだも心も緩みません。
自分のからだ変化を楽しみながらゆるりとやるのが好きです。


ブログパーツ





theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

冬、小雪のころ⑭・・・風邪には効かない抗生物質

やっとこういう記事が
普通の新聞に書かれるようになりました。

抗生物質(抗菌)の使いすぎは、
抗生物質の効かない剤耐性菌の広がりにつながる」


(ここでは、抗菌をちまたのある「抗菌グッズ」と区別するために
日ごろなじみの深い名称の抗生物質と書かせていただく)

20181204耐性菌

「合併症のための抗生物質も、ここ十数年の研究で、予防効果もほとんどないことがわかってきた」

「患者側も意識を変えていくべき」

「必要もないのに抗生物質を服用すると、人間に必要な腸内細菌などの善玉菌を死滅させる」
(実はこの腸内細菌が、発達障害と関係が深い〉

記事の中で中山院長は、患者さんの3ヶ条を提唱されています。

①風邪と診断されたら抗生物質を求めない
②風邪なのに抗生物質を処方されたら医師に必要か確認する
③正しい処方の抗生物質は最後まで飲みきる

抗生物質の使いすぎにより
耐性菌のためになくなった人が年間70万人と推定され、
2050年には、1000万人という予測・・・

スペイン風邪やペストの様相です。


ワクチンにしろ
うつ病のにせよ
発達障害のにせよ

自分の体内に入れる
その「何か」の正体と影の大きな目的をできる限り知って
取り入れる入れないの判断をする意識改革を・・・


ブログパーツ



theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 抗生物質

冬、小雪のころ⑬・・・鄭和と聖徳太子

気になる歴史漫画が始まった・・・

鄭和

ビックコミックに連載している「海帝」・・・

もともと、星野之宣さん や安彦良和さんの漫画を
AddCafeに置いている・・・

今回は、謎の多い鄭和・・・

解説にはこうある・・・

誰より早く世界を見た男・鄭和の海洋冒険記
コロンブスで知られる”大航海時代”よりも遠い時代に――――
7度の大航海を達成させた男がいる。その名は、鄭和
中国・明の時代に実在したその男は、王朝で高い立場を持つものの、
隠し持った、ある「野望」を追い、南方諸国へ航海に出ることに。
生死が紙一重の海洋冒険で、鄭和が追うのは、
地球上まだ誰も見ぬ「世界」か、それとも「夢」か――――


もうずいぶんと前にTVで鄭和を取り上げていた・・・

もとは、雲南省晋寧県昆陽の代々イスラーム教徒の家に生まれで
青い目と長いまつげが特徴だったらしい・・・

宦官でありながら、戦でも功を上げた珍しい経歴の人物・・・

日本では、ちょうど勘合貿易の足利義満の時代に活躍している。

こうして漫画にしてもらうとまた楽しみも増える。

古代ペルシャ圏やイスラムや、キリスト圏から渡来してきた家系が
東アジア、または日本までやってきて
当時、地球的規模で活躍する人物で思い浮かべるのは

やはり、聖徳太子・・・

法隆寺の秘仏、救世観音(造仏推定年代は629-654年)は
聖徳太子ではないかと言われている・・・

739(天平11)年に八角堂の夢殿に納められたて以来、
1884(明治17)年まで、なんと千年以上も封印されていた。

発見当時、仏像は450M以上の木綿布にくるまれており
封印を解けば、直ちに神罰が下り、
地震で全寺が倒壊すると恐れられていた。

聖徳太子が何らかの怨霊になるほど
ひどい目に(暗殺!)あわされた可能性があることを
この秘仏は伝える・・・

法隆寺 救世観音

明示の当時、日本は無駄に西洋化を急いでおり
歴史的愚行の廃仏毀釈の嵐が吹き荒れていた。

歴史通りだとすると、

この封印を解き、仏像の国宝指定などの尽力したフェノロサがいなければ
この貴重な仏像も葬り去られていたかと思うとぞっとする・・・

しかも、当時その価値がわかったのが
日本人ではなく、アメリカ人のフェノロサだったとは・・・!


聖徳太子が、西域の信仰や様式を重んじた形跡がいくつかの残っている。

思い出すだけ書き出してみると・・・

法隆寺の柱が「エンタシス」という古代ギリシャ宮殿の様式が使われていること
聖徳太子は北斗七星崇拝(シリウス信仰・ペルシャ)だったこと
③四天王寺に「七星剣」もあること
(北斗七星はシルクロードを旅する時の道標)
④この秘仏は、178.8cmの長身であること
聖徳太子ゆかりの寺は、拝火教(ペルシャ)の名残で
門や建物に対して通路の真ん中に灯篭があることが多いこと

法隆寺灯篭
大聖勝軍寺

⑥太子像が持つ剣が、大陸西域の突厥(6C末)の遺跡から出土するものとそっくり(小林惠子氏)なこと
突厥
突厥2

⑦聖徳太子が施行したといわれる冠位十二階の「12」は
キリストの12弟子を思い出させること


他にもあると思うが、
とにかく聖徳太子は西域の草原の香りがするのである・・・

平成人の我々が思うよりずっと、
古代の人々は世代を超えて、陸海を超えて
大移動しつつ、その思いをつないでいったのである。

だから歴史は面白い・・・



ブログパーツ











theme : 気付き・・・そして学び
genre : 心と身体

tag : 鄭和 聖徳太子 法隆寺 救世観音

プロフィール

sora-piyo

Author:sora-piyo
100年後も笑いましょに!
企画・実行はりきり中・・・

AddCafe Sora

バナーを作成

人気ブログRanking参加中!

ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

タグクラウド

気になるキーワードでお楽しみください。

ソフトボール 人工台風  昭和 「意見には個人差があります」  いのち 長良川 樹木希林 AddCafe クラウドファンディング 穀雨 出版 千島学説 直霊 本質 母の乳房 いのちあるものがいのちあるように ダンス マズロー  踊り 腸内細菌 自動詞 宙の言の葉 ワクチン 発達障害 宮沢賢治 健康寿命 自然 自己実現 ベーシックインカム 感謝 木曽川 せっけん 姫川薬石 AI か・かた・かたち 菩薩行(相談行) 本庶佑 日日是好日 自己表現 本間真二郎  玄徳 人生の栞 数霊 仮想通貨 存在  5段階欲求    大衆酒場 樹木 進路 花結び 医療 受験   近藤誠   弱さ AI シェアエコノミー  物部 平成 赤ちゃん 老子 欠け さだまさし チャン・ヨンシル 知性  教師 老害 3M 人工地震 緩和チャレンジ エネルギーバンパイヤ お金の大根化運動 ゴッドゾーン 個性 山怪 空間 3つの間 台風25号 不食 本当に出会う 自然体 船瀬俊介 遊び 銚子川 観る 精霊 小沢健二 教育 木じいちゃん 金華山 乾布摩擦 朱蒙 IOT 勉強  時間 電車 学び 副業 人工 台風 手紙 性別 経済を選ぶ 水を得た魚 笑い 半農半X 神香月 地球へ マイノリティ 月相 陶酔 神秘 ロマニー 小満 バイオリズム 共感 同情 今世 幸せ 古代月 人間関係 プロ 不服従 江夏の21球 ドラゴンズ  瞬発力 名鉄 地球(テラ)へ 一物全体 情報・広告 びわの種の粉 孤高の冬 SwiftDemand フィンテック 白拍子 東北 縄文 糸と布 木曽川中学校 ガンディ 人間の性 ウイニングボール 心の水脈 祭事 動物 古本 アナログ 未完 オキテ 詩歌 寛容 結婚観 倫理 ぴよさんランチ 恩師 尊厳 夜逃げ 求道 謙虚 石牟礼道子 お手本 ビワ 苦海浄土 言葉 遠漂浪(とおざれき) 巫女文学 不便 須永博士 自動運転 音読会 古澤平作 病気 維摩居士 文殊菩薩 足腰とコミュニケーション 自分は自分にしかなれない イサドラ・ダンカン  笑かす アンダーグラウンド お坊さん 自己解放 かっぱ  記憶 人生のかたち DeepRiver 空(くう) 権力 まあるく ゆるし 自動翻訳 自営業 働き方改革 からだから JUJUWORKS 黒人 成長 気づき  ガリバー旅行記 弥彦神社 太占(ふとまに) 分断 自己責任 伊吹山 御嶽 流行 丁寧 スピリチュアル好き  ブラック労働 恵比寿様 瀧原宮 エネルギーバンパイア いのちを育てる 物々交換 ちゃんと負ける 腐らない心 地域通貨 シェアリングエコノミー モーゼ 兼業 尾張 愛知 ハンドベースボール ダイビングキャッチ 宙結び ソフトボール投げ メンタル 人生初の師 プレッシャー エアコンなし 木陰 神様の仕事の一部 意に乗る いのる あの方 やるかやらないか 己で決めよ 生かされている 大きな木 スピリチュアルを体現せよ LGBTQ ジェンダーフリー スポーツ 会社 空間のゆがみ 宇宙への問いかけ 出れば開く UFO 光の玉 開店 Simple ZTV ほぼ木曜日 十人十色 あらがわない ソラノモリ文庫 霊的な純度 人間らしい働き方 学習支援塾Oneness 流れ お礼 恩人 ありがとう トイレ掃除 真善美 一事が万事 塞翁が馬 ドラマ 旅は道連れ世は情け  おかげさま 高い電気代 オオルリ 随想 学習支援塾Oneness 死にゆく練習 陰陽 をちこち 地獄に仏 個人的意見 人を恨まば、穴二つ 生き切る練習 かぐや姫の物語  80年前の涙  太江寺  韓国ドラマ 天文は人文 人生時計 藤山寛美 火の民 仮想水 光るキノコ 「さう(そう)ならうとする生命体」 銀河鉄道の夜 保育園 蛇の目  ヒヨドリ 「感じて、漢字の世界」 クーリイングオフ 占い 操作 自動書記 龍と桜 天地人 石切のおばあちゃん  タロットアシャイング 不安と恐れ Cafe 振り子の法則 Oneness 世間の常識が自分の非常識 自動 肉を食べない 仙人  食レポ 一抹の不安 期待 神経経済学 東京地方裁判所 破産  印税 禍福は糾(あざな)える縄の如し 霊感 優越感 人の噂も七十五日 万物は流転する 劣等感 洗脳 高額セミナー  立夏 月のほほえみ 入り口 松野屋 犬山 2年の法則 風が吹くと桶屋が儲かる  消費 ゴミ拾い 狂科 あやかし  神は細部に宿る 教科と狂科 祭り まつり縫い 夏目友人帳 生野菜 前夜祭 こころ  山本太郎 両班  長良川薬石!? 鉱物 いのち音叉 周波数 4096HZ 不調和 気象コントロール 成績 ヒポクラテス  火鉢 快癒力 随筆  発酵 酵素ジュース 大阪 おちこぼれゼロ法 学力テスト 韓国歴史ドラマ チャン・オクチョン ダンサー 演劇 時分の花 一病息災 雄二郎 支配欲 茨木のり子 感受性 自己愛性パーソナリティ障害 鵜飼い 永尾 幽玄 芸術 わたしは、わたし 時間が与えられたわけ ノーベル賞 沖縄知事選挙 しあわせ 舟を編む 木曽川水系連絡導水路 徳山ダム モットー 教師像 手間 米軍台風進路予想 地蔵 散歩 3つの間 時間・空間・手間 仲間 間抜け 円空 藤の花 雄日ヶ丘公園 岐阜 1000年目の望月 銀杏 明治維新 セラピー的な社会 屋上屋 消費税増税の政府対策 藤原道長 柿本人麻呂 独立独歩 FTA Money 唯我独尊 そもそも 社会的共通資本 報道の自由度 水道の民営化 飯島秀行 フリーエネルギー 法隆寺 聖徳太子 鄭和 救世観音 抗生物質 そばきり萬屋助六 卒業生男子 希望 ピアス  AddCafe俱楽部 栄楽 りんご ファイブヒーリング AddCafe 邪気  マイケル・ジャクソン カルロスゴーン 扶余 ナノチップ マイクロチップ マザーテレサ THINK からだ  欲望 サヨン  著作権 宝島社  ゼロ  Japanファースト TPP メタトロン シャンプー Cafeな一日 ヨーソロー 多様性 かりん 微生物  リニア 企業的な社会、セラピー的な社会 安心 アユ 純せっけん成分100% 十円玉ハゲ  ハゲ 好転反応 牛乳 シルバーバーチ 沖浦和光 日本書紀 タイブレーク 気象庁 再会 東海大会 異常気象 ひまわり セッション 地球温暖化 太陽光パネルの害 自然療法 予報 台風10号  米軍台風情報 優勝 カゼインフリー グリテンフリー 小飼弾 予想 予測 2030年 美学 惜敗 r>g ピケティ 小諸市 ランチ インスタ スポーツブル 台風13号 流す 死者 花火 飛ばす あの世とこの世 ペンジュラム スピリチュアル 妄想 電気 高校地学 人間万事塞翁が馬 禍福は糾える縄の如し 豪雨 理科 気象操作 歴史 集中豪雨 絞る 選択肢 認められる 運転手さん 山口百恵 パスカル  狭き門 考える  関市  アップデート 猛暑日 働き者  太陽光パネル 猛暑 酷暑 進化 退化 離れる 医者 菩薩行 吾ただ足るを知る カウンター 素頭 パナマハット  初動不可トレーニング 青いインク 赤い感情 障害者雇用水増し  語りえぬものについては、 傘雲 富士山 沈黙しなければならない 陰徳   同意感 違和感 天高く まる 魂魄 中島みゆき 個人の能力 釣鐘雲  ガンディー 人間性なき科学 国連 ソクラテス 無知の知 古事記 シュメール 上古代 子育て LGBT やわらかい社会 ばか 落語 長良川河口堰 諫早湾 名言 木曽三川  自閉症スペクトラム ミッドウエイ 越境台風 讃美歌 上野選手 異界 ノーサイン野球 百名山 畏敬 聖句 神社 世界ソフトボール アメリカ戦 上野 老人力 オリンピック キリスト教会 サマータイム ボランティア 尾畠さん 治療 天孫族 地祇 医師誘発需要 金足農 宇宙戦争危機誘発需要 スピリチュアル産業 闇権力 甲子園 民族 大人 「うがった見方でごめんなさい」 医療ドラマ eスポーツ 自由研究 古代 神隠し 懐メロ 

カテゴリ

since 2014.6.15 現在のご訪問者数

メールフォーム

sora-piyoへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

                                                                                            

リンク

   

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる